エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ミツオカ K-3 マイクロ タイプF デラックス 2005年式
車検 不要 走行 36km 備考 マイクロカー、限定車、1人乗り、空冷2サイクルエンジン、オートマチックトランスミッション(CVT)
長さ 249.5cm 128.5cm 高さ 80cm 重量 180kg 排気量 49cc
取材日2022年9月9日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両はミツオカ K-3 マイクロ タイプF デラックスです。
2005年に100台限定(定かではありませんが)でミツオカ自動車から販売された、キット組立型の1人乗りオープンマイクロカーです。
購入後パーツが自宅に送られて来てから、説明書を見て自分で組み立て、完成後にナンバー登録すれば公道走行が可能です。
ミツオカ自動車が組み立てて販売した車両もあるようです。

デラックスのため、純正カスタムパーツを別途購入して作る特別仕様車であり、下記がその仕様です。
・フロントスクリーン
・クローム調サイドミラー&ルームミラー
・MOMO製ステアリング
・丸型3連メーター
・カーボン調シフトノブ&パーキングブレーキ
・専用8インチアルミホイール
・クロームメッキロールバー

スペック
・エンジン種類:強制空冷2サイクルエンジン
・エンジン排気量:49cc
・駆動方式:RR(リヤエンジン/リヤドライブ)
・トランスミッション:AT(CVT)
・ステアリング形式:ラック&ピニオン式
・ブレーキ形式:ドラム式
・タイヤサイズ:4.00-8 46J

〓〓〓〓
◆外観
――――
デザインは同じミツオカのゼロワン クラシック タイプFの縮小版です。
ボディは全てFRP製で、ボディカラーはシルバーメタリックです。
ボディの塗装のヤレは無く、艶もありFRPのクラックや傷はありません。
残念なのがフロントのノーズコーン部分のミツオカのエンブレムがありません。
オプションロールバー付き、ボディにボルト付けため、強度はなく、ファッション的なものです。
アルミホイールはENKEIの8インチでガリ傷はありません。
ライトは昼夜問わず、エンジンスタートで点灯します。

〓〓〓〓
◆内装
――――
一人乗り、シンプルな内装です。乗るためには跨いで乗り込みます。
インパネはカーボン調のパネルとなっています。
シフトコントロールノブ、パーキングブレーキレバーもカーボン調となっています。
メーターは3連メーター、DAYTONAのメーターです。
ステアリングホイールはモモ製の本革です。
シートの取付けは、マジックテープ(または接着)で貼り付け、シート位置の調整はできません。
シフトコントロールレバーのポジション位置は「D」、「N」、「R」です。
エンジン始動は、ブレーキペダルを踏み、キーをONにして、スタータースイッチを押すとかかります。
シフト操作の際は車両を完全に停止させ、エンジンを切る様にとの注意書きがあります。
手順を守らないとトランスミッションが壊れるそうです。

〓〓〓〓
◆機関
――――
パワーユニットは空冷単気筒2ストロークエンジン、トランスミッションはCVTとの組み合わせです。
不具合はありませんが、パワーが小さいため、上り坂になると辛いそうです。
燃料タンクの容量は8Lで、ガソリンはレギュラーです。
◆エンジン
・種類:空冷単気筒エンジン
・総排気量:49cc
・最高出力:6.1ps(4kW)/6,500rpm
・最大トルク:0.70kg・m(6.9N・m)/6,000rpm
◆トランスミッション
・種類:CVT(無段階変速)

〓〓〓〓
◆足回り
――――
専用のサスペンション、ブレーキは前後ともドラムブレーキ、ステアリングはラック&ピニオンギヤボックスです。
短い距離を試乗しました。ハンドリングはクイックで、サスペンションはしっかり動くため、操縦性や乗り心地はいいと思います。 車高が低いのでスピード感はあります。

〓〓〓〓〓
◆その他
―――――
原付バイクと同様で車検は不要、車庫証明も不要で、登録も簡単です。
運転時にヘルメットの着用義務はありません。
ただ、扱いは50ccの原付ですが、普通自動車免許が無いと乗れません。
税金は年間3,700円、自賠責保険は「原付」扱いですので24ヶ月で8,850円、自動車を所有されている方は、加入されている任意保険会社のファミリーバイク特約に加入できます。

車は愛知県にあります。
法人登録の為、消費税がかかりますが掲載価格は消費税込みの価格です。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 110万円
画像クリックで拡大出来ます
フロントマスクは虫っぽいですね
丸いお尻が可愛いです
スポーツカーのスタイリング
 
写真は大きく見えますが実は小さい
 
ファッションロールバーが2個装着
一人乗り
ミツオカのエンブレムがありません
ヘッドライトとウインカーライト
 
フロントスクリーン
左サイドアンダーボディ部
右サイドアンダーボディ部
左下回り①
左下回り②
右下回り①
右下回り②
左フロントホイール
左リヤホイール
右リヤホイール
右フロントホイール
コックピット
 
イグニッションスイッチとスタータースイッチ
3連メーター
シフトコントロールレバー
シート
助手席ではありません
パーキングブレーキレバー
ペダル類
左内張り
右内張り
エンジンは後ろなのでフロントフード
フロントボックス内
 
 
 
シートを外したところ
右メンテナンスカバーを外したところ
 
 
左メンテナンスカバーを外したところ
 
エキゾーストマフラー、下向き
ディファレンシャル部
フロントサスペンションLH
フロントサスペンションRH
リヤサスペンションLH
リヤサスペンションRH


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る