エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


トヨタ アリスト V300 ベルテックスエディション 2004年式
車検 2023年6月 走行 33,897km 備考 ディーラー車(ネッツ店)、TOM'Sフルコンプリート仕様、3.0リッターツインターボエンジン、4速オートマチック、ETC
長さ 480cm 180cm 高さ 143cm 重量 1690kg 排気量 2990cc
取材日2022年6月17日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介します車両は、トヨタ アリストの2代目モデル、V300 ベルテックスエディションをベースにした、TOM'S仕様のアリストです。

この車両について、現オーナーさんからご説明頂きましたことを以下に記します。

このアリストは、当時発売された販売店特装車VA300 TOM'Sバージョンではなく、TOM'Sカタログにラインナップされていた多数の機能部品を初代オーナーさんが新車購入時にディーラーで装着されたアリストで、私で2オーナー目になります。

◆カスタム部品内容

<シャシー関連>
・ホイール:TOM’S 鍛造マグネシウムホイール Fr 18in. 8.5J、Rr 18in. 9.5J
・タイヤ:Continentalスポーツコンタクト3 Fr 245/40 18、Rr 275/35 18
・ブレーキ:TOM’S HYPER Brake kit (AP製)Fr 6ポットキャリパー、Rr 4ポッドキャリパー
・サスペンション:TOM’S Advox sports (車高調整式)、TOM'S サスペンションブレース
・その他:TOM’S ARSキャンセラー、TOM'Sアッパーパフォーマンスロッド、TOM'Sメンバーブレース、TOM'Sボディブレース

<エンジン関連>
・コンピューター:TOM’s TEC-Ⅱ
・マフラー:TOM’s トムスバレルⅡ

<ボディ関連>
・グリル:TOM'Sフロントグリル
・リヤスポイラー:トランクスポイラー(メーカー不明)

◆純正オプション
・本革シート(シートヒーター付き)
・EMV(最終更新地図データ2015年秋版)
・カーボン調ウインドウガーニッシュ
・ベルテックスエディション用木目調加飾パネル
・リヤドアARISTO V300立体ステッカー
・リヤコンビライトメッキリング
・リヤメッキガーニッシュ
・カーボン調ウインドウガーニッシュ
・ノースモーカーズボックス

純正オプションも盛りだくさんながら、耐久性を下げるムーンルーフを装着しなかったなど、無駄な装備を省き、この2代目アリストとしてベストと思われる新車仕様を選び、VA300には装着されなかった剛性部品等も含めて多くのTOM'Sパーツを装着しています。

ネッツ店でカスタムされた車両のため、車検やメンテナンスなどはディーラーでも対応いただけます。整備でリフトアップすると、下回りの程度の良さにメカニックの方がいつも驚いていました。

日常の移動を快適に、楽しくと思い、ARISTOを探していたのですが、あまりの程度の良さに驚き購入したものの、もったいなくて乗ることができず、晴れた日だけにバッテリー充電を目的として乗っておりました。

購入後は、屋根付きガレージにカバーをかけて保管し、初代オーナー様から引き継いだ状態を維持することに努め、定期交換が必要な部品は可能な限り交換してきました。また、インテリアパネル類に経年による小傷があったため、純正新品へ交換しており室内に目立つ小傷もほとんどありません。(本革シートだけは使用に伴うしわがあります)
また、経年劣化で音割れしていたJBLスピーカーも純正新品へ交換しており、気になるような問題点はありません。

走りは、メルセデスEクラス(先代)にも劣らないしっかりとした剛性感があり、踏めばライトチューンですがリミッターの無いTOM’S ECUで制御するかつての国産最強ユニット2JZ-GTEが強烈な加速をしてくれます。

見た目も、中身もとても18年も前の車とは思えない世界に1台しかない特別なアリストを引き継いで頂ける方へお譲りしたいと思います。

以上が現オーナーさんのコメントです。

〓〓〓〓
◆外観
――――
きれいなボディです。ヘッドライトレンズも透明でした。
センターピラー、リヤピラーは、純正オプションのカーボン調カバーを貼り付けています。
テールライトも純正オプションのメッキモール付きとなっています。
リヤスポイラーは2重となっているのですが、オプション設定にないそうです。
色々な個所にTOM’Sのシールが貼られています。購入当初からなので、そのままにしています。剥がすことは可能ですが跡が残ることが考えられますので丁寧に剥がしてください。
アルミホイールにガリ傷はありません。タイヤはドイツのメーカーであるコンチネンタル社のコンチスポーツコンタクト3、タイヤ山も十分にあります。

