エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


日産 プレジデント (H252) 1987年式
車検 2024年10月 走行 62,800km 備考 AT
長さ 528cm 183cm 高さ 140cm 重量 1980kg 排気量 4410cc
取材日2024年1月

プレジデントは日産がかつてラインナップしていた、主に公用車や社用車などのショーファードリブンカー(運転手付きで後席に乗る車)として日本を代表していたモデルです。
初代は1965年にデビューし、4代目まで生産され、2010年に販売終了するまで44年間も生産されたロングセラーとなりました。
今回紹介する2代目のモデルは1973年に誕生し、マイナーチェンジや一部改良を繰り返しながら1990年まで生産されました。
当車は1997年式ですから熟成された末期モデルとなり、V型8気筒OHV、マイナーチェンジでEGI(電子燃料噴射)化された4.4Lエンジンは200psを発揮し、3速ATのミッションと組み合わせるFR駆動車で、セパレートシートの5名定員モデルです。

【外装】
純白(ホワイト)のボディはとても綺麗な状態を保たれており、メッキ類も綺麗。指摘しなければならないような傷も無く、程度は上々です。
フェンダーミラーをドアミラーに換えられており、フェンダーミラーの穴はパテ埋めされていますが、違和感なく綺麗に仕上げられています。
ドアモール等も一度交換されているのか綺麗な状態でした。
一つ欠点を挙げるとすれば前後バンパーに取り付けられているゴムが経年劣化で表面にヒビが出ているくらいでしょうか。40年近く経ちますので、これは致し方ないかなと思います。
全体的に見てとても綺麗なお車です。

【内装】
内装も可能な限り綺麗にされており、状態は上々です。
薄いグレーのモケットシートも全体的にクリーンで綺麗。もちろん、新車のようだとまでは言えませんが内装全体、ドアの内張り等、年式を考えるとかなり綺麗な部類だと思います。
ステアリングはナルディのウッドが装着されておりましたが、純正もあります。

【機関】
V型8気筒で4410ccという大排気量のエンジンはスポーツカー的性格のものではなく、余裕のための排気量で、とても静かでトルクフルなエンジンです。アイドリングも安定しており、私も運転させていただきましたが快調でした。
リフトに上げていただき下回りも見ましたが、オイル漏れも見当たりませんでした。
足回りはビルシュタインのショックアブソーバーと社外のスプリングが付いており、少しローダウンされていますが乗り心地は固くは無く、ごつごつしたところはありませんでした。
タイヤはブリジストンのNEXTRY 195/55R15(2022年製)で溝は7〜8分程度です。
ホイールはリンカーンの純正ホイールが装着されており、全体的にアメ車の雰囲気を狙ってカスタムされたお車のように思います。
エアコンも効いており、不具合箇所も、わかっているものは無いとのことです。

【後付けパーツ等】
・ビルシュタイン製ショックアブソーバー、社外スプリング
・運転席シートレール延長作業(運転席が後方調整できない構造の為)
・バックカメラ装着(モニターはステアリング右側に埋め込み)
・ナルディ ウッドステアリング(純正あり)
・社外CDデッキ(ひじ掛けコンソール内に取り付け)
・サイザルオーダーフロアマット
・リンカーン純正アルミホイール(PCD変換スペーサーにて取り付け)
・フロントフェンダー取り外しパテ埋め処理(フェンダーミラーをドアミラーに変更しため)
・メッキドアミラー装着
・セパレートタイプETC車載器
・新車時取扱説明書
・保証書・整備手帳、
・新車時から令和4年10月までの記録簿あり(11枚)

【整備履歴】
全ての整備記録が残されているわけではなく、残っている記録簿での整備履歴しかわかりませんが、消耗品の交換等、一般的な整備のみで特に大きな故障等の履歴はありませんでしたので走行距離の履歴のみを記載します。残されているのは法人オーナーの記録簿ですが、しっかり整備されてきた印象です。

1987.09 新車登録
1987.11  1,133Km(1ヶ月点検)
1988.04  4,048Km
1989.09  9,577Km
1990.09 13,571Km
1992.09 17,666km
1994.06 27,587km
1997.12 31,913km
2000.08 34,418km
2003.03 35,932Km
ここまで法人1オーナー
2020.10 47,404km
2022.10 56,665km
2024.01 62,800km(現在の走行距離)

【取材担当者からの一言】
プレジデントですから黒塗りで、私が運転しても「お抱え運転手さん」にしか見えないかな・・・などと想像しながら取材にお伺いしたのですが、予想に反して純白のボディに多少のカスタムも加えられて、オーナーカーの雰囲気が醸し出されています。
40年近く前のお車ですから、今後、何もトラブルが無いとは断言できませんが、現時点で購入後に何か手を入れ、お金をかけて補修を行う必要は無さそうです。
内外装もとても綺麗。綺麗なものをお探しの方にも自信を持ってお勧めできるお車です。

お車は福岡県福岡市にございます。

法人出品の為、別途、諸費用がかかります。

以上の記事内容は、法人様より頂いた整備明細やコメントをもとに作成したものです。
整備内容や修復歴などに関して、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

350万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

ユーロカーズ
多忙につき、まずはEメールにて、お問い合わせ願います。
エンスーの杜車両問い合わせ
info@eurocars.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る