エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


モーリス・ミニ・マイナー 1960年式
車検 2024年4月 走行 177,800km 備考 4MT
長さ 305cm 143cm 高さ 129cm 重量 840kg 排気量 848cc
取材日2022年4月3日

<モーリス・ミニ・マイナーについて>

イギリスの自動車会社、BMC(British Motor Corporation)がミニを販売。当時のBMCは傘下に「オースチン」と「モーリス」という2つの自動車ブランドを所有しており、それぞれのディーラー網で販売されたため、ミニの名称も「オースチン・セブン」「モーリス・ミニ・マイナー」の2つに分かれていました。この2車種の違いはエンブレムとグリルだけですが、今回ご紹介する車両は「モーリス・ミニ・マイナー」、とてもオリジナル度が高い状態で維持されているお車です。

<外装>

チェリーレッドのボディカラーは鮮明で艶やかです。
エクボやメッキ部品の曇り(浮き錆)が見られますが、詳細はご見学の際に確認ください。
全体的な状態はとても良好です。

<エンジン>

始動性はとても良好、アイドリングも安定しており、異音も特に感じられません。
白煙黒煙等も見受けられず、オイル漏れ等も確認できませんでした。

<室内>

シートは貼り替え済みで非常に状態が良いと感じます。
天井も張替されており、その他の部分も含めとてもきれいな室内です。
ダッシュボードもきれいな状態でした。

水温計とファンスイッチは後付けですがきれいに収まっています。

<その他>

その他未確認部分もあるかと思いますが、ご見学の際に現状をご確認ください。

法人名義ですが消費税込みの価格となります。リサイクル料及び自動車税の残存期間分は別途ご負担下さい。

車両は栃木県にあります。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
詳細は車両見学の際にご確認ください。

280万円
画像クリックで拡大出来ます
40年以上も愛されたデザイン 
 
 
 
 
愛らしいフェイス 
 
 
 
 
 
タイヤサイズ 145/80R10 
 
 
 
 
メッキパーツに曇り・浮き錆箇所あり 
 
 
 
 
 
右フロントフェンダー上にエクボあり 
 
シート状態良好 
天井もきれい 
 
 
水温計とファンスイッチ 
 
 
 
フロア状態良好 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カットオフスイッチ付き 
 
 
 
 
ドアノブは初期のものではないそう 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 栃木
TEL/090-1662-8593(吉田)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu-tochigi@mail.goo.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る