エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ニッサン フェアレディ240ZG(S30) 1972年式
車検 2021年4月 走行 68,669km 備考 本物、右H、5速MT、クーラー、オールペイント、レストア済み
長さ 4305mm 1690mm 高さ 1280mm 重量 1010kg 排気量 2393cc
取材日2019年8月25日

★ニッサン フェアレディ240ZG(S30)に関して
1969年にデビューした初代フェアレディZ(S30型)、1971年にアメリカ向けの2.4Lエンジンを搭載した240Zが発売された。
240Z、240Z-L、240ZGの3グレードが用意され、トップグレードの240ZGは日本国内専用に設定された。
フロント先端にはバンパーとスポイラーが一体化した「エアロダイナ・ノーズ」(通称:Gノーズ)を装備し、全長が190mm延長された事により、空気抵抗が低減し最高速度は210km/hとなった。
また前後フェンダーには幅広いタイヤをクリアするFRP製のオーバーフェンダーがリベット留めされており、オプションでリアスポイラーも用意された。
ポルシェシンクロの5速MTが装備され、搭載されるL24型、直列6気筒SOHCエンジンは2393ccの排気量から、最高出力150ps/5600rpm、最大トルク21.0kgm/4800rpmを発揮した。

◆当車について
2009年3月に購入し、現在2オーナー目、取説・マニュアル関連無し、整備記録無し、シャッター付きガレージにて完全屋内保管、雨天時は使用せず、事故歴・修復歴無し、ETC、クーラー、スペアキーあり

※型式/HS30、原動機の型式/国[01]609、車台番号/HS30-100●●●、型式指定番号/02662、類別区分番号/0070

◆エクステリア
ボディカラーはホワイト、純正色では無いようですがどんがら状態からオールペイントされています。
購入時はマルーンでしたが、錆があったためオールペイントの際に色変えをしており、その時の写真もあるとの事です。
またその際にエンジンルーム内のフレームも新品に交換し、更に錆対策として、ドア下の水抜き穴を増やすなどの対策が取られています。

左のドアは交換した内側のゴムの厚さの関係で、ドアが若干浮き気味になってしまっており、ラッチの調整では治らないとの事でこのままにしてあります。

また同じく左のドアのウインドウの淵のメッキモールが、何かのはずみで外れてしまって後続車に轢かれてしまったため、多少変形しています。

純正部品を使用してレストアを行いましたが、右のリアフェンダーの厚みが他の3枚より薄いので、もしかしたら純正では無いかも知れないとの事です。

またマフラーはZ432用の純正を使用しています。

ホイールは定番のRSワタナベの15インチの8スポークで、面一にセッチングされていますが、リアだけは車検で指摘されるかも知れません。

タイヤはアドバン ネオバでフロントが2016年24週製造の205/50R15、リアが2016年35週製造の225/50R15が装着されています。

◆インテリア
車内はオリジナルを踏襲しながら、ステアリングやシート、オーディオやフロアマットが交換されています。

ダッシュボードには2ケ所クラックがあり、補修はされていませんが、悪化防止のためのカバーが置かれています。

クーラーはオーナーさんが乗っていたサニトラから移植したとの事で、良く効くそうです。(冷媒ガスはR12)

小径のステアリングはノンパワステですので、取り回しに力が要りますが、反面クラッチは拍子抜けする程軽いため、渋滞で苦労する事は無さそうです。

◆エンジン・整備関連
エンジンは軽いクランキングで掛かり、アイドリングは安定しています。
フケ上がりも良好で、異音や異臭は無く、オイル漏れもありません。

メンテナンスは旧車に精通した所に依頼しており、整備記録はありませんが、オーナーさんの話では下記を行っているそうです。

・キャブ変更(ウエーバー)
・カムシャフト変更
・フライホイール交換
・クラッチ交換
・リアスタビライザー装着
・ミッションOH
・ラジエーター交換
・エンジンOH(腰上)
・ブレーキマスタシリンダー交換(シルビア用)
・タコ足
・スプリング交換(ワンオフ物)
・デフ交換(3.9→4.1)

ブレーキマスタシリンダーを交換した事により、オリジナルよりかなり効くそうで、デフ交換により街中で乗りやすくなった反面、スピードメーターに若干誤差が出るそうです。

ちなみに車検証の走行距離は、
2017年4月/66,700km
2019年4月/68,400km
となっており、2年間でコンディションを維持する程度の1,700kmしか乗っていません。

