エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フォルクスワーゲン ゴルフGTi(ゴルフ1) 1983年式
車検 2021年1月 走行 122,933km(メーター読み) 備考 中古並行車、最終モデル、左H、5速MT、クーラー
長さ 3820mm 1600mm 高さ 1360mm 重量 870kg 排気量 1780cc
取材日2019年9月7日

★フォルクスワーゲン ゴルフGTi(ゴルフ1)に関して
1974年に発売されたコンパクトハッチの元祖である初代ゴルフ。
車名はドイツ語で「メキシコ湾流」を示す「Der Golfstrom」(デア・ゴルフシュトローム)由来する。
デザインはジョルジェット・ジウジアーロで、パワートレインをフロントに集約し、FFとした事に加えて、広い室内空間とラゲッジスペースを実現した機能的かつ合理的な設計であった。
1975年にはホットハッチの元祖であるGTiが登場、搭載される直列4気筒SOHCエンジンは、1780ccの排気量から、最高出力114psを発揮した。

◆当車について
2004年1月国内登録のドイツよりの中古並行車、現在国内1オーナー目、取説・マニュアル関連無し、整備記録は現オーナー時のみあり、ガレージ保管、事故歴・修復歴不明、CD、ETCあり

※型式/不明、原動機の型式/DX、車台番号/WVWZZZ17ZDW313●●●

◆エクステリア
ボディカラーはレッド、時期は不明ですが、国内登録前にリペイントされているようです。
国内登録時からワンオーナーでずっと車庫保管だった事もあり、赤の退色は殆ど無く、状態は良好です。
傷やエクボは無く、錆は下回りを含めて殆どありませんし、梨地のモール類の白濁化は軽微で艶もあります。

フロントグリルの上部にはスポイラーが付けられており、GTI純正のフロントグリルとGTIのエンブレムは保管してありますので、ご希望があればお譲りするそうです。

フロントバンパー内のウインカーは、スモークタイプが付けられており、サイドマーカーはフロントフェンダー後方に付けられています。

フロントブレーキはMK2のGTIに交換し、キャリパーは赤に塗装されています。

マフラーはスーパースプリント、触媒は付いていませんので、車検時には要交換となりますが、触媒は保管してあります。

ホイールはATSの13インチでリム部分に多少ガリ傷があり、タイヤはアドバンネオバで、2016年41週製造の165/60R13を装着しています。

◆インテリア
インパネには小物置きスペースだった部分に大森の3連のメーターが付けられています。

ハンドルはメーカーは不明ですが、当時のオプションだった貴重なものが付いています。なお、ノーマルのハンドル(GTIの刻印無し)もあります。

シフトノブはMK3のGTIのオプション物に交換されていますが、ノーマルもあります。

クーラーも装備されていますが、クラッチが滑っている様で、高速走行等では効きが悪くなる事があるようです。

オリジナルのファブリックのシートは運転席の左サイドに多少の擦れがある程度で、状態は良好です。

◆エンジン・整備関連
プッシュボタン式のエンジンは軽いクランキングで掛かり、アイドリングは安定しています。

軽いアクセルを踏み込むとフケ上がりも良好です。

整備記録は国内登録時から全てあり、主たる内容を抜粋すると下記の通りです。

【2004年1月/83,880km】
・クラッチOH
・エンジンマウント交換
・タイミングベルト、テンショナー交換
・クーラー取り付け
・3連メーター取り付け
・CD取り付け
・スターターボタン取り付け
・リアゲートダンパー交換
・ミッションオイル交換
・右リアHシリンダー交換
・バッテリー交換
・Vベルト交換
・エアーフィルター交換
・プラグコードセット交換
・ディスキャップ/ローター交換
・スパークプラグ交換

【2009年1月/102,000km】
・Rブレーキホイールシリンダー交換
・ウオーターラインエンジンブロック部フランジ交換

【2010年6月/105,346km】
・タイヤ交換(4本)
・クーラーガスチャージ

【2013年1月/111,189km】
・プラグ交換
・ファンベルト交換
・クーラーベルト交換
・バッテリー交換

【2015年1月/113,866km】
・特記なし

【2017年1月/116,140km】
・左ヘッドライト交換
・タイヤ交換(4本)

【2019年1月/121,885km】
・バッテリー交換
・オルタネータープーリー交換(中古)

なお、走行距離に関しては確証が無いため、参考値となります。

◆当車に関してのコメント
車重が870kgのため、1tあるゴルフ2と比較すると、明らかにノーズが軽いのが分かるそうです。
エンジンのフケも良く、3〜4速の伸びがあり、ストレートではメーター読みで200km/hまで確認しているそうです。またメカがシンプルな事もあり、故障も少ないとの事です。

ゴルフ1のGTIは当時ディーラーでは輸入されていませんでしたので、タマ数は少なく、現存する個体の中でも状態の良い物は非常に少ないと思いますので、お探しの方はぜひご検討下さい。

■お問い合わせに際して
・この車両は個人で無く、ショップよりの出品ですので個人売買ではありません。

・記事内容は、ショップさんのコメントをもとに作成したものですので整備記録の有無、修復歴、関連書類などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

・記述している状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので月日が経過して写真や記事との相違があったり、ご自身の主観との差異が生ずる場合があります。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。

■購入される場合
・車両代金 
・諸経費(消費税、リサイクル料¥11,220、自動車税45,400の月割精算)
※ローンの使用は出来ません。
※基本的に現状渡しとなりますが、整備等に関しては別途ご相談させて頂きます。

 320万円→298万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 
2 
3 GTIの特徴であるフロントスポイラー
4 
5 
6 
7 
8 マフラーはスーパースプリント
9 
10 
11 
12 ウインドウサイドのモールの状態は良好です。
13 
14 
15 ホイールはATS
16 タイヤはアドバンネオバの165/60R13
17 
18 
19 
20 左サイドに傷やエクボはありません
21 フェンダーモールの状態も良好です
22 
23 
24 
25 
26 
27 
28 ショックはコニー
29 
30 ウインドウは手巻き式
31 ダッシュボードのクラックはありません
32 クーラーを装備しています。
33 
34 
35 
36 ヒール&トウがしやすいようにされています
37 シートの状態は良好です
38 
39 リアシートの状態も良好です
40 天井の垂れや破れはありません
41 リアゲートのダンパーは問題ありません
42 
43 ホイールはオリジナルのスチールです
44 
45 ストラットタワーバーを装着しています
46 プラグコードはノロジーのホットワイヤーです
47 
48 
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。
 


この車両のお問い合わせは

TAC
TEL/046-259-9223
担当者 : 宇野

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
お問い合わせは出来ましたたらメールでお願い致します。
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてメールソフトが立ち上がらない場合はyasutime@outlook.jp
までメールを頂くか直接お電話でご連絡下さい。

注2)メールでお問い合わせ頂いた場合、返信メールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合はお手数ですが迷惑メールフォルダをお確かめ下さい。



愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る