エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る

ケータハムスーパーセブン スーパーライトR-500R 2001年式
車検 2020年11月 走行 18,068km 備考 6MT
長さ 320cm 158cm 高さ 109cm 重量 520kg 排気量 1790cc
取材日2020年7月29日

ケータハムスーパーライトR500Rです。

R500Rの名前の由来は1トンあたり500馬力のパワーを発生させることから命名されています。

後尾のRは、R500のレーシングシャシー仕様という意味だそうです。

スペックは(カタログ値)
排気量:1,795t.
最大出力:230bhp/8600rpm.
最大トル:155lb.ft/7200rpm.
0-60mph: 3.4 秒
重量:460kg
トランスミッション:6MT

となっています。
数値を見てもわかるとおり、明らかに公道を走るF1カーです。

以前は34GTRに乗っていたオーナーさんが、平成27年に専門店で購入。

購入時の走行は、17000qほどだったそうで、現在まで1000qくらいしか乗っていません。

外装は、BKのカーボンとアルミのツートン。
ほとんどノーマルですが、

・ノーズコーンサイドにスポイラー
・15インチタイヤ&ホイル
・ヨシムラマフラー
・カーボン調ヘッドライト

が、変更点のようです。これらは全てオーナーさんが購入する時には変更されていたそうです。

純正13インチホイル、純正マフラー、純正ヘッドライトはありません。

ボンネットに薄いヘコミがありますが、それ以外はクラックやキズなどありません。とてもきれいにお乗りになっています。

タイヤは15インチに変更されています。タイヤはAVONで製造識別は(0712)となっています。

内装もきれいです。
ダッシュボード、フルバケットシート、レーシングスクリーン、サイドミラーなど、目に入る部分はほとんどカーボン製になっており、乗るだけで気持ちが高揚してきます。

ハーフサイドスクリーンが固定式なので、乗り降りには若干コツと勢いが必要ですが、クイックリリースステアリングを外して乗ることで、
やや解消されます。

エンジンや機関は良好です。
購入時に、エンジンをOHしてからの納車だったそうで、OHしてから約1000qというところです。

エンジン、フルオーバーホール明細は以下です。
・クランク芯出し
・シリンダーブロックラインボーリング
・スリーブ打ち換え
・クランクメタル交換
・ピストン交換
・ピストンリング交換
・各種ガスケット強化品

2年前に、セルモーターの交換もしています。

車は千葉県中部にあります。
個人の為、消費税はかかりませんが、リサイクル料と月割りの自動車税のご負担をお願いします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
SOLD OUT
画像クリックで拡大出来ます
カーボンとアルミのツートン 
 
目立つ傷やクラックはありません 
タイヤは15インチ 
カーボンフェンダー 
足回りもきれいです 
 
後付けのスポイラー 
カーボン調のヘッドライト 
 
ボンネットに小さなヘコミあり 
 
 
 
ヨシムラのマフラー 
 
 
サイドスクリーンは固定式 
 
 
 
 
 
 
 
 
クイックリリースステアリング 
デジタルパネル 
 
スイッチ類もきれいです 
 
 
 
 
MTは6速 
サイドブレーキ 
 
カーボン製バケットシート 
 
 
 
ABCペダルは狭い 
 
ローバー製Kエンジン 
  
 
 
 
下回りもきれいです 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/043-498-2322(カナモリ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kanamori-t@msg.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。



愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る