◆オーナーさんより一言
ZGは2台目で、以前はマルーンの個体に乗っていました。専用のガレージ建築のために一度手放しましたが、また欲しくなり、あちこち探していた所、塗装屋にレストア予定のZGがあると聞いて、購入しました。

それからレストアしながらパーツ類を探しましたので、実際に乗れる様になる迄は6年程掛かってしまいましたが、満足出来る仕上がりになったと思います。

色々と手を入れましたので、以前のZGとは比べ物にならない程状態は良く、エンジンも申し分ありません。

たまにドライブやイベントに乗って行きますが、良く目立ちますし皆さんから褒められます。

折角ここまで仕上げましたので、ずっと乗り続けたいのですが、他にも車があり、最近ではあまり乗る機会が無くなってしまいましたので、欲しい方がおられればお譲りします。

なおオリジナルのパーツ類は探せば出て来るかもしれませんが、基本的に無いと思って頂いた方が良いと思います。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ
Gノーズは私も昔から憧れの存在でしたので、取材で写真を撮っていてもそのオーラがファインダー越しに伝わって来ます。

今の車には無い、ロングノーズ・ショートデッキのスタイリングが昨今人気が高まりつつある理由も分かります。

このまま乗るのも良いでしょうし、パーツ類を入手してオリジナルに仕上げるのも良いかもしれません。

新車から47年経過していますが、まだまだ現役のこのZG、お探しの方はご検討下さい。

◆お問い合わせに際して
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全て裏づけを取ったものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。(メールでの価格交渉はご遠慮下さい)

◆現車確認に関して
・当車両は神奈川県にあります。

・車をご覧になる場合は「現車確認申込書」をメールにてお送りしますので、お申し込み頂き次第、日程調整をさせて頂きます。
(具体的な場所はお申込み頂いた方だけにお教え致します、なお携帯のメールアドレス以外でお願いします))

・個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、あくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・オーナーさんのお仕事の関係上、日程は日曜日でお願い致します。

◆購入される場合(オーナーさんの希望売却価格です)
・車両代金 
・自動車税(51,700円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の精算をお願いします。
・リサイクル料は未預託です。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 1200万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 応年の名車フェアレディ240ZG
2 ボディはレストアされオールペイントされている
3 特徴的なGノーズ
4 ロングノーズ、ショートデッキのスタイリング
5 最近、益々人気が高まっている理由が良く分かる
6 オプションのリアスポイラーを装着
7 テールライト部分やフェンダー、バンパーも同色で塗られている
8 マフラーはZ432用の純正品
9 フロントに石はねは無い
10 ヘッドライトはハロゲン
11 当時オプションだったライトカバー
12 エンブレムは両面テープで止められている
13 フロントウインドウに石はねは無い
14 ウエザーストリップの状態は良好
15 ルーフにシミや日焼けは無い
16 右サイドに傷やエクボは無い
17 フロントタイヤは205/50R15、ブレーキはディスク
18 左サイドに傷やエクボは無い
19 メッキモールの状態は良好
20 左側のドアは若干浮き気味
21 右側のチリは問題無い
22 リアタイヤは225/50R15で、ブレーキはドラム
23 リアタイヤは多少フェンダーより出てしまっている
24 他よりも厚さが薄い右リアフェンダー
25 クラブのステッカー、「高速有鉛」は洒落
26 電動アンテナは不動
27 オリジナルのマフラーはシングルタイプとなる
28 バンパー先端にゴムモールは付いていない
29 青い部分はエンジンの腰下でオイル漏れは無い
30 錆の無い、綺麗な状態の左サイドのフェンダーと下回り
31 同様に錆は殆ど無い右サイド
32 雨天未使用のため、マフラーにも錆は殆ど無い
33 錆対策のために、レストアの際に水抜き穴を増設
34 ドアの内張りはリベット止めがされている
35 日焼け対策用のマットが敷かれている
36 ダッシュボードのクラックはこの程度があと1ケ所程ある
37 ステアリングはダットサンコンペ
38 時計は不動
39 バケットシートは社外品
40 クーラーはサニートラックの物を流用
41 フロアマットはカロ、クラッチは軽自動車並みに軽い
42 シフトノブは社外品
43 天井の垂れは無い
44 スピーカーは置いてあるだけで固定はされていない
45 インシュレーターは付かない
46 ウエーバーのキャブ、ファンネルにはエアフィルターは装着されていない
47 L24は腰上をOH済み
48 コンプレッサーとタコ足が見える
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る