エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


コスモスポーツ(後期型・L10B) 1971年式
車検 一時抹消
(車検2020年4月)
走行 58,072km 備考 ディーラー車、オリジナル、ロータリーエンジン、5速マニュアル、クーラー付き、程度上
長さ 413cm 159cm 高さ 116cm 重量 1020kg 排気量 490cc×2
取材日2020年12月17日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆コスモスポーツについて
――――――――――――
世界初の2ローター・ロータリーエンジンを搭載したコスモスポーツは1967年に発売されました。最高速度185km/h、0-400m加速16.3秒という高い走行性能と、ロータリーエンジンのコンパクトさを生かした、低く流れるような未来的なデザインは、ロータリーエンジン時代の幕開けを宣言し、世界中のスポーツカーファンに衝撃を与えました。

コスモスポーツには大きく分けて前期型のL10Aと後期型のL10Bの2タイプがあります。1967年(昭和42年)に発売され翌年の1968年(昭和43年)にマイナーチェンジとしてエンジンの変更とそれに伴うボディ各所の変更をしています。

◆前期と後期の主な相違点
・フロントグリル(前期:縦のスリット開口、後期:大きな開口とブレーキ冷却用開口)
・前後のバンパー
・フェンダーミラー(前期:メッキ、後期:ボディ同色・一部メッキモデル有)
・メーター(前期:200km/h、後期:240km/h)
・サイドブレーキ(前期:助手席、後期:運転席)
・ヘッドレスト(前期:有、後期:無)
・ブレーキサーボ(前期:無、後期:有)
・タイヤ(前期:14インチ、後期:15インチ)
・最高出力(前期:110ps/7,000rpm、後期:128ps/7,000rpm)
・最大トルク(前期:13.3kg/3,500rpm、後期:14.2kg/5,000rpm)
・最高速度(前期:185km/h、後期:200km/h)
・0−400m(前期:16.3秒、後期:15.8秒)

生産台数はわずか1176台、希少なスポーツカーと言えます。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両はコスモスポーツ、後期モデルとなります。
現オーナーさんは昔から70年代の旧車が大好きで、特にコスモスポーツには強い興味があり、いつかは所有したいと思ってネットを見ていたところオリジナル度の高いコスモスポーツが見つかります。
これはと思い、すぐに電話をかけて車のある場所まで現車を見に行き、即日の購入となったそうです。
確かに車両を見ますとオリジナル度が高く、経年による劣化も多少ありますが、旧車に必要な佇まいがあり、いい個体だと思いました。
現在、特に不具合はないそうです。
他に欲しい車が出てきたための売却ですが大切にして頂ける方にとお話がありました。

〓〓〓〓
◆ボディ
――――
ボディカラーはホワイト、おそらく純正カラーだと思います。
ゴムパーツの劣化、錆やキズ、メッキパーツの剥げなどがありますが、酷いものはなく、歴史を感じる部位ではないかと思いました。
ライト類に割れや損傷はありません。
純正のホイールキャップと付き、欠品しているパーツはないようです。
タイヤサイズは前後とも165/80R15です。

〓〓〓〓〓〓
◆インテリア
――――――
オリジナルのパーツで構成された内装です。
シートもオリジナルなのですがファブリックの生地の部分に擦れがあります。もう同じ生地はありませんので現状維持ですね。
クーラー付き、クーラーの吹き出し口は運転席シートと助手席シートの間に装備、ただし、作動は確認していません。オーナーさんも使用はしていないそうです。
オーディオはラジオを他にカセットデッキが付いています。
時計は動いていました。

〓〓〓〓
◆機関
――――
エンジンの始動性はよく、ロータリー特有のエンジン音は響かせていました。
アイドリングも安定していました。
特に不具合はないそうです。
◆エンジン仕様(後期モデル)
形式:水冷直列2ローター
排気量:491cc×2(982cc)
最高出力:128ps/7000rpm
最大トルク:14.2kg/3500rpm
最高速度:200km/h
0-400m:15.8秒
※カタログ値です。
トランスミッションは5速マニュアルです。

〓〓〓〓
◆足回り
――――
足回りは、オリジナルのままです。
特に不具合はないそうです。
◆足回り仕様
・ステアリング形式:ラック&ピニオン式
・サスペンション形式(前):ダブルウィッシュボーン+コイル
・サスペンション形式(後):ドデオンアクスル、縦置半楕円リース
・ブレーキ形式(前):ディスクブレーキ
・ブレーキ形式(後):ドラムブレーキ

車は愛知県にあります。
個人売買の為、消費税などかかりません。
リサイクル費用は、別途清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 760万円
◆コスモスポーツ部品取り車について
「パーツの杜」にコスモスポーツ部品取り車を掲載中です。

>>>コスモスポーツ部品取り車
画像クリックで拡大出来ます
フロントマスク、カッコイイですね
リヤは今見ても近未来的なデザイン
メッキバンパーもいい雰囲気ですね
 
丸みを帯びたリヤウインドウガラス
 
サイドビュー、カッコイイ
ヘッドライトRH
ヘッドライトLH
 
メッキに劣化がある箇所があります
リヤピラーのエアアウトレットダクト
テールライトLH
テールライトRH
ヒューエルタンクフィラーキャップ
左サイドシルアンダーボディ部
右サイドシルアンダーボディ部
左フロントフェンダーの9本のスリット
右フロントフェンダーの9本のスリット
ホイールキャップは4本ともあります
コックピット
メーター、イグニッションキーシリンダー
2連メーター
インパネセンター部
グローブボックス部
インパネパッドに割れ無し
センターコンソール部
クーラーコントロールノブ
クーラー吹き出し口
ドライバーズシート
ドライバーズシートの擦れ、破れ
パッセンジャーシートはいいコンディションです
天井フロント
カセットデッキ
リヤシェルフ部
ドアトリムLH
ドアトリムRH
ABCペダル
エンジンルーム
 
 
 
 
銘板
エンジンオイルパン部
トランクルーム
フロントサスペンション部
リヤサスペンション部
リヤディファレンシャル部
エキゾーストマフラー部


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る