エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ニッサン スカイライン GTR(R32) 1994年式
車検 2019年9月 走行 119,886km 備考 最終モデル
長さ 4560mm 1755mm 高さ 1340mm 重量 1480kg 排気量 2568cc
取材日2019年7月27日

★ニッサン スカイライン GTR(R32)に関して
1989年に登場した8代目(R32型)GTRは、16年ぶりに復活したGT-Rグレードである。
セラミックス製ツインターボを搭載し、FRをベースとしながらも、高度な電子制御によって自在に駆動力を配分できる4輪駆動システム(アテーサE-TS)を搭載し、その卓越した性能により、日本国内のみならず海外の自動車レースを席巻した。
搭載される直列6気筒DOHC24バルブエンジンは、2568ccの排気量から最高出力280ps(206KW)/6800rpm、最大トルク36.0kg・m(353N・m)/4400rpmを発揮した。

◆当車について
2011年2月に購入し、現在3オーナー目、取説・マニュアル関連無し、禁煙車、整備記録は新車時よりあり、屋内ガレージ保管、事故歴・修復歴無し、カーナビ、CD、レーダー、ETC、スペアキーあり

※型式/E-BNR32、原動機の型式/RB26、車台番号/BNR32311●●●

◆エクステリア
ボディカラーブラックですが、近くで良く見るとゴールドの細かい粒々が入っているのが分かりますのでメタリック塗装と呼べると思います。

現オーナーさんの購入時に100万円近く掛けてオールペイントしたそうですが、塗装屋が仕上がりが気に入らないとの事で3回も塗り直したそうです。

ちなみ元色は純正のブラックで、ウエザーストリップ等はマスキングして塗られていますが、ガラスコーティング(アークバリア)が施工されている事もあり、ボディの色艶は良好で、傷やエクボはありません。

フロントバンパーはラジエーター用の開口部の広いニスモに交換され、ナンバープレートは移設されています。

ボンネットはSTOUTのカーボン調のFRPに交換されており、熱気排出用のダクトが熱対策に効果があるとの事です。

なおオリジナルのボンネットは保管されており、ボディ同色で塗られています。

フロントにはアンダーデフューザーが装着され、ニスモタイプのリアアンダースポイラーが付けられています。

メッキホイールは18インチのCSTのZERO-1、9.5Jx22で、タイヤはナンカンNS-2の255/35R18を履いています。

なお車検は現状のままで通っていますが、フロントウインドウ上部のスモークの部分の割合がフロントウインドウの高さの20%以内であればこちらも問題無いと思います。

またその他として
・サイドミラー/GANADOR Super Mirror フルカーボン
・牽引フック/HKS
・サイドバイザー/ボディ同色で塗装
・断熱フィルム施工/フロント(クリアタイプ、上面スモーク)、運転席左右(クリアタイプ)、リア3面(スモーク)
が挙げられます。

錆は下回りを含めて殆どありませんが、フロントの両サイドのジャッキポイント付近に、ジャッキの当て損ないと思われる凹みがあります。

◆インテリア
車内もオーナーさんの好みのモデファイがされています。

・ステアリング/パーソナル
・シート/レカロSR2
・シフトノブ/スパルコ
・オーディオ/バックカメラ連動のモニター付きカーナビ
・メーター類LED化
・HKSブーストコントローラー、油音計、ブースト計設置
・シガーソケット型ソケット
・タワーバー(エンジンルーム&トランク)

エアコンの操作パネルは移設されており、オリジナルのメーターは撤去されていますが、保管してあります。

エアコンは取材当日は30℃を越える気温でしたが良く効いていました。

なお、シートやステアリング等オリジナルのパーツ類はありません。

◆エンジン・整備関連
エンジンはノーマルとの事ですが、下記のモデファイが行われています。
・カム/東名ポンカムタイプR
・カムプーリー/HKS
・オイルキャッチタンク/クスコ
・ターボ/BNR34用スタンダードタービン、BNR32純正アクチュエーター
・ECU/THREEHオリジナルECU現車セッティング制御
・吸気系/K&Nきのこ型エアクリーナーx2、ARCインタークーラー+クスコアルミパイピング
・排気系/フジツボフロントパイプ&マフラー、アペックス音量可変機構
・冷却系/トラストアルミラジエーター、HPIオイルクーラー、トラスト導風板、R33用ファン、ニスモダクト
・足回り/KTS17段減衰調整式
・ブレーキ/BNR34純正ブレンボキャリパー、ディクセルスリットローター、エンドレスMX72ブレーキパッド、R34用ブレーキマスターシリンダー
・駆動系/NISMOカッパーミックスクラッチ
・タペットカバー/結晶塗装

