エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ポルシェ928S4 1992年式
車検 一時抹消(令和3年3月10日) 走行 63,022km 備考 D車、右H、5AT
長さ 451cm 184cm 高さ 133cm 重量 1630kg 排気量 4957cc
取材日2021年3月12日

こちらは最終型ポルシェ928S4です。

初年度登録は94年ですが製造は92年で最高出力320馬力、最高速度270km/hのS4です。

所謂『ミツワもの』のディーラー車、希少な右ハンドル車で新車時よりから残る多くの整備記録簿などから判断すると実質3オーナーかと思われます。

元々は令和3年6月まで車検が残っておりましたがオーナー様がご自身で乗れなくなってしまった為に並々ならぬ愛情を掛けてきた928を引き続き大切にして頂ける方に引き継いで頂きたいとの事で今回、ご連絡を頂きました。

車検を一時抹消しましたがそれもつい最近の事ですので特に不具合などがあって乗らなくなってしまったお車ではございませんのでご安心ください。

元々、非常に良い状態のお車を平成26年に購入されて、購入されてからもかなりの費用を掛けて整備をされております。

その際の記録や見積もりも残されておりますので今後の維持にも役立つかと思います。

一時抹消をしておりますので車庫内の移動とエンジンの掛かり具合などでの判断となりますが

担当者自身も以前に6年落ち15,000キロ時点で購入した928GTを10年程、所有していたこともありますがこちらのS4のエンジンの掛かり方やアイドリング時の状態、ブリッピング時の状態などは当時のままで非常に調子の良い事が見受けられます。

外装色はアマゾングリーンメタリックで歴代のオーナーの保管状態も良いのか塗装の艶もあり非常に良好な状態です。

また、外装に大きな傷もなくドアハンドルなど周囲の通常使用時付くようなものはございますが、一磨きすれば消えてしまうようなものです。

敢えて粗を探すとすれば薄いデントが一部あるのとドアエッジの傷、ドアモールのつや消し黒の塗装の剥がれ等があるのとドアモール内部の芯材にスチールを使用しているのかモールが膨れている箇所がございます。ドアモールは表は綺麗ですので一旦取り外してモール裏を切開すれば補修が出来るかも知れませんね。

内装も外装に劣らず綺麗な状態です。エクスクルーシブレザー仕様でグレーの内装です。

オリジナル度が高く、通常使用時に出来た多少の傷やシートのサイドサポート部の擦れはございますがとても良い状態かと思います。

流石に当時の純正はカセットデッキですのでオーディオはイクリプスの1DINナビ付の物に交換されております。スピーカーもドアのメインとリアのメインはカロッツェリアの物に交換されております。

現在では、なかなか物を探すと苦労する当時の純正のスペアタイヤ用エアポンプや工具も残っております。

これまた貴重な純正のトノカバーも残っておりますが流石に生地部分に経年劣化による切れはございます。本体の部品が残っていますので車の内装屋さんなどで再生は可能だと思います。

近年はその他の80年代、90年代ポルシェの例にもれず、928も現存数が非常に少なくなって来ており価格も高騰しております。

また、状態の良い素姓のはっきりした車を探すのも難しくなってきております。

絶滅危惧種のような928でこちらは歴代のオーナー様に非常に大切にされてきた事がヒシヒシと伝わって来るようなお車ですので『我こそはこの928を愛します。』というような方のみのご連絡をお待ちしております。

車は東京都江戸川区にあります。

個人の為、消費税はかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
450万円
画像クリックで拡大出来ます
ボディカラーはアマゾングリーンメタリックです。 
メタリックの状態もクリアの状態も申し分のない状態です。 
 
当時は大きいと感じた車体も今ではコンパクトに感じられます。 
リアのボリューム感がカッコいい! 
 
 
 
 
ウォータスポットも無く大事にされていたことが分かります。 
 
ステンレスモールの塗装ハゲはタッチアップ出来そうです。 
 
ドアエッジに多少の傷があります。 
モールの膨らみもこの程度です。 
 
レンズ類も綺麗です。 
 
 
ルーフもこの通り綺麗です。 
ノーマル然として良い感じのエンジンルームです。 
 
インシュレーションも残っています。 
 
ホイールも小さいガリ傷のみで状態も良いです。 
 
 
下廻りも綺麗です。 
フルレザー仕様なので高級感があります。 
記録簿より63022kmは実走と思われます。 
運転席のシートです。 
 
サイドサポートの擦れもこの程度です。 
助手席のシートです。 
助手席のサイドサポート部は更に綺麗です。 
リアシートはあまり使用感が無いです。 
 
 
 
リアセンターコンソールの収納です。 
ドアパネルも綺麗です。 
 
メインスピーカーはカロッツェリア製に交換されています。 
カーペット類も綺麗です。 
  
 
 
貴重なトノカバーも有ります。(破れあり) 
スペアタイヤ用のコンプレッサーもあります。 
マニュアルや記録簿は揃っています。 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-1045-1107(マエダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
mm3200gt@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る