エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ユーノスロードスター(NA8C) Sスペシャル 1995年式
車検 2022年9月 走行 265,734km 備考 5MT、OH済、フルチューニング車
長さ 395cm 167cm 高さ 123cm 重量 990kg 排気量 1929cc
取材日2020年9月

ユーノスロードスター(NA8C)になります。
オーナーさんは24年程前に、当時、新古車であったこのお車を購入されました。
新古車を購入するにあたり、一度名義を購入先のショップさん名義にしましたが、ほぼワンオーナー車とのことです。
普段はガレージ保管であります。

24年間、腕の確かな、同じ整備工場にてメンテナンスされてきたそうです。
一度も主治医は変わっておりません。
車検も取得されたばかりです。

各所、チューニングが施されており、エンジン内部まで細かく研磨するほどの徹底ぶりです。
この良さをわかる人へ引き継ぎたいとのことで、某オークションサイトやショップ経由での売却ではなく、当サイト経由でのお車の引き渡しを希望されております。

長年、どこへ行くのも一緒であり家族同然で可愛がってきたこのお車ですが、本来なら手放したくはないと仰っておられました。
諸事情により最近では乗る機会が少なくなり、今回、車庫整理の為に掲載に至りました。

尚、装着してあるステアリングには思い入れがあるため、引き渡し時には純正のステアリングに戻す予定であります。

オーナーさんの知る限り事故歴、修復歴はないとのことです。

【エンジン系】
金属加工を得意とするオーナーさんです。
エンジン内部の研磨は自ら行ったとのことです。
現在の走行距離は26万キロですが、10年ほど前にオーバーホールをされています。
オーバーホール時の走行距離はおよそ16万キロだったそうです。

以下、チューニング箇所になります。

戸田レーシングφ85鍛造ピストン
戸田レーシングメタルヘッドガスケット
ファミリアGTE用強化コンロッド改(重量合わせ、表面研磨、硬質ハードクロムメッキ処理)
燃焼室全研磨、インテーク、エキゾーストポート全研磨
インテークマニホールド段付き修正、研磨

マツダスピードカムシャフト(IN260°EX255°)
M'sエアークリーナー
ARCインテークチャンバー
NB2線形スロットル換装
NB2用インジェクター換装
ダイレクトイグニッション化
マツダスピード強化エンジンマウント
強化大型ラジエター
トラストオイルクーラー
HKSエキゾーストマニホールド
ブライトロジックマフラー(一品物)

NA8Cの排気量は1839ccですが、このお車は1929tであり、約180ps/20kgmを発揮します。

【ボディ系、シャーシ系】
下回り、ブレーキ等はNB型ロードスターの「NR-A」のものが装着されています。
「NR-A」は、国産車初のナンバー付きJAF公認であり、ロードスターワンメイクレースの競技車両として誕生したモデルになります。

ツインリンクもてぎのイベントにて、全日本ジムカーナ選手権やSUPER GTでのチャンピオン獲得経験が何度もある、某レーシングドライバーがこのお車をドライブし、実際にサーキット走行されたそうです。
オーナーさんは助手席に乗られ、その方は会話をしながら楽しそうにコーナーを攻めていたというエピソードが印象的でした。

オーナーさんは、他にもスポーツカーを所有し、サーキット走行も楽しまれておりますが、このロードスターは街乗り仕様とのことです。

以下、チューニング箇所になります。

NB用ガゼット溶接補強
ボディオリジナルブレースバー(運転席後方、ボディエンド端フレーム)
オクヤマフロントタワーバー(後部取り付けブラケット部ボディ溶接補強)
サイドシル下Cチャンネル鋼補強
フロントフェンダー内トライアングルバー補強
前後サブフレーム連結バー補強

NR-A用5速トランスミッション、デファレンシャル、ドライブシャフト、前後サブフレーム、サスアーム、大型ブレーキ換装

KONIスポーツ、ベステックススプリング
マツダスピード強化デフマウント

ホイール:ENKEI RP-F1アルミホイール16×7J
タイヤ:195/45-R16、ミシュラン・パイロットスポーツ3(製造年2015年47週目)

硬すぎず、適度に柔らかさのある足回りで、気持ちよくコーナーを楽しむことができる印象を受けました。

【内装】
一部本革ですが、赤に張り替えてあります。
NR-Aの純正赤色シートが装着されております。
メーター類は、マツダスピードのものに交換されております。

金属加工が得意のオーナーさんですので、各所にオリジナルの部品が装着されております。
センターコンソール、アルミドアノブ、サイドブレーキレバー、各スイッチ類は、金属加工により仕上げたとのことです。
唯一無二な印象を受けました。
エアコンは正常に効きます。

ダッシュボードのデフロスター吹き出し口周辺は、やや剥がれが見受けられました。

【外装】
NB型のガラス幌に張り替えてあります。
オープン、幌のクローズ、ハードトップの3つの顔を楽しめることと思います。
フロントバンパーを加工し、空気取り入れ口を設けてあります。
マツダスピードサイドステップを、ボディ段差一体型に成形されています。
モータースポーツリヤスポイラーが装着されています。
オリジナルリヤアンダーディフューザーも装着されています。
オリジナル硬質ハードクロームメッキマフラーエンドパイプに交換されています。

ややクリーム色がかった純正色のシャストホワイトからパールホワイトにオールペイントされています。

再塗装されていますが、ドアの内側等、シャストホワイトの塗装が確認できます。
なので、ドアの内側等のステッカーは当時のままということになります。

お車は茨城県にございます。
個人売買の為、消費税はかかりません。
ご購入の方は、自動車税の月割り額の別途ご負担をお願い致します。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。 整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
190万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
エアインテークを設けたフロントバンパー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リアディフューザー
 
 
ドア内側は純正色
 
 
 
 
剥がれあり
 
サイドブレーキレバー等、一品物である
スイッチ類も一品物
 
センターコンソール、ドアノブも製作品
 
赤色のトノカバー付属
 
所々にアルカンターラの素材あり
ハードトップ天井
 
 
 
 
 
ピストン
燃焼室研磨
エキゾーストポート研磨
インテークマニホールド研磨
ガゼット溶接
コンロッド
ボディエンド端補強
 
純正色有り。トランクダンパー不調


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 茨城
TEL/080-1079-6049(ホシノ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
pmafuji@titan.ocn.ne.jp


※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る