エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


マツダRX-7 1992年式
車検 2025年7月 走行 138,012km 備考 5MT 川崎33ナンバー
長さ 429cm 176cm 高さ 123cm 重量 1260kg 排気量 650×2cc
取材日2024年3月

(取材時に雨天だったため、オーナーさん撮影の写真を多用しています)

オリジナル度の高いRX-7です。
現在のオーナーさんは、3年落ち(1995年)34000qで購入。

以降、29年間大切に乗ってきました。
29年間、整備はほとんどディーラーで実施。

オーナーさん所有期間の整備記録簿は、すべて残っています。

それとは別に、エクセルに概要をまとめていますので、興味のある方はこちらも見てください

オーナーさんが、大切にされてきた履歴が残っています。

大きな整備としては

・2013年12月(100429q時) エンジンOH 約140万円
・2015年6月(104296q時) オールペイント 約80万円

を実施しています。

外装はブルーメタリックです。
2015年にディーラーでオールペイントをしています。

RX-7の純正色ではありませんが、当時のマツダ他車でも使用されていたブルーメタリックだそうです。

全体的に光沢があります。

フロントスポイラーにクラックがあります。
左前フェンダーに、いたずらとみられる、歪みがありました。

ぱっと見はわからないので、取材時にエンスーの杜担当が発見し、オーナーさんもショックを受けておりました。

リアスポイラーと、フロントスポイラーは後期型の物を装着しています。

126000q時にタイヤ4本を交換しています。

内装もオリジナルです。

走行の割に、ステアリング、シートにスレは少ないと思います。
助手席、後部座席はほとんど使用していないので、特にきれいだそうです。

シフトノブはやや擦れていますが、年式、走行を考えれば丁寧に乗られて来たことが分かります。

エンジンや機関のコンディションは良好です。

カーナビもETCも付いています。

取材後のオーナーさんのコメント

取材日の2日後、エンジンの状態を維持するために17.9キロ走ってきました。

2速から3速と、3速から4速に上げる時に、4000回転以上に上げましたところ、その後のエンジン音が快調で、車が軽かった印象です。

やっぱりスポーツカーは走らせないとダメだと思いました。
たしかに、この車は14万キロ走っていますが、10万キロ時点でマツダの助言通りにオーバーホールしており、その前もその後もベテラン整備士の助言通りに整備を完全に行なってきたので、エンジンは依然として元気そのものです。

車は千葉県にあります。
個人の為、消費税はかかりませんが、リサイクル料と月割りの自動車のご負担をお願いします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
600万円→490万円
画像クリックで拡大出来ます
外装色はブルーメタリック 
 
 
 
ほぼノーマルの外観 
Fスポイラーのクラック 
Fスポイラーは後期型 
リアスポイラーも後期型 
 
 
迫力のあるリアビュー 
 
タイヤは交換後、約12000km 
 
 
 
 
外装に目立つ傷はありません 
いたずらと思われる左前フェンダー歪み 
内装もオリジナル 
ステアリングにスレなし 
 
 
 
ミラースイッチが外れています 
 
シフトノブのスレ 
 
運転席シートの痛みも少ない 
 
 
 
 
 
リアシートきれいです 
 
 
 
エンジンは10万キロ時にOH 
 
 
 
トランク 
スペアタイヤ 
  
膨大な整備記録簿 
川崎33ナンバー 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/043-498-2322(カナモリ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kanamori-t@msg.biglobe.ne.jp

新規掲載開始より48時間、見学(購入希望)予約を受け付けます。
購入希望の方が複数いた場合は、現状の価格から入札になります。

※購入、商談については、早いもの順ではありません。
※48時間経過後は、お問い合わせ順にご案内いたします。

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る