エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ボルボ 240エステートGLリミテッド 1991年式
車検 2020年1月 走行 108,208km 備考 ディーラー車、右ハンドル、4速オートマチック、コロナホイール、ETC
長さ 4780mm 1710mm 高さ 1500mm 重量 1380kg 排気量 2310cc
取材日2019年9月2日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ボルボについて
―――――――――
1972年、スウェーデンの大手ベアリングメーカーSFKのアッサル・ガブリエルソンとグスタフ・ラーソンによってボルボは設立されました。「ボルボ」とは「転がる、回る」という意味のラテン語だそうです。

ボルボのイメージと言えばまず「安全性」ということが頭に浮かびますが、これは創設者のアッサル・ガブリエルソンが掲げた基本理念「車は常に安全でなければならない」を常に自動車作りに反映してきた結果だといえます。このことはフォードの傘下になってからも変わらないようです。今では常識である3点式シートベルトはボルボが世界で初めて採用し、特許も持っています。またテレビCMなどでもよく目にする人形を使っての衝突実験もボルボが最初に始めたそうです。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両は、ボルボ240エステートGLリミテッドです。
現オーナーさんは約8年前に息子さんから譲り受けます。息子さんが約10年乗られ、その後オーナーさんが所有、家族の足として活躍してきたそうです。特に遠方の旅行には欠かせない車、キャンプに、川下りに日本各地に行きましたとお伺いました。
思い出がいっぱい詰まった車でしたが家族の環境変化などで登場する機会が少なくなり、そろそろお役御免と思い、エンスーの杜へ掲載依頼となりました。

〓〓〓〓
◆外観
――――
ヘッドライト、ターンシグナルライト、テールライトなど灯火類はきれいな状態です。塗装はクリアの剥がれがボンネット、ルーフにあります。
バンパーコーナー部に擦りキズがあります。
リヤクォーターウインドウガラス下のブラック塗装が剥がれてきたのでオーナーさん、自ら補修しています。あとセンターモールメッキ部やドアウインドウガラスモールメッキ部なども補修している箇所があります。
アルミホイールは純正コロナホイール、タイヤサイズは185/80R14を履いています。
全体的に清潔感があり、時代を感じるもいい状態をキープしていると思いました。

〓〓〓〓
◆内装
――――
清潔感のあるインテリアでした。リミテッドなので本革シート、本革ステアリングホイール装備です。シートは多少の皺やちょっとしたキズがありますが高級感は損なわれていません。シートヒーター付きです。
オーディオは社外のCDデッキに変更しています。
時計は、指針式腕時計になっていました。(壊れた代用品と思います)
インパネのダッシュパネルに一個所割れがありました。
運転席ドアトリムのポケット部の割れをテープで補修しています。
天井に垂れはありません。
エアコンも効きます。

〓〓〓〓
◆機関
――――
エンジンの始動は良好でしたが、エンジン始動後、息継ぎをすることがあります。ボルボにディーラーに見てもらったところエアマスセンサーではないかということでした。車両お渡し時には修理して頂けます。
■エンジンの仕様
種類:水冷直列4気筒SOHC
総排気量:2316cc
最高出力:115ps(85kW)/5400rpm
最大トルク:18.9kg・m(185.3N・m)/2750rpm
トランスミッションは4速オートマチックです。

〓〓〓〓
◆足回り
――――
純正のままです。
■足回り仕様
ステアリング形式:パワーアシスト付きラック&ピニオン
フロントサスペンション形式:スタビライザー付マクファーソンストラット式
リヤサスペンション形式(:5リンクコンスタントトラック式
ブレーキ形式:ディスク

〓〓〓〓〓〓〓
◆メンテナンス
―――――――
ご自身でできることは、オーナーさんが手を掛けています。
18年の長きにわたり維持されていますので、一通りの整備は行なっています。
詳細は車の見学時にオーナーさんとお話しください。

車は岐阜県にあります。
個人売買の為、消費税などかかりません。
リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 80万円
画像クリックで拡大出来ます
質実剛健なイメージです 
ボルボをアピールする顔、いいですね 
 
後ろに長いクォーターウインドウガラス 
大きなテールゲートウインドウガラス 
 
ボルボのサイドビュー、いいですね 
ヘッドライトRH 
ヘッドライトLH 
フロントバンパー左コーナーの擦れキズ 
ボンネットのクリアの剥がれ 
ドアウインドウガラスエリアも大きい 
DIYで塗装 
ルーフのクリアの剥がれ 
テールライトLH 
テールライトRH 
右サイドシル部 
左サイドシル部 
コックピット 
コンビネーションメーター 
時計とCDデッキ 
センターコンソール部 
フロアコンソール 
シートヒータースイッチ 
 
ダッシュパネルの割れ 
ドライバーズシート(本革) 
パッセンジャーシート(本革) 
リヤシート(本革) 
天井、垂れなし 
 
ペダル類 
エンジンルーム 
 
 
 
 
 
 
 
ボンネット裏 
ラッゲージルーム 
 
小物入れ 
純正コロナホイール 
フロントサスペンション部 
リヤサスペンション部 
リヤディファレンシャル部 
エキゾーストマフラー 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る