エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フォルクスワーゲン タイプ1(ビートル)1300S 1974年式
車検 2020年12月 走行 108,700km 備考 4 M/T  正規ディーラー
長さ 4060mm 1550mm 高さ 1500mm 重量 800kg 排気量 1600cc
取材日2018年10月

◆◆概要◆◆
今回はフォルクスワーゲンタイプ1(ビートル)のご紹介になります。ビートルと言えばエンスー車の中ではある意味一番メジャーな存在である車種かも知れません。世界中で活躍し愛されたモデルである事は皆さんもご存知かと思います。そんな長きに渡り製造されたビートルも、ひと昔前は町中で良く見かけましたが、最近ではすっかり見かけなくなりましたね。
今回ご紹介するこのビートルは、良くあるピカピカのレストアされたビートルではなく、しっかり本来の一般大衆車である実用的に使うビートルとしての味や雰囲気を色濃く残したままであり、非常に好感の持てる佇まいでした。個人的にもビートルを乗るのならこんな感じで粋に乗りたいモデルでもあります。
オーナー様もエンスー車を何台も所有されている生粋のエンスーであり、良く車の事を解っていらっしゃいます。このビートルもただの乗りっぱなしの雰囲気だと思って貰っては困ります。基本はノーマルスタイルでウイークポイントやネガな部分は潰してあります。メンテナンスもキッチリ手を入れてありますので、エアコンこそありませんが効率の良い三角窓はありますし、現代の日常の足としても十分に使えるかと思います。価格もエンスーさんを見てのお客様なら大事にして頂けると考え、非常にお買い得な価格を提示して頂きました。一度はビートルに乗って見たかったエンスーさん、面白い空冷RR、今回チャンスですよ。

◆◆外装◆◆
まず感じる事は全体的な佇まいが非常に良くとても好印象なお車です。いつも感じた車には書く事なのですが、個人的に良い中古車というのはここが一番大事なポイントだと私は考えております。何と言えば良いのか難しいのですが、外装や内装がボロだからとでは無く、直感的に感じる印象(オーラ)です。この点このビートルはとても良かったです。
客観的には、細かくは書ききれない程のスレやハゲやヤレ、そして錆びなどあります。塗装のタレや修正跡等も多数見受けられます。画像や動画にて確認して下さい。個人的には再塗装のお考えや、この雰囲気を楽しめない方はご購入はされない方が賢明かと思います。

◆◆内装◆◆
外装に比べて内装は一言で綺麗です。内装が外装に比例してない所もポイントが高いです。シートも一度張り替えは済んでいますし、クッション材として使用しているヤシの材質はそのまま使用しておりますので、優しい座り心地は今も健在です。純正のラジオなども含め計器やスイッチ、レバー等も全て可動しております。現代のオーディオやスピーカー、ETCなども装着しており実用車としても使える仕様になっております。ステアリングは中央のパッドが純正のオプションの物を装着してあります。基本的にオリジナルの雰囲気を大事にしてあり清潔感もあるので、外装同様に違った意味での好印象でした。

◆◆機関◆◆
エンジンの状態や足回りなどは至って良好です。ノンオーバーホールのe/gは目立つオイル漏れも無く、オーバーホールしたキャブが調子良くアイドリングをしておりました。メンテナンス記録なども拝見させて頂きましたが、天下系の交換や油脂類などキッチリ整備をしている事が解ります。オーナーのご厚意で少し助手席にて同乗させてもらいましたが、少しの距離でもこの車の調子の良さがわかりました。、エンジンの吹け上がりは滑らかでスムーズな加速をしますし、嫌な異音や振動等も感じられません。同乗時には天気も良くて三角窓から入ってくる心地良い風がシートの座り心地も相まってとてもほのぼのとした気持ちの良い時間を過ごさせて頂きました。

◆◆備考◆◆
オーナー様のご意向で、今回はリサイクル代金と税金も含めた金額で構いませんとの事です。外した純正部品や予備パーツ、メンテナンス記録等も新しいオーナー様にお付けしますとの事でした。1974年式ですが生産は1973年の秋だそうです。

車は埼玉県、入間郡にございます。個人ですので消費税などかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
70万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
良い塗装の雰囲気です。 
ルーフはこの程度 
 
 
 
 
 
一番劣化している右リアフェンダー 
リアバンパー綺麗 
 
実用的な三角窓 
 
 
 
あえて左側だけフォグを装着 
レンズ類は綺麗 
リアレンズは一度交換済 
 
純正ホイールキャップ 
 
 
 
下回りはこの程度 
 
好印象な内装 
珍しいタイプのスピーカー 
メーターは一周回って8700km 
バイザーは一度修理済 
天井は綺麗 
シート表皮は張替え済 
 
若干のシミが見受けられます。 
 
ステップはしっかリしてます。 
ドア下錆びの進行具合 
 
ダッシュの状態 
  
スペアタイヤとスペアパーツ 
HIDバルブ交換済 
 
メンテナンスされたエンジン 
シーテックを含めお付けする物 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-2634-6120(クリハラ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kurizou2001@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る