エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


デロリアン(DMC‐12) 1981年式
車検 2021年8月 走行 18,200マイル(※) 備考 3速AT 国内登録平成26年(2014年) 国内ワンオーナー
長さ 426cm 198cm 高さ 114cm 重量 1233kg 排気量 2850cc
取材日2021年6月17日

コンディションの良いデロリアン中期モデルです。

オーナーさんは、愛知県の専門店にて2014年に購入しました。
その専門店では、オーダーされた種類(前中後期、MT、AT)を聞いた後、アメリカから個体を輸入。国内で新車同様のリファービッシュを行い納車をしています。

若いころ映画バック・トゥ・ザ・フューチャーを見て一目ぼれしたというオーナーさん。
専門店の方と相談し1年ほど通いつめ、2014年に理想の仕様のデロリアンを購入しました。

ちなみにオーナーさんは私の以前からの友人で、当時旧車の知識が皆無だったため、
「金盛さん、交通費と食事代出すので一緒に来てください。」笑
と言われ一緒に新幹線で愛知県に行きました。

ということで、購入時の様子や状況を見てきています。

車両の概要として、

・1981年式の中期モデル(映画と同じ)
・3速AT(新造、改善済みコンピューター)
・スピーカー新設
・パワステ装備(新造、DMC-12専用パワーステアリング)
・キーレスエントリー
・新品シート

となっています。

購入後にメンテンンス、整備として、

■2014年6月
・フュエルポンプ交換

■2014年7月
・オルタ―ネーター交換
・ヒューズ交換

■2014年8月
・HID装備

■2015年3月
・エンジン調整
・水回り点検
・エアコン修理

■2015年4月
・エンジンオイル交換
・タイヤ空気圧チェック
・車速パルス取り付け
・キーレス修理

■2015年10月
・車検整備
・ラジエター水漏れ修理

■2017年1月
・マフラー交換(ステージ1)
・点検
・左PW修理
・エンジンオイル交換
・エレメント交換

■2017年6月
・車検整備
・エンジンオイル交換
・エレメント交換
・エアクリーナーブロードパイプ交換
・フュエルポンプAssy交換
・フュエルポンプシリンダーカップ交換
・ブレーキオイル交換
・スピードドライブキット交換
・エアコンコンプレッサーAssy交換
・エアコンガス補充
・バックランプ球交換

■2018年7月
・1年点検
・エンジンオイル交換
・オイルエレメント交換
・エアコン修理
・ラジエターファンモーター修理
・フュエルポンプ修理

■2019年9月
・車検整備
・メインフュエルホース交換
・エンジン調整
・デスビキャップAssy交換
・イグニッションマイルワイヤー交換
・リアサイドマーカーG/K交換
・ブレーキオイル交換
・オーディオ交換
・ファンスピードスイッチ交換

記録簿が一部抜けていますが、1年点検、車検は毎回愛知県の専門店に積載で取りに来てもらい、実施しています。

他に、
・ガルウイングの建付け修理
・ガルウイングダンパー交換
も実施しているそうです。

外装はオリジナルのステンレスです。
キズやへこみはありません。とてもきれいに乗っています。
ホイルはオリジナル。タイヤは購入時に新品が装備されていました。
購入後のオーナーさん自身の走行は、5000q(3000マイル超)だそうです。

ヘッドライトやテールレンズなど、外装パーツの状態も良好です。

ガルウイングもやや重みはありますが、途中まで上げるとすっと上がります。
ダンパーは一度交換しているそうです。

雨天は使用していませんが、以前に出先で雨に降られたことがあるそうです。
その際にも、ガルウイングからの雨漏りはありませんでした。

走行距離は18200マイルとしていますが、アメリカ国内での走行は不明です。

内装もきれいに使用されており状態は良好です。
シートも擦れや切れはありません。やや厚みのあるシートなので、乗り心地は外観と違うイメージかもしれません。

ステアリングもきれいです。ダッシュボードは色あせがありますが割れはありません。
シフトは3速ATです。エアコンもよく効きますし、現状機関に不具合はありません。

パワーウインドウのスイッチがガタついているのが気になるそうですが、動作に問題はありません。

エンジンも良好です。
ステージ1のマフラーの為、やや重低音が強いように感じます。

オーナーさんより

「都内での普段使いも問題なくでき、遠方への旅行も気軽に行けました。
都内でのトラブルはほぼなし、横浜、箱根、伊豆高原、群馬県水上、愛知県豊橋、新潟県南魚沼市、長野県小淵沢なども往復したのが思い出です。」

車は目黒区にあります。
個人の為、消費税はかかりませんがリサイクル料と月割り自動車税のご負担をお願い致します。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
900万円→750万円
画像クリックで拡大出来ます
やっぱりこのスタイルが特徴的 
低いフロント 
ステンレスの外装もきれい 
 
 
 
 
ヘッドライトもきれい 
 
タイヤは購入時に新品のもの 
 
サイドウインカー 
 
ウインドウの開口部は狭い 
 
 
 
 
 
テールレンズも光沢あります 
雨漏りもありません 
 
 
アメリカ車らしいリアルーバー 
ステアリングもきれいです 
エアコンもよく効きます 
シフトは3速AT 
 
シートもとてもきれいです 
 
サイドブレーキ 
オドメーターは18200マイル 
 
 
 
 
 
ダッシュに割れありません 
 
 
 
 
ガルウイングに汚れはありません 
 
フロントトランクは浅いです  
オリジナル(1981年製)のスペアタイヤ 
 
エンジンは良好 
 
ステージ1のマフラー 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/043-498-2322(カナモリ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kanamori-t@msg.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る