エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


日産スカイライン 2000GT-X 1972年式
車検 なし 走行 47,000km 備考 ファントップ フルノーマル
長さ 4330mm 1590mm 高さ 1300mm 重量 1090kg 排気量 1990cc
取材日2019年10月

今回ご紹介するのは日産スカイライン2000GT-X、通称ハコスカですね。

ずっとワンオーナーだった車ですが、平成25年に車検が切れたのをきっかけにショップオーナーでもある現オーナーさんが引き継ぎました。しかし、そのまま車検は受けずに現オーナーさんはコンディション維持だけをしていた形になるのでほとんど走行をしていません。なのでほぼワンオーナーと言っても良いくらいの車です。

オリジナルコンディションとしてはとても素晴らしい状態を保たれている個体です。

塗装こそやり直してありますが、モールやバンパーのようなメッキパーツ、ゴム類、ダッシュボードやシートに至るまで、ほとんど当時のままなのでこれから末永く所有していただける個体だと思います。

そして特筆すべきは希少なファントムトップのルーフ。こちらも当時のままずっと大切にされてきた様ですね。レザートップの状態としては年相応と言ったところでしょうか。

当時オプション設定だった5速MTとエアコンを装備しており、左のテールランプの下には「5Speed」のエンブレムが着きます。もちろんエアコンも効きます。

【外装】
原色と同色で再塗装がされていますのでエンジンルーム、トランク共に覗いても違和感がありませんでした。

メッキ類に曇りもほとんど無く、当時のままのコンディションというのが信じられないくらいです。ゴム類はオリジナルと考えれば綺麗な方だと思います。エンブレム類に多少の劣化は見られます。

バンパーの右前に10mm程度のキズがあります。右側のモールのリアフェンダー手前にへこみがあります。
リアバンパーの右側に擦りキズがありました。

レザートップに多少の経年劣化は見られます。

ホイールはスチール製で当時物の純正のホイールキャップが着きます。

【内装】
シートも当時のままです。運転席に小さな切れが2、3カ所あります。他のシートはオリジナルとしては大変綺麗に保たれています。

ダッシュボードパネルに割れは見られませんでした。コンソールのウッドパネルの割れもほとんど無さそうでした。

メーター周り、グローブボックス、フロアも綺麗な状態を保っています。

シフトブーツは布製なので劣化が見られました。

純正ラジオ、リアガラスの熱線も機能しています。

【エンジン】
走行距離46000キロ代ですのでまだオーバーホールもされていません。見た目にも綺麗な状態を保っています。

始動時もストレスなく一発始動でした。ほぼノーマルでマフラーさえ替えてないので割と静かです。

ウインドウォッシャーは使用していないので現在パイプを外してあります。

【その他】
この車は「ノスタルジックヒーロー 2014年02月号/Vol.161」で紹介されています。

また、「同誌2015年01月号/Vol.167」付録の2015年カレンダーの10月のページを飾っています。

お持ちの方は合わせてそちらもご覧になってみて下さい。

取説、整備記録等も有りますので一緒にお付けします。

ここに掲載している画像はほんの一部です、他の画像をご覧になりたい方はご希望の方はメールにてお問い合わせ下さい。

車は現在、宮崎県にあります。

個人のため諸費用等はかかりませんが、リサイクル料(6460円)のご負担をお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
980万円
画像クリックで拡大出来ます
この洗練されたスタイルにみんなが憧れます。 
ナローな雰囲気でも迫力があります。 
精悍なフロントマスク 
 
 
 
メッキは新車当時からの状態ですが、未だに輝いています。 
 
ゴム類も当時のまんま。 
やはりファントムトップだとよりスタイリシュに見えますね。 
 
ちょっとおとなし目なリアスタイル。 
 
 
オリジナルの状態というのが信じられない様なテールランプ 
オプション設定だった5MTの証「5Speed」のエンブレムが着きます。 
 
レザートップの状態。オリジナルとしては綺麗です。 
有鉛ガソリンのステッカー、懐かしいですね。 
サイドのボディライン、美しいですよね。 
ドアノブの状態も良いです。 
 
三角窓のゴムもオリジナルとの事。まだいけそうですね。 
フェンダーミラーのメッキも綺麗です。 
ステアリング、年相応といった感じでしょうか。 
ダッシュボードに割れはありません。 
コンソール部もウッドの割れも目立たず綺麗です。 
 
運転席シートの切れ、他のシートには見られませんでした。 
走行距離はまだ46000キロ代です。 
フロアマットの下もご覧の通り綺麗です。 
シフトブーツは布製なのでやれてますが、味がありますよね。 
ドアの内張りの状態 
インナーノブが折れてしまっています。 
リアシートも綺麗な状態を保っています。 
ボンネット裏側、再塗装されてるのでピッカピカです。 
エンジンルーム、オリジナルのコンディションとは思えないですね。 
 
SUのツインキャブ 
リアフードの裏側の状態、 
トランク内部です。 
ミッション周り綺麗に塗り分けがされてますね。 
 
リアの下周り、マフラーも純正。 
タイヤハウスの状態。 
フロンバンパーの軽微なキズ 
リアバンパーの擦りキズ 
右リアフェンダー前のモールのへこみ 
ノスタルジックヒーロー2014年02月号/Vol.161の記事 
ノスタルジックヒーロー2015年01月号/Vol.167付録のカレンダー 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 南九州オフィス
TEL/070-6597-4547(ハシグチ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
spwbj855@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る