エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ローバーミニ ケンジントン 1998年式
車検 切れ 走行 59,900km 備考 修復歴無 D車 ETC付 複数(3人目) 強化AT
長さ 305cm 145cm 高さ 132cm 重量 1010kg 排気量 1270cc
取材日2022年4月16日

現在、新車でミニを購入するとなると、BMW製になります。

外国メーカー車モデル別新車登録台数で首位を何度も獲得しています。

 

今回ご紹介するミニは、BMW製になる前の、所謂クラシックミニになります。

BMWの前は、BMC(ブリティッシュ・モーター・コーポレーション)が、ローバーやモーリスなどのブランドで、41年間モデルチェンジをすることなく製造・販売されていました。

 

実は、クラシックミニに関しても、生産末期の多くは日本向けが多く、イギリス本国を上回る程だったようです。

日本にはミニ愛好家が多い事が分かります。

 

こちらのミニは、ローバーミニとして最終モデルのケンジントンになります。

ケンジントンは、イギリスにある高級住宅街の名が由来となっています。

他のモデルとの相違点は、内装にあります。

シートや内張は、本革を使用。パネルやサイドモールには、ウォールナット(くるみ)が使用されています。

まさに、ラグジュアリーなモデルと言えるのではないでしょうか。

 

 

【機関】
〇エンジン
型式:12A
駆動方式:FF
直列4気筒/1270cc/NA

クラシックミニのほとんどのモデルで、このエンジンを使用しております。

〇ミッション
ケンジントンは、ATのみ設定。
強化ATに換装しております。

 

【外装】
〇オールペイント済み

元々は、白色のボディカラーでしたが、現在のカラー(グレイッシュブルー)へ変更されています。

※元の色は、トランク内で確認できますので、動画等でご確認ください。

〇ライト

フロントのライトはLED化。

フォグランプは、そのままですがハイビーム時のみ点灯。

〇ミラー

本来は、ドアミラーですが、フェンダーミラーへ変更。

ドアミラーの穴は塞いでいます。

〇Mark1仕様へ交換

フロントグリル、エンブレム(モーリス)、テールランプ、オーバーフェンダー

これらは、Mark1のような外装を求めて、交換済み。

左フロントのオーバーフェンダーが、緩くなっています。

オーバーフェンダーの交換跡は塞がれていますが、そこに錆有り。
※画像参照

 

【足回り】
純正は、12インチの8本スパークが標準ですが、10インチに変更しています。

10インチへの変更に伴い、ブレーキも併せて変更しております。

なお、12インチのホイールはありますので、お付けいたします。

 

【内装】
内装については、そのままとなっています。

ナビ、ETC、音響周辺を追加。

全て機能しております。

エアコンについては、キンキンに冷えておりました。

シート含めて、使用感はあるものの経年劣化を考えれば、問題ありませんが、運転席側のシートベルトが、接触してしまう為、その部分に破れがあります。

また、リア側サイドの天井については、剥がれが発生しております。

【付属品】
12インチのホイールのほかに、取扱説明書やメンテナンス手帳のほかに、珍しい?物で、テープ(未開封)がついていました。

これらもお譲り致します。

 

【主な整備】
・3万2千キロ時点
エンジンのOHとエアクリ(社外品)の装着

強化ATへ交換

 

・H30年
Mark1の外装と緩働装置の装着

10インチ化

マフラーを鉄製からステンレス製へ交換

 

上記の内容を見て頂いた通り、Mark1を意識したカスタムが施されております。

運転させて頂いたのですが、小さい車体にも拘らず、快適な運転席で、リアシートは大人が座って快適とは言えませんが、短い距離なら難なく移動できる居住性がありました。

少々重ステではありますが、走り出すと気にならなくなりました。

スペック値は低くとも、やはり軽さは正義だと分かる楽しさがありました。

ちなみにMark1とは、1959年から1967年に販売されたミニの総称です。

 

こちらの車両は、主にオーナー様の奥様が使用されていました。イベントや商品の配達に使用していましたが、コロナ禍によりイベントがなく、乗る機会が減少。

丁寧なシフトワークに、こまめに油類の交換をされており、愛情が感じられました。

その為、このまま置いておくのもと思い、今回大事に乗って頂ける方へ譲りたいと掲載して頂きました。

 



※掲載出来なかった画像が他にもあります、ご希望の方にはメールにて送ることが出来ますのでお申し付けください。(メールの環境がある方で且つ画像を開ける端末である事が条件となります。)

車は現在、鹿児島県にあります。

個人のため諸費用等かかりませんが自動車税(月割り)のご負担をお願いいたします。

陸送等は購入者様の方で手配をお願いいたします。

 

【お問い合わせに際して】
このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。

エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

147万円
画像クリックで拡大出来ます
Mark1のような見た目に 
グリル等交換 
LED化 
 
モーリスのエンブレム 
左サイド 
交換したフェンダーが緩んでいます 
 
 
 
錆あり 
錆が見られます 
 
左側からみた足回り 
右サイド 
 
 
 
 
 
 
タイヤの溝は十分に見えます 
右側からみた足回り 
リアもMark1のような見た目に(リアに筆記体でkensingto) 
 
 
トランクの下地に元のボデイ色が確認できます 
 
ドアミラーからフェンダーミラーへ 
錆あり 
運転席側 
後付けのスピーカー 
 
シートベルトの接触により破れ 
 
 
ミラー無し 
 
 
 
 
助手席 
 
 
こちらはミラー有り 
レバーを引っ張り、上に上げます 
リアシートへ 
天井は、後ろの左右に破れあり 
 
付属品 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 南九州オフィス 鹿児島
TEL/090-5736-8563(ヤマダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
parts.kagoshima@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る