エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フォルクスワーゲン カルマンギアコンバーチブル 1971年式
車検 2023年10月 走行 実走行不明 備考 中古並行 複数オーナー ETC
長さ 408cm 163cm 高さ 130cm 重量 930kg 排気量 1580cc
取材日2022年2月

美しいイタリアンレッドにリペイントされた、1971年式US仕様のカルマンギアコンバーチブルです。
このお車は、芸能人の愛車を紹介するTV番組に登場したという経歴を持っています。
また、特筆すべきは、4速マニュアルミッションをAT(スポルトマチック)に載せ替え、AT限定免許でも運転できる仕様にコンバージョンされている点です。

現オーナー様は、令和2年に購入されました。
元々、コンディションは良好でしたが、車両購入時に60万円以上の費用を掛け、安心して日常使用出来るよう整備しました。その詳細は、文末に記載いたします。
今回、ガレージ整理のため売却を希望されています。

◆車検証の記載事項抜粋(令和3年10月時点)
 初年度登録 平成3年
 走行 21600km
 型式 不明
 乗車定員 4名
 排気量 1.58リットル

◆ボディ
シャッター付きガレージ保管のため、雨による錆やカビ、紫外線による外装の劣化は見られません。
塗装の状態は良く、フロントノーズに1センチほどの極小さな傷があるだけで、色焼けやクラック、擦り傷やヘコミはありません。
バンパーのメッキは、若干のくすみが見られますが、磨けば輝きが戻るレベルと思われます。
フロアの状態も良好です。
右ミラーに小さなエクボがあります。

◆幌
張り替えられたベージュのジャーマットトップの状態は極めて良好です。
同色の幌カバーが付きます。
リアウインドウはガラス製で、透明度も良好です。
幌骨もしっかりしており、開け閉めもスムーズです。

◆内装
天井の状態は良く、垂れはありません。
シートは、幌と同色のベージュと、レッドのツートンカラーに仕上げられ質感も良好です。
メーター類は、燃料計、速度計、時計の3点です。時計は不動です。
ラジオは不動です。
ハンドルはバンジョーステアリングに変更されています。オリジナルは付属しません。

◆エンジン
始動性良く、エンジン音も静かです。
若干のオイル滲みがあります。

◆ミッション
3速AT(スポルトマチック)に換装されております。
スポルトマチックについて補足します。
1960年代から、フォルクスワーゲンとポルシェに搭載された自動クラッチシステムです。クラッチの接続と切り離しを自動で行ってくれますのでクラッチペダルはありません。もちろん、一般的なAT車同様、ギアを入れたまま停車してもエンストすることはありません。
スポルトマチックは、あくまでクラッチ操作を自動で行うシステムなので、シフトアップ・ダウンはドライバーの手で行います。発進時は1速に入れ、速度に応じて2速→3速とシフトアップします。

◆その他特記事項
燃料ポンプは電磁式に交換。
ウインドウウォッシャーは電動式ポンプに交換。
タイヤは、溝は十分残っていますが、交換時期です。

◆付属品
スポルトマチックからマニュアルミッションに変更する場合のミッション一式。
オリジナルのエアクリーナ。
リアキャリア。
車体カバー2点。

ヒストリックカーの楽しみ方は色々ありますが、今回ご紹介したカルマンギアコンバーチブルは、日常のパートナーとして楽しめるよう、ヒストリックカーの佇まいを色濃く残しつつ、肝心な部分にはしっかり手の入った一台と言えるのではないでしょうか。

◆補足資料
整備記録
2020年4月(車両購入時)
法定12ヶ月点検整備一式
ブレーキマスタシリンダ交換(ホース等関連部品交換含む)
ブレーキスイッチ交換
リアブレーキO/H(リアホイルシリンダ交換含む)
タペット調整(カバーガスケット交換含む)
ファンベルト、プーリーシム交換
コンタクトブレーカ交換(点火時期調整含む)
エンジンオイル交換
エアクリーナ交換
フューエルセンダー交換(フューエルパイプ・ホース交換含む)
フューエルフィルター取り付け
バキュームホース交換
ステアリングシャフトラバージョイント交換
スタビライザージョイント交換
アッパーボールジョイント(左右)交換
ロア―ボールジョイント(左右)交換
スウェイバーマウントキット交換
フロントショックアブソーバー交換
サイドスリップ調整
2020年6月
デストリビューター交換
2021年10月
車検整備一式
エンジンオイル交換
スパークプラグ交換
ライトスイッチ交換


車は千葉県船橋市にございます。

個人の為、消費税はかかりませんが、リサイクル料11280円と月割りの自動車税のご負担をお願いします。




【お問い合わせに際して】

記載内容は、オーナーさんから取材した内容を元に作成したもので、エンスーの杜が裏付けを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

ご質問、現車確認の申し込み等は、以下のメールアドレス宛に、ご氏名(フルネーム)、ご住所を明記の上、お問い合わせください。

折り返し担当者から返信いたします。

なお、掲載車両は個人の所有物ですので、興味本位での見学や情報収集のためのお問い合わせはお断りします。

現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

280万円→250万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
担当;イシイ

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
sabitori@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る