エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


MG−TF1500 1954年式
車検 2019年12月(一時抹消予定) 走行 不明(メーター読み:78,358 miles) 備考 中古並行車、幌・サイドウインドウ有、ワイヤーホイール
長さ 3700mm 1510mm 高さ 1320mm 重量 870kg 排気量 1460cc
取材日2019年11月20日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆MG−TF1500について
――――――――――――――
古典的ロードスタースタイルを持つ最後のTタイプミジェット、TFは1953年10月に発表されました。TFは、従来のイメージを残しながらモダンなロードスタースタイルに変貌しました。その内容は左右ヘッドライトをビルドイン、ラジエターグリルは大きく後傾すると共に、リヤの燃料タンクも傾斜を強めています。また、ラジエターキャップはダミーになる一方、メーター類はすべてMGのオクタゴンを象って八角形化されるなど、クラシックな部分が薄れていきます。エンジンはTC、TD、TD-MkIIと同じXPAG型直列4気筒OHV1250ccユニットが継承されますが、車重が増えたこともあって、歴代Tシリーズ・ミジェットよりパワーが落ちてしまいました。また北米のクラブマンレースでも1500cc以下のクラスでの参戦は1250ccでは不利との要望が多く、1954年11月にはXPAG型のボアを広げて1500ccとなり、TF1500へと進化します。
翌年の1955年5月まで生産が行われ、その後新世代のMGAにその座を譲ります。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
ご紹介する車両は1954年モデルの北米仕様のMG-TF1500です。
初年度登録は1973年の中古並行車です。

ボディはきれいなレッド塗装、一度は塗装していると思います。
メッキパーツは再メッキしていると思います。バンパー、ラジエターグリル、フロントウインドウガラスのフレームなど、どのパーツもきれいな状態です。
ボネット横にTF-1500のエンブレムがあります。
テールライトは丸型、イギリス車と感じる形状です。
幌はブラックのビニールレザー、サイドウインドウは左右2枚の4枚揃っています。
左右にウインドウディフレクターが装備しています。サイドウインドウがなくても風の侵入を和らげます。
ワイヤーホイールはセンターロック、タイヤサイズは165/SR15です。

インテリアはモダンさを感じます。メーターはセンターにスピードメーター、タコメーター、コンビメーター、左ハンドル、右ハンドルどちらでも使えるレイアウトです。
オリジナルの水温計と時計は不動です。後付けの水温計を装備しています。

エンジンは1500ccの直列4気筒OHVエンジン、SUツインキャブ、最高出力は63bhp/5500rpm、最大トルクは10.5kg-m/3000rpmを発生します。
トランスミッションは4速マニュアルです。

サスペンションは、フロントがダブルウィッシュボーン、リヤがリーフスプリングです。
ステアリングギヤボックスはラック&ピニオン式、ブレーキは4輪ドラムブレーキです。ブレーキサーボはありませんのでブレーキ感覚はダイレクトです。

屋根付き車庫に保管。

車は愛知県にあります。
法人登録の為、消費税がかかりますが掲載価格は消費税込みの価格です。
リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 398万円
画像クリックで拡大出来ます
ブリティッシュスポーツカーは赤が似合います 
最後のTミゼットシリーズです 
オープン時のサイドビュー 
スペアタイヤを背負う伝統的なリヤビュー 
 
幌を被せたフロントビュー 
 
幌はビニールレザー、きれいな状態です 
 
サイドビューは幌を被せてもカッコイイですね 
古いスポーツカーに必需品のカーバッヂ 
ルーカスのヘッドライト 
スリーポインテッドヘッドライト 
ウインドウディフレクター付き 
リヤスクリーンはクリアです 
幌骨は塗装済 
 
 
シンプルなテールライト 
 
塗装の浮きがあります 
左フレーム部 
右フレーム部 
コックピット 
後付けの水温計 
メーター類 
 
ドライバーズシート 
パッセンジャーシート 
センタートンネル部 
ABCペダル 
リヤトレイ 
 
 
ドアトリムRH 
ドアトリムLH 
エンジンルーム 
 
 
 
SUツインキャブ 
 
エンジンオイルパン部 
フロントサスペンション部 
リヤサスペンション部 
リヤディファレンシャル部 
エキゾーストパイプ 
ワイヤーホイール(艶消し塗装) 
サイドカーテン(スクリーンを保護するためサランラップが貼ってあります) 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る