エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


アストン・マーティン V8ヴァンテージ N430クーペ 2015年式
車検 2022年6月 走行 5,801km 備考 D車、右ハンドル、6速MT、BANG & OLUFSENオーディオ、ナビ、ETC、マニュアルトランスミッション
長さ 438cm 186cm 高さ 126cm 重量 1640kg 排気量 4730cc
取材日2021年4月2日

★アストン・マーティン V8ヴァンテージ E430クーペ について
モデルネーム N430の『 N 』は、ニュルブルクリンクサーキットを示し『 430 』は最高出力(英国表記)430bnpを意味する、アストン・マーティンのラインナップの中では最も小さなボディの2シータースポーツカーのV8ヴァンテージ。 
Nを冠したシリーズは、世界最大のツーリグカーレース『ニュルブルクリンク24時間耐久レース』に出場した『 N24 』というレース用モデルの経験をフィードバックして2007年に『 N400 』、2010年に『 N420 』を発売、その3代目となる『 N430 』は2014年に発売された。

ノーマルV8ヴァンテージに比べて10psと2.0kgm増しの436ps(321kw)/7300rpmと50.0kgm(490Nm)/5000rpm(V8ヴァンテージSと同一)を生み出し、車重もカーボンケブラー製シェルを持つスポーツシートや鍛造ホイールの採用によってノーマルモデルより20kg軽量化されているモデル。

◆当車について◆
2015年登録のディーラー車、2020年4月に購入、4オーナー目、取説・マニュアル関係あり、禁煙車、新車時より記録簿あり、屋内ガレージ保管、雨天走行なし、事故歴・修復歴なし、ETC、スペアキーあり

※型式/不明、原動機の型式/AM15、車台番号/SCFGABALJFGC19●●●

◆エクステリア◆
フルオリジナルで、ボディーカラーはアストンマーティンファンにはなじみ深い『アローログリーン』グリル廻り、ピラー、ドアミラー、ブレーキキャリパー、リアデュフューザーに『イエロー』アクセントが施される、ルマン24時間耐久レースなどでも活躍するレーシングマシンのカラーリングをイメージしたもの。

フロント廻りはクリアラッピングを施工し、飛び石傷が付かない様にしています。 5千キロ台の走行距離からも想像できますが、ボディーは新車のような状態です。
 
タイヤはポテンザRE050A、フロントが245/40ZR19(2014.26週生産)・リアが285/35ZR19(2014.32週生産)、山は6分程あります。

◆インテリア◆
インテリアもフルオリジナルです。 インストゥルメントパネル・シフト廻りはカーボンで加飾され、とてもレーシー雰囲気。 本革とアルカンターラの内装に、ボディの差し色と同じイエローのステッチが施され、デザイン性も抜群です。

トランスミッションはこの車両の魅力でもある6速マニュアルトランスミッション! さらに、バング&オルフセンの1000W Beo Sound ハイエンドオーディオシステムを搭載。 速さの追求だけでは無く、エレガントでハイエンドな空間の演出に一役買っています。
カーボンファイバー/カブラーによるスポーツシートに座り、アルカンターラのステアリングに右手を添え、クラッチを踏み、プッシュスターターにスマートキーを差し込み、そのまま押し込むと、軽いクランキングでエンジンが始動します。 

エンジン音を聞いただけでワクワクが止まりません!

 

◆エンジン・整備関連◆
定期的にエンジン始動されていて、普段はシーテックのバッテリーチャージャーを繋いでいます(購入された方に差し上げます) 新車時より点検記録簿があり、下記の通りです。

【2015.4.3/292km】
・4輪アライメント
・E/Gフロントカバーパッキン交換
・ヘッドカバーパッキン交換
・プラグホールパッキン交換
・各Oリング交換

【2016.7.14/858km】
・エンジンオイル交換
・オイルフィルター交換
・ワイパーブレード交換

【2017.2.10/1,453km】
・エンジンオイル交換
・ブレーキフルード交換
・ポーレンフィルタ交換
・ワイパーブレード交換
・Bluetoothモジュール アップデート

【2018.6.18/2,260km】
・車検

【2019.5.28/4,504km】
・エンジンオイル交換
・オイルフィルター交換
・ブレーキフルード交換
・クーラントブースター交換
・エアコンフィルター交換

 

◆オーナーさんより一言◆
フェラーリ、ポルシェなど、色んなスポーツカーを乗り継いで来ましたが、自然吸気エンジンを積むFR車のベストバランス。 ベストコーナーリングマシンです!

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ◆
ガレージのシャッターを開け、外の浴びた姿は新車かと思えるほどキレイで、サーキットのピットがら出て来たのかと思うほどの存在感です。 
ピュアエンジンのFRスポーツカー、走りの6速ミッション! しかも超低走行の極上車。

往年のアストンマーティンレーシングのボディーカラー“アローログリーンにイエロー”をどうぞこの機会に!

◆お問い合わせに際して◆
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があります。
また全て裏づけを取って記述している訳ではないため、誤記等の可能性もあり、状態を保証するものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。(メールでの価格交渉はご遠慮下さい)

◆現車確認に関して◆
・当車両は神奈川県にあります。

・車をご覧になる場合は、掲載ページの一番下に記載してあるメールアドレス宛にメールをお送り頂ければ折り返し「現車確認申込書」をお送りしますので、お申し込み頂き次第、日程調整をさせて頂きます。
(個人情報保護の関係上、具体的な場所はお申込み頂いた方だけにお教え致します、なお携帯のメールアドレス以外でお願いします)

・個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、あくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・オーナーさんのお仕事の関係上、日程は平日(応相談)でお願い致します。

◆購入される場合◆
・自動車税を、購入月の翌月より3月までの未経過分の精算をお願いします。
・リサイクル料の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

980万円
画像クリックで拡大出来ます
アローログリーンのボディーカラー 
まさにレーシングカーの様 
イエローの差し色が映えます 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
10本スポークの鍛造ホイール 
 
 
 
 
 
ドアの内張にもイエローステッチ 
 
アルカンターラ巻のステアリング 
 
 
 
 
 
 
 
シートバックもカーボン 
 
 
 
このエンジン位置、まさにフロントミッドシップ 
 
当然ドライサンプ 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/090-1553-7906 田嶋(タジマ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。
※携帯のメールアドレスの場合、当方から返信してもメールが届かない場合ありますので、それ以外のメールアドレスでご連絡下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、southwest.wavepoint@gmail.comをコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る