エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


アストンマーティン・DB9 ヴォランテ 2006年式
車検 2020年4月 走行 51,390km 備考 D車、右H、6速AT、初期モデル
長さ 4710mm 1870mm 高さ 1280mm 重量 1910kg 排気量 5935cc
取材日2019年10月20日

★アストンマーティン・DB9 ヴォランテに関して
2004年に登場した「DB9」のオープンカーシリーズである。
「DB9 ヴォランテ」の幌はソフトトップであり、開閉時間は17秒である。
インテリアはフルレザー、装備品として、電動調節式フロントシートや英国の名門オーディオメーカー「Linn」製6連奏CDチェンジャーなどを装備する。

駆動方式はFR、ブレーキはブレンボ製4ポッドモノブロックキャリパー、6速ATまたは6速MTを装備する。

V型12気筒DOHCエンジンは、5,935ccの排気量から最高出力450bps/5750rpm、最大トルク58.1kgm/5000rpmを発揮し、0-100km/hを4.9秒(MT、ATは5.1秒)、最高速度は300km/hに達する。

◆当車について
D車、2011年10月に購入し、現在2オーナー目、取説・マニュアル関連あり、禁煙車、整備記録あり、カーポート保管、事故歴・修復歴有り、CD、レーダー、ETC、スペアキー有り

※型式/不明、原動機の型式/AM04、車台番号/SCFAC02AJ6GB05●●●

◆エクステリア
軽量のアルミボディのカラーは若干青み掛かったシルバーで、全体的に艶もあり状態は良好です。

左のフロントフェンダーは接触事故により、パネル毎交換されているそうですが、色合い的にも違和感無く仕上げられています。

電動のキャンバストップには折り畳み時に出来る擦れがあり、またリアウインドウは外れかかってしまっています。
最近になって酷くなったようで、雨天時は乗らないとの事ですが、開いた隙間から水が浸入してしまう恐れがあります。

純正の19インチホイールの左のフロントには、ガリ傷が全周に渡ってあります。
タイヤはブリジストンで、フロントは2015年23週製造の235/40R19、リアは2015年21週製造の275/35R19で4分山程度あります。

なおこの年代のDB9は、 ドアロックした際にドアミラーが格納しないのですが、 ディーラーのサービス工場で、ドアロックした際に、ドアミラーが自動的に格納されるように変更してもらっているそうです。

◆インテリア
車内はカーナビとレーダーが付けられている以外はオリジナルの状態を保っています。
ホワイトとブルーを基調としたフルレザーのシートの状態は良好です。

◆エンジン・整備関連
キーを捻り、スタートボタンを押すとV12気筒は独特な排気音を伴ってエンジンが掛かります。
アイドリングは安定しており、異音はありません。

メンテナンスは2011年10月に走行22,134kmで購入後の数年はディーラーにて整備を行っていますが、それ以降は専門店にて行っています。

内容を見る限り、消耗品や油脂類の鋼管程度に留まっていますが、2018年度の整備では
・オイル漏れ対策
・フロントブレーキパッド交換
・パワーウインドウ修理
・プラグ交換
・インマニガスケット交換
・イグニッションコイル交換(4番、10番)
を行っています。

◆オーナーさんより一言
DB9のスタイリングが好きで一度は乗ってみたいと思っていました。
ただクーペの場合、ヘッドクリアランスが少なく圧迫感があるため開放感のあるヴォランテを選びました。

ボンネット部分が運転席から見えないため、フロントノーズの見切りに関しては最初は違和感がありましたが慣れてくれば大丈夫で、今は家内も運転しています。

出掛ける際はオープンにしていますが、乗り心地は最高です。
以前、この車で北海道へ旅行に行きましたが、特に大きなトラブルも無く帰って来る事が出来ました。
とは言え帰宅後に2気筒が死んでいた事が判明しましたが、さすが12気筒と言った所で、感心しました。

