エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


スバル360ヤングS 1968年式
車検 2021年8月 走行 54,017km 備考 レストア車
長さ 2990mm 1300mm 高さ 1360mm 重量 420kg 排気量 356cc
取材日2020年6月

スバル360ヤングSになります。
一般的な360とこのヤングS、さらにはヤングSS、これらの代表的な特徴は以下の点となります。

・スバル360
16馬力〜25馬力、シングルキャブ

・スバル360ヤングS
25馬力、シングルキャブ、スポーティな黒色のシート、ヘッドライトカバー付、スポーティな外装、タコメーター装備、空気抵抗軽減を考慮したルーフ、エンジンへの空気取り入れ口周辺も専用パーツの装着

・スバル360ヤングSS
上記スポーティ装備に加え、36馬力、ツインキャブ

スバル360は1958年5月にデビューしました。
このヤングS、ヤングSSは、当時の若年層をターゲットに1968年11月に登場し、1969年8月まで生産されていたとのことです。
ヤングS、ヤングSS共に販売期間が短いので、個体が少ないということになります。

これほど珍しいお車のオーナーさんは、旧車オーナーズクラブの代表をしており、茨城県の旧車イベントを代表で主催している方であります。
雑誌等にも何度も取り上げられており、知識、人脈等は広いオーナーさんだと思います。

オーナーさんは10年以上前に購入されました。
以来、乗っては何かしらの修理、また乗っては何かしらの修理の繰り返しだったそうですが、最近、欠品なしの状態になり、オーナーさんの納得のいく仕上がりになったそうです。

修理は、専門の有名なメカニックの方にお世話になっているとのことです。

オーナーさんは、現在、もう一台のスバル360を40年以上所有されており、またエンスーなスバル車等も所有されております。
スバル車に精通しているオーナーさんであります。

過去には、ヤングSSを取り寄せ、SSを極めることも可能であったそうですが、そこは敢えてヤングSを可愛がってきたとのことです。

理由としては、ツインキャブのヤングSSは調整が難しく普段乗りには向かない点、SSよりSの方が希少性が高い点とのことです。

ヤングSの馬力は25馬力ですが、所々のヤングチューニングの効果で、360のセダンタイプとは比較にならない程の加速を味わうことができるとのことです。

車検を切らしたことがなく、乗ることを楽しむオーナーさんです。

普段はガレージ保管であります。

お車が納得のいく状態になり、大切に乗っていただける方にお譲りしたい、また、車庫整理の為に掲載に至りました。

 

【外装】
フルレストアしてあります。
細かなところも含めるとレストア期間は10年程になるそうです。
以前のオーナーさんが純正ホワイト色からあずき色に塗装したとのことですが、現オーナーさんが再度、純正ホワイト色へレストアされたとのことです。

フロントのトランク中央のエンブレムも再塗装済みです。
ヘッドライトカバーも新品に交換済みです。
リアバンパー、リアメッキフェンダーも新品に交換済みです。

中央部分がへこんでいる、空気抵抗軽減を意識したルーフは、現行車でも取り入れていますが、当時からこのような部品が使われていたことに驚きました。

リアには、「YOUNG」のエンブレムが付きます。

 

【エンジン】
2ストローク、直列2気筒となります。
オーバーホール済みです。
一発始動であり吹け上がり良好です。

 

【内装】
ヤング専用ステアリングが装着されております。
昨年、タコメーターを交換されたとのことです。
他のメーター類も正常に作動するようです。
運転席シートは新品に張り替え済みです。

助手席シートは「縫い目のほつれ」があるそうですが、これ以上広がらないようにテープを貼ってあるとのことです。
天井の垂れは見受けられませんでした。

当時物のタイヤがトランクスペースに収まっています。

 

【足回り】
「ダンロップSP10 145SR10」を履きます。
駆動方式がRRになりますので、面白い乗り味だと思います。

 

【付属品】
ホイールキャップ、スペアタイヤ

 

お車は茨城県にございます。
個人売買の為、消費税などはかかりません。
ご購入の方は、自動車税の月割り額の別途ご負担をお願い致します。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
199万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
空気抵抗を考慮したルーフ 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マグネット 
エアインテークもヤング専用 
初代オーナーさんのイニシャル・エンブレム(当時もの) 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ステアリングもヤング専用 
 
 
 
 
 
オーバートップ装備 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホイールキャップ 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 茨城
TEL/080-1079-6049(ホシノ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
pmafuji@titan.ocn.ne.jp


※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る