エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


プジョー 1007 2007年式
車検 2021年5月 走行 75,113km 備考 ディーラー車(プジョー・ジャポン) 右ハンドル 2トロニックフルAT エアコン カーナビ
長さ 3730mm 1710mm 高さ 1630mm 重量 1420kg 排気量 1360cc
取材日2019年8月24日

両側電動スライドドアの開放感 コンパクトカー初!

まさにフランス流のアグレッシブな合理主義とスタイリング、新時代のプジョーを体現したコンパクトカー。プジョーといえば208や308といった3桁ネームが知られていますが、今回ご紹介する車は4桁ネームの1007。4桁ネームはその後SUV2008 、SUV3008へ引き継がれ、今年プジョー最小のSUV1008へと生まれ変わります。

ピニンファリーナとの共同開発

SUVといえば「Sports=スポーツ」「Utility=実用的な、万能の」「Vehicle=乗り物、車両」という意味ですが、各メーカーにより様々な解釈がなされています。プジョーが考える「スポーティで多目的な空間」とは?
ピニンファリーナ社とのコラボレーションによって新時代のSUVのあり方を改めて見直し、得た答えがこのモデルです。

トールボーイスタイルと左右両方電動スライドドアは、コンパクトながら実用性抜群のコンパクトカーとして結実しました。のちに続くプジョーのSUVの原型となったエポックメイキングなモデルといえましょう。両サイド電動スライドドアも目一杯後ろまで開き、後部座席へのアクセスも問題なし。プジョーらしく使いやすさを優先させながら、スタイリッシュにまとめられています。

プジョーのSUVの原型となったエポックメイキングなモデル

基本は3ドアのハッチバックスタイルですが、全高1630mmとしたことにより、室内も広々と感じられ、全高の高さもワンランク上の上質な室内空間を確保しています。乗ってみると広々としてコンパクトカーらしからぬ居住性の良さ。街中でも他のコンパクトカーより目立つ、存在感のある佇まい。実際、後部座席を倒すことでサーフボードも収納できます。折りたたみ自転車を積むのも横開きのドアとは雲泥の差。天井が高いためこうした大きめの荷物の取り回しもストレスなく行なえます。
そしてなんと言っても、フロント左右の電動スライドドアの快適さ。両側を全開にした時の開放感がいい。もうこれはSUVとよんでいいのかもしれないですね。スライドドアですから、駐車場では横のクルマにドアが接触しないよう気遣いすることもなく、お子様の乗り降りの心配もなし。狭いスペースに駐車しての乗り降りが楽。とにかく運転席側のスライドドアは便利なことこのうえないですね。

メンテナンスに50万円ほどけて5月に車検整備したばかり。
●エンジンオイル交換
●ブレーキフルード交換
●オイル・エレメント交換
●ウィンドウォッシャータンクキャップ交換
●ワイパーブレード交換

●エアコン 取材日の猛暑にもエアコンはよく効きました。
●カーナビ シガーライター電源からの配線もきれいにまとめられています。
●オーナーズマニュアルも残っています。
●フロントピラーの塗装のムラがありますが、これはパーツを発注済で新品に交換するそうです。
●ホイールも研磨済でタイヤは10分山。写真でごらんになれば分かる通り、タイヤの溝もくっきり。
●バンパーもブラックに再処理されて、白みがったところはメンテナンスされています。
●外装で細かいキズを覗いてはほとんど目立つヘコミや傷はありません。
●エンジンは1.4Lなので燃費はいいです。
●フロントガラスの両サイドのフロントピラーは、塗装が劣化したところがありますが、オーナー様が部品を注文中で、取替てくれるそうです。
●ウインド周りのウエザーストリップのしっかりしています。
●内装 シートにヘタリはなくきれいです。少しのシミが見られますが、きれいにクリーニングされています。ほつれ、傷などもなく、丁寧に使用されていたことがわかります。
●ヘッドランプガラス 割れはなく曇りはみえますが、ピカールで磨けば落ちる程度です。
●始動もよく、エンジンルームもきれいです。

自動車税の月割りとリサイクル券は別途清算をお願い致します。
実車は東京都足立区にあります。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
78万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/080-6868-9898(カツヤマ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
katsu@redking.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る