エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


MGA 1956年式
車検 2021年2月 走行 不明(メーター読み:22,100km) 備考 左ハンドル/4速MT/社外オーディオ・/ETC/定員2名
長さ 396cm 145cm 高さ 127cm 重量 880kg 排気量 1480cc
取材日2020年8月28日

●MGAにつきまして●
1955年にMGブランドにおける主力車種の、2座席オープンカーとして開発されました。1962年まで製造され、北米、西ヨーロッパ諸国、日本、オセアニアなどに輸出されるか、現地ノックダウン生産されました。全金属製のラダーフレームに、エンジン、トランスミッション、リアアクスルなどを架装し、その上に空力設計を大きく考慮した金属製のボディを載せてある構造でした。床板は合板を使用しています。

●今回ご紹介するお車につきまして●
シルバーのボディがバッチリ決まった1956年式のMGAです。
オーナーさんは4年ほど前に手に入れられました。元は北米で使用された後、日本に持ち込まれたお車のようです。
バッチリ整備されて、年に数回、ヒストリックカー・ラリーにも出走されているお車です。

●外装●
外装はシルバーです。元色はレッドで歴代オーナーさんのときに塗装されたようです。
前色の名残はございませんが、唯一エンジンフードのヒンジ部分わずかに出ています。
全体的には良好な塗装状態ですが、細かい塗装のウキやワレはございます。完全屋内ガレージ保管です。ちなみにオーナーさんは、幌は常に開けたままだそうです。

●内装、電装関係●
明るめのワインレッドに近いバーガンディーというカラーを基調とした内装です。
オーナーさんが購入時にシートは本革で、また湿気がつきそうなインパネダッシュ周りやトノカバー等は耐候性のあるフェイクレザーで張り替えてあり、現在も綺麗な状態です。
中央のダミーオーデイオの他に助手席側に社外オーディオとETCがインストールされており、いずれも正常に作動します。
計器類も不具合のあるものはすべて交換されており、正常に作動します。
ステアリングはモトリタの物に交換されていますが、純正も保管しておりますのでお付けできます。
キルスイッチを増設してありますので長期間運転できない場合も安心です。

●機関、足回り等●
OHV直列4気筒1,500ccエンジンは好調を維持しております。始動にはややコツが入りますが、難なく始動してアイドリングも安定していました。
純正ワイヤーホイール、スピナーは本国から取り寄せて新品に交換済みで、きれいな状態です。
●直近の整備履歴の抜粋●
ラリー等に出走できるよう、不具合箇所は手を入れているため、現状不具合はございません。
オーナーさんが購入されてからの整備記録は保管されておりますのでご見学時にご確認いただけます。
(主な整備履歴抜粋)
2016年:フューエルメーター異常点検、フロート位置変更
2017年11月:フロントブレーキシュー、ホイールシリンダー、ホース交換
2018年5月:Fショック左右交換→直進安定性が高まりました。
2019年2月:車検、・エンジンオイル、ブレーキフルード、クラッチフルード交換、
・ヘッドライトAssy交換
2019年5月:オイルプレッシャー&水温計交換
主にパーツ類はオーナーさんがお仕事で渡英された際に現地で購入されて、取り付けのみ懇意にされているメカニックさんにお願いされているそうです。

●オーナー様談話●
現状、不具合はなくいい状態を維持できていると思います。ヒストリックカー・ラリーもこの車で出走して楽しんできましたが、自宅改築に伴う車庫事情により、売却を検討しています。
欲しい方がいらっしゃったらぜひお譲りしたいと思います。

●取材者私見●
シルバーのボディカラーがバッチリ決まったMGAでした。
外装、内装とも全体的コンディションがよく、何よりラリー等にも出走されている位、エンジンを始めとする機関や足回りにもキチンと手を入れてあるので、安心かと存じます。
お探しの方はぜひご検討ください。
コンディション維持のため定期的に走行するため、走行距離は若干伸びますことをご了承ください。

個人売買のため消費税はかかりませんが、リサイクル料金・自動車税月割分相当をご負担いただきます。
現車は東京都内にあります。
上記は取材者の私見に基づくところもございますので、ご購入に際しては必ず現車をご見学の上でご納得されてからご検討ください。
なお、オーナー様ご多忙のため、ご見学については購入検討の方のみに限らせていただきます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
448万円
画像クリックで拡大出来ます
美しい曲線を描くフォルム 
気品のあるフロントマスク 
ボディカラーはシルバーメタリック 
優雅なサイドシルエット 
絵になる斜め後方からのシルエット 
グラマラスなリヤスタイル 
気品と愛嬌を備えたグリル周り 
シルバーの外装とバーガンディーの内装のコントラスト 
運転席ドアトリム、ドア開閉は中央の紐状のハンドルを使用 
綺麗な運転席本革シート 
助手席ドアトリム 
綺麗な助手席本革シート 
ステアリングはモトリタに交換済み、純正も保管 
計器類、インパネは耐久性に優れたフェイクレザー製 
中央のオーディオはダミー 
ケンウッドのオーディオヘッドとETCは助手席側にインストール 
シフトは4速MT、シフトノブは社外品 
ダッシュ周りも耐久性に優れたフェイクレザー 
ABCペダル 
助手席フロア 
フロア下の合板の状態は良好 
こちらも良好 
サイドリシルも状態良好 
ドアミラーアームにややサビあり 
フロントクォーターウィンドウ 
エアーインテークメッキ部分にややサビあり 
大きく開くボンネットフード 
OHV直列4気筒1,500ccエンジンを搭載 
フロントフードヒンジ部分に元色の名残 
フレームナンバー、エンジンナンバーを記載したシリアルプレート 
フロントフード裏の状態も良好 
キルスイッチを追加 
まずまずの広さのリヤトランクルーム 
トランクルームフロア下 
シート後方の小物入れポケット 
専用トノカバー完備 
本国から取り寄せた純正ワイヤーホイール&スピナー 
フロントウィンドゥ周りのメッキ部分にややサビあり 
テールレンズメッキ部分にややサビあり 
ヘッドライトはAssy交換済み 
エンブレムの状態は良好 
リヤボディ面状態良好 
モール部分に劣化あり 
ドア近辺の塗装のワレ 
ウィンドゥ周りのメッキ部分のサビ  
マフラーエンドの状態 
下廻りの状態は良好@ 
下廻りA 
下廻りB 
下廻りC 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-8492-1168(イイダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
hiroiida@mvi.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る