〓〓〓〓
◆内装
――――
ブラックのインテリア、本革シート、広い空間を確保するリヤシート、高級セダンのインテリアです。
メーターはホワイトメーター、本革巻きステアリングホイールにはステアマチックのシフトボタンがあります。
エアアウトレットグリル、センターコンソールパネル、ドアインナーパネルなどには、ブルーカラーのウッド調パネルを貼り付けてあります。
フルオートエアコン、DVDナビゲーション、シートヒーター、クルーズコントロールなど快適装備も充実しています。

〓〓〓〓
◆機関
――――
トヨタ・スープラと同じ「2JZ-GTE」3.0リッターツインターボエンジンを搭載、TOM'S ECUチューニングによりノーマル以上の出力を発揮します。
トランスミッションはMTモード付きの4速オートマチックです。
◆エンジン仕様
エンジン種類:直列 6気筒 DOHCツインターボ
総排気量:2997 cc
最高出力(ベースモデル):280ps(206kW)/5600rpm
最大トルク(ベースモデル):46.0kg・m(451N・m)/3600rpm

〓〓〓〓
◆足回り
――――
TOM‘Sチューニングの足回りです。
特に目を見張るのは前後のサスペンション強化です。下回りを見ますと前後に追加されたサスペンションメンバーブレース、各アーム類は箱型断面形状となっています。
ブレーキはAPロッキードのフロント6ポット、リヤ4ポットのブレーキキャリパー、ベンチレーテッドディスクロータが奢られていました。
◆足回り仕様
ステアリング形式:パワーアシスト付きラック&ピニオン
サスペンション形式(前):ダブルウイッシュボーン式コイルスプリング
サスペンション形式(後):ダブルウイッシュボーン式コイルスプリング
ブレーキ形式(前):ベンチレーテッドディスク
ブレーキ形式(後):ベンチレーテッドディスク
タイヤサイズ(前):245/40R18
タイヤサイズ(後):275/35R18

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆メンテナンスについて
―――――――――――
初代オーナーさんのメンテナスの記録は残っていません。
現オーナーさんが行なった整備は、ベルト類、センサー類の交換、加飾パネルの交換、ナビの地図データ交換、JBLスピーカーの交換、フロントブレーキキャリパーのOHと車検時に対象となる定期交換部品を全て交換しています。
特に不具合はありません。

シャッター付きガレージにボディカバーを被せて保管です。

車は岐阜県にあります。
個人売買の為、消費税などかかりません。
リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 330万円
画像クリックで拡大出来ます
迫力のあるフロントフェイス
個性のあるリヤデザイン
少し車高を落としています
ボディカラーもいいですね
スポーツセダンのリヤビュー
 
右フロントエプロン部
左フロントエプロン部
ヘッドライトレンズはクリアです
カーボン調パネル 
ARISTOサイドデカール
メッキリング付きです
 
リヤスポイラーは2重となっています
TOM’Sのエキゾーストマフラー
左サイドシルアンダーボディ部
右サイドシルアンダーボディ部
TOM’Sのマグネシウムホイールとブレーキキャリパー
ネームプレート
TOM’Sの左エキゾーストパイプ(ステンレス製)
TOM’Sの右エキゾーストパイプ(ステンレス製)
コックピット
 
コンビネーションメーター
ステアマチックのステアリングホイール
センターコンソール
 
フロアコンソール
ドライバーズシート
パッセンジャーシート
 
リヤシート
 
天井
各ドアトリム
ペダル類
エンジンルーム
 
 
ボンネット裏
トランクルーム
ジャッキ
スペアタイヤ
トランクリッド裏
各サスペンション部
左サスペンションメンバーブレース
右サスペンションメンバーブレース
リヤディファレンシャル部
取説、メンテナンスノートなど


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る