エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


MGミジェット1500 1979年式
車検 2020年12月 走行 81,942km 備考 4速MT 左ハンドル ディーラー車 キャブレター車 オーナー歴:不明 エアコン:×、エアバック:×、ABS:×、パワステ:×、記録簿:無し、事故歴:不明、引渡し:現状
長さ 3580mm 1420mm 高さ 1230mm 重量 810kg 排気量 1490cc
取材日2019年4月21日

ミジェット(Midget )は、1961年から1979年までイギリスの自動車メーカーBMCがMGブランドで販売していた、小型の2座席オープンスポーツカーとなります。楽しい運転を味わえるお車として今でも特に男性に人気です。
オーナー様は2017年の1月に個人の方より購入をされ、購入後も大切に保管をされながら、ドライブを楽しまれて来られたとの事です。

【 外 装 】
オープンカーに似合う赤の塗装は、全体的に塗装補修跡が見られるためオリジナルを大切にされた39年間の歴史を感じられるお車です。塗装は全体的にツヤもあり光沢も良いです。気になる箇所としては、左リアタイヤ上部と左右フロントタイヤ上部とボンネット左前の塗装跡、左ドア下部の塗装ワレ2箇所、左リアタイヤ付近の塗装浮き、幌のビニール部に破れなどが見られます。尚、バンパーを前後ともメッキコンバージョンしてあり、とても雰囲気が良くなっています。

【エンジン】
エンジンも好調です。1tを切る軽量なボディと非力ながらライトウェイトスポーツなので俊敏かつ軽快なハンドリングとの組み合わせにより、ドライバーに与えるクルマを操る喜びや楽しさは代え難いものがあり、運転をすることが好きな方には堪らない一台と言えるのではないでしょうか。また、こちらはキャブレター車となっており、ご自身でのセッティングやメンテナンスもし易くなっています。尚、昨年末の車検時にミッションオイルを交換された他、クラッチをOHされています。

【 内 装 】
内装も全体的に綺麗な状態です。ゴーカートの様な味のある乗り心地は座位置も低く、オープンでもクローズでも運転が楽しいお車です。内装で気になる点は、天井部の部品の劣化が見受けられますが、他は両側シートなども綺麗な状態でした。乗車した際は、まずホントに座位置が低いなぁ〜と言う印象でしたが、次第に男心をクスグられ、運転がとても楽しそうと感じました!

【足回り】
足回りも問題ない状態です。タイヤはグッドイヤー CT080 155/80R13 79S を履いており、溝も7分山以上残っておりますのでこのままお乗りいただけます。街乗りから高速道走行まで楽しめるお車ですので、オーナー様同様この機会にぜひ走る事の楽しさを実感していただきたいお車です。
オーナー様の販売理由としましては、乗る機会が減ってしまい、台数整理のため売却を決意されたとの事です。
今回のお車は、現在までも走行に殆ど問題がなく本当に程度の良いお車でしたので、MGの走りにご興味をお持ちの方にはオススメなお車です。

車は茨城県の水戸市にあります。
個人売買の為、消費税などはかかりません。
ご購入の方は、自動車税39,600円の月割り額と、リサイクル券10,870円の別途ご負担をお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
156万円→135万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 茨城
TEL/080-1079-6049(ホシノ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
pmafuji@titan.ocn.ne.jp


※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る