エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


VWビートルタイプ1 1965年式
車検 2019年8月 走行 101,041km 備考 4MT ディーラー車 初年度登録昭和40年
長さ 4070mm 1540mm 高さ 1370mm 重量 780kg 排気量 1190cc
取材日2019年3月10日

1965年(昭和40年)登録、ディーラー物のタイプ1です。

オーナーさんがこのタイプ1を手に入れたのは約30年前です。

購入後まもなく乗らなくなり、20数年自宅のガレージで眠らせていたそうです。

それを平成27年(2015年)に車検を取得しました。

VW専門店にて、
・エンジン載せ替え(1600tボアアップで2200t)
・ミッション載せ替え
・エンジン各部修理
・オールペイント(純正シーブルー)
・ウインドウモール交換
・ドアゴムモール等交換

をしました。

外装は、オリジナルのシーブルーで2年前に再塗装しました。
元色もシーブルーですので、エンジンルームやトランク内も同色です。

目立つへこみや傷はありません。光沢もあり状態は良好です。

ウインドウゴムや、モール類も交換しています。

バンパーもオリジナルですが、やや錆が出ています。オーナさんは交換も考えたそうですが、オリジナルを残す選択をされました。

ホイルは社外品ですが、オリジナルのホイル&キャップがありますので、お付けいたします。

タイヤも4年前に交換しました。まだ、十分山があります。

サイドミラーが左右で形が違いますが、この状態がオリジナルだとのこと。

内装も比較的、オリジナルを保っています。
ステアリングは、ややクラックがありますが、きれいな状態です。

紫外線に当たらず、ガレージで眠っていただけあり、痛みは少ないです。

前のシートにはカバーがかかっています。オーナーさん曰く、運転席には破れがあるそうです。

ドア内張も、助手席側はかなり状態が良いです。
天井は、2か所穴が開いています。

タコメーターは後付けしていますが、それ以外はオリジナルです。
ラジオは使用できないそうです。

エンジンとミッションはは1970年代のもの(1600t)に載せ替えをしているそうです。平成27年に車検を取るために整備をした際に、専門店の勧めで交換しています。

尚、エンジンはボアアップもされているそうで、排気量はもう少し、大きいようです。

エンジンや機関の調子は良く、現時点で不具合はありません。

メーターは1回転しているとみられます。

車は千葉県八街市にあります。
個人の為、消費税はかかりませんが、月割りの自動車税とリサイクル料のご負担をお願いします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
270万円
画像クリックで拡大出来ます
ボディカラーは、オリジナルのシーブルーで再塗装 
 
 
バンパーにはやや錆が出ています。 
塗装の状態は良好 
ヘッドライトもオリジナル 
タイヤは4年前に交換 
ウインカー 
 
サイドミラーは左右で形状が違います。 
へこみなどありません。 
屋根の塗装も良好 
 
 
 
ウインドウのゴムなども交換済み 
 
 
 
小さなテールレンズ 
 
オリジナルのステアリング 
多少クラックありますが、キレイだと思います。 
シンプルなインパネ 
走行は10万キロ超 
フュエルメーター 
タコメーターは後付け 
ラジオは不動です。 
 
前の座席はシートカバーがかけてあります。 
 
助手席のフットレスト 
 
 
天井は穴が2か所あります。 
 
リアシート 
 
 
 
三角窓 
エンジンは良好 
 
 
  
スペアタイヤ 
ジャッキはビルシュタイン 
ガソリンタンク、トランクフロアもきれいです。  
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/043-498-2322(カナモリ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kanamori-t@msg.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る