エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ローバーミニ (マークII仕様)1300キャブクーパー 1991年式
車検 2021年4月 走行 17,440q(※84000q時旧メーター交換) 備考 4速M/T
長さ 310cm 144cm 高さ 133cm 重量 690kg 排気量 1275cc
取材日2020年10月

きれいに仕上げられたマークII仕様1300キャブクーパーのご紹介です。
オーナーさんは1年半ほど前、すでにレストア済みであったたこちらのお車をご購入されました。
これまでにもINJ、1000キャブと乗り継ぎ、これが3台目のミニとなるオーナーさんですが、
1000キャブにもう一度乗りたいとのことで、掲載のご希望となりました。

【 当車について 】
国内初度登録1991年12月、オーナー歴不明、事故・修復歴不明、
整備記録ナシ、取説ナシ
現在オドメーターは17440q、オーナーさんは6000qで購入され、1年半で11000qほど乗られておりますが、遠出も含め、これまでのところノントラブルだそうです。走行中に雨に降られたことはあるそうですが、基本的に雨天時には使用しておりません。
なおこちらのお車は、前オーナーが2017年に約250万円をかけて内外装エンジン、ミッションをOHされ、その時にセンターメーターに換装しております。車検証には旧距離計表示値が84000q(2017年1月)と記載されております。前オーナーはレストア後、2年間で6000q使用した後、売却されました。
積算の実走行としては10万kmを超えましたが、OHしてからは1.7万km程度であり、まだまだこれから元気に走ってくれそうです。

【 外装 】
8本スポークのフロントグリル、フェンダーミラー、リヤのトランクパネル、コンビネーションランプ、10インチホイールなど、オールドイングリッシュホワイトにオールペンされた塗装とマッチして、マークUらしさを見せています。
その外装ですが、気になる個所として、まずボンネットの一部、左ワイパーの下のあたりに1か所、塗装が剥がれ、元色の赤が露出している箇所があります。
左右両ドアにドアヒンジを外した跡が残っております。
また左ドアのチリが若干合っておりませんが、ヒンジとドアキャッチ金具の調整で簡単に直せるとショップからは伺っているそうです。
ウインドウ周りのゴムはいい状態です。
またワイパーアーム、ミラー、バンパーやレンズ類についても、とてもきれいな状態を保っております。
タイヤはDUNLOP SP10、サイズは145SR10、2019年製造で、ヤマは十分にあります。センターキャップ付きのホイールにも目立つ傷はございません。

【 内装 】
インテリアはレストア時に一新されていることもあり、使用感もほとんどなく、とても良好なコンディションです。
まずは換装されたセンターメーターですが、パネルの処理もきれいに施してあり、いい雰囲気をだしています。
ステアリングはモトリタです。オリジナルはございません。
シートに関しては、乗車時にクッションを使用されているため、ほとんど使用感はありません。
また天井についても垂れはありません。ただサンバイザーは少し垂れるため、現在は外して別保管しております。
フロアマットもまだまだきれいな状態を保っております。
なお、一番左端のスイッチ(チョークの隣)が断線しており、現在のところ使用できません。

【 機関その他 】
SUキャブのエンジンは始動にまったく問題はありません。アイドリングも安定しております。
オイルは若干にじむそうです。
ショックはビルシュタイン、ラバーコーンはさほどへたっていないようです。
ブレーキはFディスク、Rドラム仕様です。
バッテリーにはカットオフターミナル取付。
イグニッションはルーメニション製セミトランジスタ化されております。

【 整備に関して 】
以下オーナーさんが行われたメンテナンスです。
■2019年4月
 ・フロアマット交換
 ・タペットカバー交換
 ・モトリタステアリングに交換
■2019年5月 6,600q
 都内英国車専門店にて12か月点検
 ・タペット調整
 ・キャブ調整 
 ・ステアリングラックエンド交換
 ・テンションロッド、ブッシュ、ステアリングロッドブーツ交換および調整
 ・エンジンオイル、エレメント交換
 ・アライメント調整
 ・グリスアップ
 ・ヘッドおよびカムをマイルドチューンしている可能性が高いとのこと
■2019年6月 11,000q
 ・バッテリー交換
 ・カットオフターミナル取付
 ・エンジンオイル交換
 ・ウインカーレバー交換
 ・ライトスイッチ交換
■2019年10月 12,920q
 ・エンジンオイル交換
■2019年12月 13,650q
 ・タイヤ交換
 ・FRグリスアップ
■2020年4月 14,100q
 ・点火コイル交換ボッシュ
■2020年5月 14,350q
 ・高性能タイプクラッチレリーズ交換
 ・三和トレーディング製圧入タイプステディーブッシュに交換(エンジンブロック側のみ)
 ・制研レリーズピストン入れ替え
・グッドリッジ製レリーズステンメッシュホース
 ・ブレーキフルード補充
■2020年6月 15,250q
 ・エンジンオイル、エレメント交換
 ・プラグ交換 NGK BP5ES
 ・燃料ホースキャブ側交換 ヨコハマ6o 燃料フィルター含む
■2020年9月 17,280q
 ・エンジンオイル交換
 
【 備考 】
お車は千葉県習志野市にあります。
コンディション維持のため走行距離はのびます。
また、月日の経過により、現車の状態、本記事や画像との相違が発生することを予めご了承ください。

【 ご購入の際 】
個人売買の為、消費税はかかりませんが、現状渡しのノークレームとなります。
リサイクル料金10,100円および月割りの自動車税のご精算をお願いします。
なお陸送等をご希望の場合は、ご購入者様に手配をお願いしております。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
250万円
画像クリックで拡大出来ます
色はオールドイングリッシュホワイト
 
 
ヘッドライトリングのネジが欠品してます
右フロント下回り
 
 
 
 
ドアヒンジの撤去跡
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ボンネットの塗装剥がれ
 
 
ビルシュタインのショック
左ドアのチリが合っていません
ドアヒンジの撤去跡
左サイドアンダーボディ
 
 
モトリタのステアリング
 
 
 
ほぼ使用感のないシート
 
 
 
 
 
 
 
別保管のサンバイザー
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-8840-0232(タナカ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
ms.tnk777@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る