エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ミニ・ジョンクーパーワークスGP 2020年式
車検 2023年8月 走行 13,699km 備考 世界限定3000台(うち日本限定240台)
長さ 388cm 176cm 高さ 142cm 重量 1400kg 排気量 1990cc
取材日2021年7月28日

今回ご紹介するのはミニ・ジョンクーパーワークスGPになります。

発売当時、抽選で当たったラッキーな人だけが手にすることが出来たこのJCW-GPは日本での正規販売台数は240台。中古車市場でも未だに600万円超えの値が付いている物が殆どですね。

このJCW-GP、そのスペックたるものは凄まじいものがあります。

最大出力306馬力・最大トルク450Nm・0-100:5.2秒・最高速度265q

4気筒・2Lのツインパワーターボエンジンにパドル式8速オートマチックトランスミッションとLSDを組み合わせて、加速性能、グリップ性能、俊敏性を最大限まで高めることに成功しています。

また、限定車というとシリアルナンバーのプレートなどが取り付けられたものが殆どですがこの車両はフロントフェンダーとグローブボックス上にそれぞれナンバーがふってあるので、同じものが二つと存在しないことになります。

今回の車両は一度新車で下ろされたものを現オーナー様が購入されています。

普段の足として使用されているので調子も良いです。

走行距離は伸びるものとご承知おき下さい。

【機関】
新車から下ろしてまだ1年足らずなので全てにおいて問題ありません。

アクセルを踏み込んだ時の加速感は恐ろしいほどでした。ミニに乗ったことがある人も無い人もびっくりさせられる車だと思います。

サスペンションは専用設計でフロント:マクファーソン・ストラット式、リア:マルチリンク式となっています。

ブレーキシステムもJCW専用設計になります。

【外装】
ボディは全体的に傷やエクボも無く綺麗な状態です。

左右のフロントホイールにのみ2cmほどのガリ傷が見られました。

独特な形状のオーバーフェンダーのフロント側にはシリアルナンバーがふってあります。素材はドライカーボン製です。

「GP」と書かれたリアウイングとリアバンパーと一体型のデフューザーが印象的でした。

【内装】
使用感も少なく綺麗な状態です。

グローブボックスの上にもシリアルナンバーが入ります。

リアシートは無く、太めのスタビライザーがリアシートのスペースに入っていてがっちりと補強されています。

※掲載出来なかった画像が他にもあります、ご希望の方にはメールにて送ることが出来ますのでお申し付けください。(メールの環境がある方で且つ画像を開ける端末である事が条件となります。)

車は現在、宮崎県にあります。

個人のため諸費用等かかりませんが自動車税(月割り)とリサイクル料(\16,530)のご負担をお願いいたします。

陸送等は購入者様の方で手配をお願いいたします。

【お問い合わせに際して】
このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
555万円
画像クリックで拡大出来ます
差し色のレッドがアクセントのボディ 
専用カラーのレーシンググレーメタリック 
 
 
 
 
 
大きなウイングがトレードマーク 
ユニオンジャックモチーフのテールランプ 
 
リアウイングに大きく「GP」の文字 
2本出しセンターマフラー 
Fフェンダーにはシリアルナンバーが 
フロントにのみ2cmほどのガリ傷有り 
専用設計の18インチ鍛造アルミホイール 
フェンダーはドライカーボン製 
 
 
座り心地の良い専用シート 
 
 
 
ステアリングにはセンターマークが 
 
センターに配されたディスプレイ 
ここにシリアルナンバーが記されています 
 
 
リアシートが排除されレーシーな雰囲気に 
極太の深紅のスタビライザーが鎮座します 
 
最大出力306馬力を叩き出す心臓部 
エンジンルームにも「GP」の文字 
 
ミラーとルーフがシルバー色になっていて 
全体の雰囲気を引き締めています 
 
 
 
 
 
 
JCW専用設計のフロントブレーキシステム 
 
 
 
 
 
フロントホイールのガリ傷 
取説、整備記録等揃っています 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 南九州オフィス
TEL/070-6597-4547(ハシグチ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
spwbj855@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。



  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る