エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


トヨタスポーツ800 1969年式
車検 2022年5月 走行 不明(メーター読み:15,299km) 備考 後期型最終ロット/右ハンドル/4速MT/外装、エンジンルーム同色再塗装済/ヒーター
長さ 361cm 146cm 高さ 117cm 重量 600kg 排気量 790cc
取材日2020年11月5日

●トヨタスポーツ800につきまして●
トヨタ・スポーツ800は、トヨタ自動車が1965年(昭和40年)から1969年(昭和44年)にかけて製造した小型のスポーツカーです。
超軽量構造と空気抵抗の少なさで、非力ながら優れた性能を発揮したことで知られています。愛好者からは「ヨタハチ」の通称で呼ばれて、人気があります。

●今回ご紹介するお車につきまして●
今回ご紹介するトヨタスポーツ800は、後期型で昭和44年の最終ロットに生産されたお車です。後期型でも最終ロットは生産台数が大変少なく貴重なお車です。フロントサイドマーカーやバックランプ、ヘッドレスト等前期型にはなかった特徴的な装備がついています。
ガレージに2台の日本車の旧車がおさまるエンスーなオーナーさんが後期型に拘って探されて手に入れられました。購入後、キャブレター、ゴムパーツ類を新品交換、エンジンルーム、外装を同色再塗装されています。現在エンジン、ミッション等に不具合はなく、アイドリングも安定しており好調を維持されています。

●外装●
後期型限定色のブルーメタリックの外装色は再塗装されており大変きれいな状態を維持されています。再塗装されてからまだ期間もあまり経過しておりませんのでほぼそのままのきれいな輝きと艶を保っています。

●内装、電装関係●
内装も概ね良好な状態を維持されています。シートは一度張り替えられていると思われますがスレや破れもなく、良好な状態を維持されています。後期型からブラックになったインパネ周りの状態も良好です。ステアリングはやや経年劣化が見られます。
オプションの燃焼系ヒーターがついていますが、オーナーさんは一度も使用されていないとのことなのでご使用される場合は一度オーバーホールをおすすめしますとのことです。

●機関、足回り等●
機関系はエンジンもミッションも問題はなく、現状不具合はありません。
購入時にキャブレターを交換しています。撮影時も一発始動し、アイドリングも安定しておりました。足回りも現状問題ありません。
ホイールはエンケイのものが購入時より付いていたようです。ボディカラーにはマッチしています。タイヤは前輪は購入時に替えたばかりのようで後輪もまだ十分ヤマがあり、走行距離も少ないので当分問題ないかと存じます。現状、乗っていて特筆すべき不具合はありません。

●直近の整備履歴の抜粋●
購入時からの期間もあまり経過しておらず、走行距離も少ないこともあり、定期的なメンテナンスにとどまっているようです。

●オーナー様談話●
購入時に手を入れて、いいコンディションを維持できているかと思います。他にどうしても欲しい車ができてしまい、残念ながら車庫事情により手放すことを検討しています。後期型の最終ロットは希少なのでお探しになられている方がいらっしゃいましたらぜひお譲りしたいと思います。
●取材者私見●
後期型限定色のブルーメタリックの外装がバッチリ決まっています。
再塗装されてあまり期間も経過していないので外装はとてもよいコンディションです。
内装も50年前のお車とは思えない良好な状態を維持しています。
撮影場所まで同乗させていただきましたがアイドリングも安定しており、軽量かつ空力を考慮して設計された美しい車体が加速していく様はまさに爽快で好調さが感じられました。
あまり気むずかしいことはなく、エンジンも一発始動で小回りもきき、タルガトップを外してオープンエアーも楽しめる、まさにこれからの季節にぴったりの1台かと存じます。後期型でかつ最終ロットの昭和44年車は希少なようですのでお探しの方はぜひご検討ください。
コンディション維持のため定期的に動かしますので、走行距離は若干伸びますことをご了承ください。
個人売買のため消費税はかかりませんが、リサイクル料金・自動車税月割分相当をご負担いただきます。
現車は東京都内にあります。
上記は取材者の私見に基づくところもございますので、ご購入に際しては必ず現車をご見学の上でご納得されてからご検討ください。
なお、オーナー様ご多忙のため、ご見学については購入検討の方のみに限らせていただきます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
498万円
画像クリックで拡大出来ます
長いフロントノーズのスポーツカースタイリング 
フロントレンズ類も曇りなし 
ボディカラーは後期型限定色のブルーメタリック 
美しいサイドシルエット 
光の加減で表情を変えるブルーメタリック 
後期型から採用されたセンターバックランプ 
ボディは再塗装済み 
ルーフは脱着式のタルガトップ 
空力を考慮した丸みを帯びたシルエット 
絵になるリヤスタイル 
美しい曲線美 
景色が映り込む外装 
古さを感じさせないスタイリング 
のびやかなリヤ 
運転席ドアトリム 
運転席シートの状態も良好 
助手席ドアトリム 
助手席シートの状態も良好 
後期型から採用されたブラックインパネ、ステアリング中央がやや劣化 
ダッシュの状態も良好 
運転席フロア 
フロア下の状態も良好 
助手席フロア 
ダッシュシ下の配線、配管 
タルガトップ内側の状態、脱着可能 
シート後方の状態良好 
後期型から採用のヘッドレスト 
クリアーな後方視界 
大きく開くエンジンフード 
きれいなエンジンルーム、右側ブルーの配管がヒーター 
きれいなエンジンフード裏 
ゴムパーツ類は新品交換済み 
垂直以上に開くトランクフード 
奥行きのあるトランクフード、外したタルガトップを収納可能 
メッキ部分も綺麗な状態 
フェンダーミラー裏側 
給油口はこの位置に 
ウィンドーもオリジナル 
タルガトップルーフ部分もボディ同色塗装できれいな状態 
凝ったデザインのドアハンドル 
リヤウインドーも綺麗な状態 
後期型のみ搭載のサイドマーカー 
テールレンズの状態も良好 
エンブレムも綺麗な状態 
エンケイホイ−ルと13インチの組み合わせ、フロントタイヤは2020年製  
リヤはアドバンネオバ 
下廻りの状態も良好 
下廻りA 
下廻りB 
下廻りC 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-8492-1168(イイダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
hiroiida@mvi.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る