燃費は市街地で6〜7km/L、高速では9km/Lです。

色々と楽しみましたが、車両入れ替えのために売却する事にしました。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ
オーナーさんのドライブで試乗させて頂きました。
エンジンスタート時の排気音はこの車が只者で無い事を物語り、洗練されたスタリングと個性的なインテリアが英国の高級スポーツカーである事を感じさせてくれます。

プッシュすると手前に出て来るドアノブを引くと、若干斜め上に上がる軽量の分厚いドアの動きが驚きでした。

オープン走行でしたが、安全上の観点から、ドアの位置が高くバスタブから首だけが出ている感じを受けます。
ただフロントウインドウが低く寝ている事と、私の座高が高いせいか、低速で走ると風は頭の上部分に当たりますが高速では変わって来ると思います。

V12エンジンはレスポンスが良いせいか、アクセルの踏み込みに敏感に反応するので、市街地でのアクセルワークは注意した方が良いかもしれません。

この英国のスポーツカーは紳士がスーツで乗っても似合う車だと思います。

◆お問い合わせに際して
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があります。
また全て裏づけを取って記述している訳ではないため、誤記等の可能性もあり、状態を保証するものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。(メールでの価格交渉はご遠慮下さい)

◆現車確認に関して
・当車両は神奈川県にあります。

・車をご覧になる場合は「現車確認申込書」をメールにてお送りしますので、お申し込み頂き次第、日程調整をさせて頂きます。
(具体的な場所はお申込み頂いた方だけにお教え致します、なお携帯のメールアドレス以外でお願いします))

・個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、あくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・オーナーさんのお仕事の関係上、日程は土日でお願い致します。

◆購入される場合(オーナーさんの希望売却価格です)
・車両代金 
・自動車税(101,200円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の精算をお願いします。
・リサイクル料(24,990円)の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 680万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 一目でアストンと分かる独特なフロントグリル
2 ボディカラーはシルバー
3 オープンスタイルが良く似合う
4 電動のキャンバストップは17秒で開閉する
5 キャビンの部分がかなり狭いデザインになっている
6 青味掛かった塗装の状態は良好
7 洗練された大人のオープンカーであるDB9
8 マフラーは大人し目の左右2本出し
9 フロントバンパー下部には石はねが散見される
10 フロント下部の先端部分にストーンガード用のシールが貼られている
11 フロントグリルの状態は良好
12 エンジンスタート時に僅かに動くヘッドライト
13 熱気対策のエアーアウトレットを装備
14 フロントガラスは圧着されている
15 左のフロントホイールにはガリ傷がある
16 左のフロントフェンダーは違和感無く交換されている
17 ボディサイドにもエアーアウトレットを装備
18 傷やエクボは無い左サイド
19 右サイドにも傷やエクボは無い
20 リアタイヤは275/35R19
21 幌は多少の擦れがある程度
22 リアウインドウは熱線入りのガラス製
23 圧着部分が広範囲で剥がれてしまっている
24 ガソリンタンクの蓋が左側にある
25 バックカメラを装備
26 所属クラブのステッカーが貼られている
27 ドア下は綺麗で内張の浮きは無い
28 若干斜目に上がるドア
29 レザーとウッドを使用した洒脱なインテリア
30 カーナビのステーは吹き出し口の間に差し込まれている
31 パドルシフト付き
32 スピードメーターとは逆回りのタコメーター
33 パーキング、リバース、ニュートラル、ドライブはボタンを押すだけ
34 シートの擦れは軽微
35 デザインが洗練されたシート
36 リアシートに大人が座るのは厳しい
37 幌はリアシート後部に格納される
38 レスポンスの良いアクセル、フロアマットはKARO
39 全体的に日焼けも殆ど無く状態は良好
40 フロント下部のすり傷
41 錆は無い右サイドのアンダーパネル
42 左サイドにも錆は無い
43 手作りのせいか、所々に番号が掛かれている
44 軽量のボンネットフード、ダンパーは問題無し
45 450bpsを絞り出すV12エンジン
46 フロントミッドシップに搭載されている
47 最終検査者のネーム入りのプレート
48 トランクはゴルフバック(ドライバーを除く)が1個入る程度
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る