エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


アストンマーティン V12ヴァンキッシュ 2004年式
車検 2021年8月 走行 20,514km 備考 並行車/複数オーナー/左ハンドル/6速AT/ナビ/ETC/定員4名
長さ 466cm 192cm 高さ 127cm 重量 1290kg 排気量 5930cc
取材日2020年7月3日

●アストンマーティン V12ヴァンキッシュにつきまして●
初代V12ヴァンキッシュは2001年に発売開始されました。2004年に発売された改良版のV12ヴァンキッシュSは、登場時アストンマーティン史上最速の車種であり、映画007にボンドカーとして登場して話題となりました。

●今回ご紹介するお車につきまして●
外装、内装ともコンディションのよい2004年式の初代V12ヴァンキッシュです。
実車は2004年10月に英国内でディーラーから販売され、2006年に走行2000キロ程の状態で日本へ輸入されてきた車両だそうです。現オーナー様は5年ほど前に弊サイトを通じて現車を購入されました購入時の走行距離は約14000キロ程でした。
購入時、外観・室内・機関ともに状態は素晴らしく、ほぼオリジナルの状態で変更点はナビを装着している点のみでした。(純正オーディオは助手席の前へ移設されています。)
前オーナーさんの所有時に、ヘッドライトを日本仕様に交換しています。

●外装●
ブラックメタリックの外装には艶やかな光沢を維持しております。目立つキズやヘコみ等はございません。購入時よりフロントバンパーがV12ヴァンキッシュSのものが装着されているようです。

●内装、電装関係●
ブラックとベージュのコンビの内装は、高級感が漂い綺麗に維持されています。
天井にはアルカンターラが奢られており、こちらも垂れはなく綺麗な状態です。
純正オーディオを助手席グローブボックス下に移設して、純正オーディオの位置には、ナビが設置されています。いずれもワンオフで専用の型が作成され違和感なくインストールされています。

●機関、足回り等●
5.9リットルのV型12気筒DOHCエンジンは好調を維持しております。もちろん一発始動でここちよい排気音とともにエンジンは目覚めアイドリングも安定していました。
19インチ純正アルミホイールはきれいな状態ですが、右フロントにややキズが確認できました。
現状、大きな不具合はございませんが、強いていえば走行時に足回りからややコトコト音がでてきているそうです。

●直近の整備履歴の抜粋●
現オーナーさんの整備記録簿は保管されており、ご見学時にご確認いただけます。
車検時も定期的な消耗部品の交換にとどまっているようです。

●オーナー様談話●
現状エンジンを始めとする機関も好調でよいコンディションを維持できているかと思います。今回車両整理のため売却を検討しています。引き継いでいただける方がいらっしゃれば、ぜひお譲りしたいと思います。

●取材者私見●
保管状態がよく外装、内装ともとてもきれいなお車という印象でした。
エンジンを始めとする機関も好調のようでV12エンジンが奏でる快音は最高でし た。
走行距離も少なく車検も来年8月まで残っている点も購入に際して安心かと存じます。

コンディション維持のため、走行距離は若干伸びますことをご了承ください。
法人名義での登録のため、購入に際しては掲載価格の他に消費税、リサイクル料金・自動車税月割分相当をご負担いただきます。
現車は東京都内にあります。

上記は取材者の私見に基づくところもございますので、ご購入に際しては必ず現車をご見学の上でご納得されてからご検討ください。
なお、オーナー様ご多忙のため、ご見学については購入検討の方のみに限らせていただきます。



【2020年7月更新】
価格を再度見直しました。
お車は好調を維持されています。

【2020年8月更新】
価格を再度見直しました。
お車は好調を維持されています。

【2020年10月更新】

経年劣化してきた外装を同色で再塗装しました。
小傷等も完全になくなりピカピカの外装になりました。

【2020年10月更新】
価格を再度見直しました。
先日、塗装を仕上げたばかりですので、実質の大幅値下げです。
ラグジュアリー感溢れるインテリア、ロングツーリングにも対応の広いトランクルームを備え、卓越した運動性能と実用性の高さを両立させている撃速のスーパーグランドツアラーです。ボンドカーに採用されているのも納得のモデルです。
この機会にぜひご検討ください。

【2020年12月更新】

気になっている点を約総額50万円かけて、整備しました。
(メーターバックライト球交換、ルームミラーAssy交換、4輪アライメント調整、ブレーキディスクピンキット取付、シガーライトソケットハーネス付ヒューズ交換、ハーネス修正等)

足回りのコトコト音は完全に解消しました。

価格は据え置きとさせていただきます。
前回の塗装は総額200万円超かかっていますので、実質250万円の値下げです。

外装完全仕上げ済み、内装美車、機関好調です。

ボンドカーを手に入れるなら今です!是非ご検討ください。

【2021年3月更新】
年度末ですので価格を再度見直しました。
完全屋内ガレージ保管、定期的に走行して、
ベストコンディションを維持しております。
上述のとおり、昨年250万円超かけて、完全にリフレッシュされています。
外装完全仕上げ済み、内装美車、機関好調。
この機会に是非ご検討ください!


【2021年4月更新】
税込み総額表示義務化に伴い、価格表示を変更しました。
本車両は、法人名義車両のため、消費税がかかります。
完全屋内ガレージ保管、定期的に走行して、変わらずベストコンディションを維持しております。
250万円超かけて、完全にリフレッシュ済みのとても綺麗なお車です。
是非ご検討ください!


以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
990万円→830万円(税込:913万円)
画像クリックで拡大出来ます
迫力のフロントマスク 
 
柔らかい曲線を描くボディライン 
 
伸びやかなサイドフォルム 
美しいラインを描くリヤからの眺め 
 
伸びやかなリヤスタイル 
アストンを象徴するフロントグリル 
迫力のリヤディフューザーとマフラー 
綺麗な運転席ドアトリム 
運転席シートもこの綺麗さ 
綺麗な助手席ドアトリム 
使用感のないリヤシート 
車名入りのスカッフプレート 
 
綺麗なステアリング 
高級感あふれるセンターコンソール 
純正オーディオの位置にナビをインストール 
純正オーディオは助手席グローブボックス下へ移設。ワンオフ整形で違和感なくインストール 
走行は2,1000キロ 
並行車ですが、表示は日本語表示 
フロントフード裏のインシュレーターも綺麗な状態 
V12エンジンが鎮座するエンジンルーム 
 
軽々と開くトランクフード 
十分なスペースのトランクルーム 
純正付属のアンブレラがこの位置に 
三角非常灯も装備 
トランクルーム下部にはパンク修理キットと積載工具 
アルカンターラが奢られた天井 
ミラー内蔵型レーダー 
モール類の状態も良好 
綺麗なドアミラー 
ルーフの状態も良好 
特徴的なエアインテーク 
レンズカバーにやや曇りあり 
 
 
 
リアレンズの状態は良好 
 
 
 
純正19インチアルミホイール 右フロントにややキズあり  
 
フロントバンパー下部の飛び石跡 
アンダーカバーで覆われた下廻り 
 
マニュアルスペアキー等完備 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-8492-1168(イイダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
hiroiida@mvi.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る