パワーは450ps程出ているそうで、またR32特有のウイークポイントに関しては対策品に交換されており、現状は特に問題は無いとの事です。

整備記録は新車時からあるそうですが、ここでは全て書ききれませんので、現車確認の際にご覧下さい。

なおオリジナルのラジエーターやパーツ類があるので、お付けするそうです。

また車検が2019年の9月迄までですが、継続する予定との事です。

◆オーナーさんより一言
32のGTRは一度乗ってみたかった事もあり、色々と探した結果、オークションで購入しました。
購入後は遠くは名古屋や諏訪にも出掛け、トータルでは15000km程乗りましたし、旧車などのイベントに乗っていくと、年式が新しいジャンルではありますが、とても目立っていました。

非常に大事にしていたので、売りたくは無いのですが、視力の低下により運転に支障が出てしまうため、止む無く手放す事にしました。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ
オーナーさんのお父様のドライブで試乗させて頂きました。

公道なので過激な走りは出来ませんでしたが、ノーマルとは明らかに違う排気音が、この車の素性とそのパフォーマンスの片鱗を感じました。

足回りは一番車高を上げてある状態でしたが、私には固く感じました。
18インチホイールと低速での市街地走行だったからそう感じたのかもしれませんが、450psのパワーを活かしたワインディング走行や高速向けの味付けと考えれば妥当かもしれません。

残念ながら手放すを得なくなってしまったオーナーさんの気持ちは良く判りますので、どなたかその想いを引き継いで頂きたいと思います。

◆お問い合わせに際して
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全て裏づけを取ったものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。(メールでの価格交渉はご遠慮下さい)

◆現車確認に関して
・当車両は神奈川県にあります。

・車をご覧になる場合は「現車確認申込書」をメールにてお送りしますので、お申し込み頂き次第、日程調整をさせて頂きます。
(具体的な場所はお申込み頂いた方だけにお教え致します、なお携帯のメールアドレス以外でお願いします))

・個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、あくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・オーナーさんのお仕事の関係上、日程は土日でお願い致します。

◆購入される場合(オーナーさんの希望売却価格です)
・車両代金 
・自動車税(58,600円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の精算をお願いします。
・リサイクル料(9,630円)の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 330万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 往年の名車スカイラインR32型GTR
2 FRPのボンネットはクリア塗装されている
3 ニスモのバンパーにトラストのアルミラジエーター
4 ボディはオールペイントされている
5 車高を一番上げた状態
6 18インチホイールは面一にセッティング
7 マフラーは音量可変機構付きのフジツボ
8 トランクにはスポイラーも設置
9 リップ部分にはディフューザーを装着、左のダクト内にはオイルクーラーを設置
10 牽引フックはHKS
11 リフレクターの焼けは無い
12 ボンネットはフックで開閉、熱気対策ダクト付き
13 上部にはスモークフィルムを貼付
14 サイドバイザーがボディ同色で塗られている
15 キャリパーはR34用のブレンボ
16 18インチのCSTのZERO-1にタイヤはナンカンNS-2の255/35R18
17 傷やエクボは無い右サイド
18 サイドミラーはGANADORのフルカーボン
19 ウエザーストリップの状態は良好
20 左サイドにも傷やエクボは無い
21 タイヤは5分山程度
22 ボディには風景が映り込む
23 ナンバー灯内にはバックフォグも装備
24 テールライトはR34風のLED、ナンバー上部にはバックカメラも装備
25 カバーリングされたフロント下部には傷がある
26 ジャッキの掛け損ないと思われる凹みがある
27 下回りに錆は殆ど無い
28 リアサスやマフラー周辺にも錆は無い
29 ドア下の状態は良好で、内貼りの浮きは無い
30 ドアの日焼けや擦れは無い
31 ダッシュボードの日焼けやクラックは無い
32 ステアリングはパーソナル
33 HKSのブーストコントローラー
34 カーボン調のコンソール、モニター設置でメーターを撤去してエアコンパネルを移動
35 ブーストと油音計を設置
36 スパルコのシフトノブ、赤いパイピングでコーディネイトされている
37 シートはレカロSR2
38 シートの状態は良好
39 強化クラッチは多少重め、ヒールパッドの破れがある
40 天井の垂れは無い
41 オリジナルのシートの状態は良好
42 アルミで熱対策が施されている
43 タービンはR34用、透明のベルトカバー、ボンネットの支えは自作のステー
44 ラジエーターのファンはR33用
45 結晶塗装されたタペットカバー、K&Nのエアクリーナーにタワーバーを装着
46 トランク内にはタワーバーを設置
47 スペアタイヤは17インチの三菱GTO用
48 付属するパーツ類(他にラジエーターとボンネットあり)
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る