エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ニッサン スカイライン R30 1984年式
車検 2020年6月 走行 144,636km 備考 ディーラー車 色:ガンメタ オーナー歴:不明 5速MT エアコン&クーラー:○、パワステ:○、ABS:×、4WD:×、記録簿:無し、事故歴:不明(無しと聞いている) 引渡し:現状
長さ 4620mm 1670mm 高さ 1360mm 重量 1240kg 排気量 1990cc
取材日2019年5月26日

1981年に誕生した6代目スカイラインは、数ある歴代スカイラインの中でも『史上最強のスカイライン』や『鉄仮面』などの愛称で親しまれ、現在でも特別扱いされているお車です。1983年以降の後期型が現在でもとても人気で、2.0RS-Xターボの通称「鉄仮面」に人気が集中しています。この鉄仮面は、パワステやパワーウィンドウ、カセットコンポやパワーランバーサポートを装備する豪華仕様であり、人気のデザインに実力も兼ね備えたトップクラスのスポーツカーとして抜群の人気を誇っていた、現在でもとても希少な名車となります。
オーナー様は2017年の6月にショップにてこのお車に出会い、状態の良さから即決で購入をされたそうです。
購入後もガレージにて大切に保管されながらドライブを楽しんで来られましたが、乗り換えによる別なお車にお金を掛ける為、気に入っていただける方にお譲りする事にしたそうです。

【 外 装 】
人気のガンメタのボディは、全体的に光沢も好くとても綺麗な状態です。気になる箇所としては、左前タイヤ付近の塗装の剥がれ、左前タイヤ上のエクボ、フロントと右側ライトの小キズ・塗装補修跡、ボンネットのエクボと線キズ、屋根右前のヘコミ、右リアタイヤ上部のエクボ、トランクの色褪せとキズなどが見られますが、40年前のお車と考えれば『味わいがある』と言えますね。尚、現在はライトウォッシャーは使用不可との事です。

【エンジン】
エンジンは現在までに全く問題も無く、とても綺麗な状態であり好調とのことです。
こちらの最上級グレードとなるRSターボは、エンジンの回転が非常にスムーズな事や、ターボによる加速性能により高く評価されています。また、ギア抜けを修理する際にミッションの位置も定位置に修正されたとの事で、R30の悩みどころのギア抜けは現在は無い状態です。尚、R30はパワーだけなら十分にGT-Rを名乗る事が出来ましたが、4気筒エンジンであったためにスカイライン「GT」の系譜に加わる事が出来なかった名車と言われています。

【 内 装 】
内装も全体的に綺麗で電気系の不具合も無いとの事です。シートも前2席はRECARO製へと交換されていますが汚れも無く綺麗な状態です。また、KENWOOD KSC-SW2000のサブウーハーが装備されており、消費電力200wの音圧も凄いですが、今のウーハーには無い低音が味わえるのも往年の機器の魅力の一つです。
尚、カーテシランプも問題無く点灯しておりました。この年代のドア内側のランプが点くのって、結構嬉しい事ですよね。

【足回り】
足回りも問題なくこのままお乗り頂ける状態です。ホイルはワタナベ製でタイヤはブリジストンのSNEAKER (F:205/50R16 87V、R:225/50R16 92V)を履いており、溝も8分山と残っています。
GTと同等のパワーが醸しだす怒濤の加速感を体感されてはいかがでしょうか!

【付属品】
・社外品マフラー(錆び・補修跡あり)

オーナー様の販売理由としましては、乗り換えによる駐車スペースの問題で手放す事を決意なさったとの事です。
今回のお車は、本当に程度の良いお車ですので、この鉄仮面に興味をお持ちだった方にはオススメな1台です。
R30も誕生から35年以上経過し旧車の仲間入りとなりましたが、業界を熱狂させていた本当に名車といえる一台ですので、今回の出会いを大切にしていただければ幸いです。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全て裏づけを取ったものではありません。
状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おきいただき、現車確認の際に必ず状態をご確認ください。

車は茨城県の常総市にあります。
個人売買の為、消費税などはかかりません。
ご購入の方は、自動車税45,400円の月割り額による残月分を別途ご負担お願いいたします。

277万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 茨城
TEL/090-4600-3651(オカノ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
pmafuji@titan.ocn.ne.jp


※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る