エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


トヨタ・クラウン 2ドアハードトップ デラックス 1973年式
車検 一時抹消 走行 28,851km 備考 4代目クラウン(MS70)、オリジナル、M-C型エンジン搭載、4速マニュアル
長さ 4670mm 1690mm 高さ 1410mm 重量 1300kg 排気量 1980cc
取材日2019年9月11日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆トヨタ・クラウン4代目について
――――――――――――――――
1971年にクラウンの4代目が登場します。
このモデルからはトヨペット・クラウンではなく、トヨタ・クラウンに変わります。
「スピンドル・シェイプ(紡錘形)」と呼ばれる、丸みを帯びたスタイルから「クジラ」の愛称を持ちます。三角窓を廃して曲面を多用した車体や、バンパーをボディ同色としたカラードバンパーを標準装備するなど、斬新で革新的なスタイリングで登場します。
ボディバリエーションは4ドアセダン、2ドアハードトップ、カスタム(ワゴン)、バンがありました。
また、「スーパーサルーン」という最上級グレードが新たに設定されたのもこのモデルからです。
装備も充実、後輪ESC(現在のABS)、EAT(電子制御式自動変速機)、オートドライブ、電動リクライニング式リヤセパレートシート、さらに、世界で初めてアイドリングストップ機能が搭載、EASS(Engine Automatic Stop and Start System)の名でMT車にオプション設定されました。
また、歴代クラウンでは唯一、ボディカラー名には「墨花(ぼくか:ブラック)」、「白鳳(はくほう:ホワイト)」、「荒磯(あらいそ:ブルー)」と、センチュリーと同じように漢字の名称を使用しています。
Cピラーのクラウンエンブレムが最初に登場した世代でもあります。
「クラウン史上唯一にして最大の失敗作」と紹介されることが多いものの、「スピンドル・シェイプ」のスタイリングは、「クジラ」の愛称とともに、現在でも根強い人気を持ちます。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両はトヨタ・クラウン2ドアハードトップのデラックスです。
M-C型2000ccエンジンを搭載、4速マニュアルトランスミッションとの組み合わせです。

〓〓〓〓
◆外観
――――
ボディは一度磨きをかけていますのできれいな状態です。
懐かしいフェンダーミラーは電動式、前席のドアウインドウガラスは手動式、後席のクォーターウインドウガラスはパワーウインドウが装備しています。
特に気になる箇所はありませんでした。
ホイールはスチールホイールにクラウンのセンターキャップ付き、タイヤは新品に交換しています。タイヤサイズは185/70R14です。

〓〓〓〓
◆内装
――――
ブラックのインテリア、全体的きれいな状態でした。
シート生地はビニールレザー、いい状態と思いました。
フロントシートベルトは2点式、シート本体から引き出すタイプです。
時計、AM/FMラジオ不動でした。
クーラーは装備していません。ヒーターは可動します。

〓〓〓〓
◆機関
――――
ノーマルのエンジン、トランスミッションです。
◆エンジン仕様
種類:水冷式直列6気筒OHCエンジン
総排気量:1,988cc
最高出力:85kW(115PS)/5,600rpm
最高トルク:162Nm(16.5kg-m)/3,800rpm
燃料供給装置:キャブレター
トランスミッションは4速マニュアルです。
※クラッチマスターシリンダーASSYを交換しています。

〓〓〓〓
◆足回り
――――
ノーマルの足回りです。
◆足回り仕様
ステアリング形式:リサーキュレーティングボール式
サスペンション形式(前):ダブルウイッシュボーン式
サスペンション形式(後):4リンク式
ブレーキ形式(前):ディスクブレーキ
ブレーキ形式(後):ドラムブレーキ

車は愛知県にあります。
法人登録車両ですが消費税込みの価格です。
リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 250万円
画像クリックで拡大出来ます
MS70の特長あるフロントフェイス 
クラウンでありながらアメ車っぽいですね 
クジラと言われるのがわかりますね 
ヘッドライトRH 
ヘッドライトLH 
 
クラウンのエンブレム 
フロントアンダー部、きれいです 
フェンダーミラー 
カッコイイですね 
 
 
大型のテールライト、視認性がいいですね 
リヤピラーがカッコイイ 
 
テールライトLH 
テールライトRH 
燃料タンクフラップ 
燃料給油口 
リヤアンダー部、きれいです 
右サイドシル部 
左サイドシル部 
コックピット 
メーター類 
センターコンソール部 
 
電動式ドアミラースイッチ 
フロアコンソール 
ドライバーズシート 
パッセンジャーシート 
リヤシート 
 
天井、フロント 
天井、リヤ 
パーソナルライト 
フロントドアトリムRH 
フロントドアトリムLH 
エンジンルーム 
 
 
 
エンジンオイルパン部 
トランスミッション部 
トランクルーム 
 
フロントサスペンション部 
リヤサスペンション部 
リヤディファレンシャル部 
エキゾーストマフラー 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る