エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ウーズレーホーネット 1963年式
車検 2020年6月 走行 不明 備考 4MT
長さ 3320mm 1420mm 高さ 1350mm 重量 630kg 排気量 990cc
取材日2019年12月

ウーズレーホーネットは1961年にライレーエルフと共にデビューしました。ミニの高級版と言える車両で独立したトランクを持つボディーは、伝統のフロントグリル以外はエルフと同一。本革シートや厚いカーペットなどを装備していました、63年にはエンジンを998ccに増強したマーク2に、67年にはドアヒンジを内蔵式にドアガラスを巻き上げ式にしたマーク3に発展し1969年まで販売されました。

今回紹介するのはウーズレーホーネット1963年式です。オーナーさんは平成12年にミニなどを得意とする専門店で購入されました。現車は並行輸入車で車検証を拝見しましたが初年度登録が平成4年となっていましたのでこの時期に国内に輸入され登録した車両と思われます。
また現車の年式について1963年式としたのはエンジンが998ccのマーク2であること、64年以降の車両はサスペンションがハイドロ式(油圧式)になっているそうですが現車は63年までのラバーコーン式の為です。

外装について塗装の色艶も良好で概ね綺麗な車両です、屋根と両ドアは3年ほど前に再塗装したそうです。
外装について気になる個所は右ライト横と右のドアにヘコミがあることトランク横のパネルに塗装の浮きが見られました。その他はサビなど見受けられずメッキ部分も概ね綺麗です。
内装についてもシートや内張の状態も良好で目立つ傷みはありません、シートはビニールレザーです。

エンジンミッション機関について、走行する際に支障があるような不具合はありません。メーターを取り換えている為、走行距離は不明です。
オーナーさんが最近行った修理はエンジンヘッドのOHと水回りのOHを行い電気回りの整備を行っております。バッテリーは1年前に交換済みです。電装系は12Vですが+
アースです。
エンジンミッション機関系で気になる個所はエンジンオイルが減ること漏れもあります、走行中カーブを曲がった時などリヤトランク付近からガコッと異音がする時があります原因は不明です。タイヤの溝はありますが古い為そろそろ交換時期です。

売却の際には車両についているオリジナル以外のアクセサリー類、ルーフキャリアやバッジなどを外す予定です。
売却理由ですがオーナー様は次の車両購入が決まった為置き場所も無く何方か大事にしてくれる方に引き継いでもらいたいです。何分古い車なのでご理解頂ける方にお願いしたいと仰っていました。
ウーズレーホーネットは販売台数も少なく非常に希少な車両です、お探しの方は一見の価値ありです。

車は岡山県玉野市にあります、個人ですので消費税はかかりません。
購入の際にはリサイクル料と自動車税の月割り負担をお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
180万円→148万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
塗装の色艶良好です。 
 
タイヤはそろそろ交換時期です。 
 
 
トランク横パネルに塗装の浮きです。 
 
 
サビなしです。 
 
 
 
 
 
内装も綺麗です。 
 
 
 
 
 
 
 
シートの状態も良好です。 
 
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 岡山
TEL/090-1330-9113(フクダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
fukuda-y@abelia.ocn.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る