エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


モノクラフトMH1 2006年式
車検 2021年4月 走行 50,500km 備考 6AT ロットナンバー002番 型式CBA-NCEC
長さ 3990mm 1720mm 高さ 1240mm 重量 1100kg 排気量 1990cc
取材日2020年3月20日

2000年代にオートバックスがロードスターから製作したカスタムカー、モノクラフトMH1です。

当初100台限定と謳われましたが、実際には100台を切る台数にとどまったようです。

大きな丸目のヘッドライトなどクラシカルな見た目ですが、中は現代のクルマなので、安心して乗れるエンスー車です。

今ではその希少性が人気になり、同年式のロードスターと比較しても、市場価格は高く安定しています。

様々なエンスー車を乗り継いでいるオーナーさんが、このMH1を購入したのは、1年半前です。

その時の走行距離は45000qでしたので、現在まで5000q程の走行になります。

6種類あるモノクラフトグレードとしてはVSで、最高値のモデルです。
さらに、製作ロット番号は002番の刻印があります。

外装はシルバーメタリックです。

多少、飛び石キズがありますが、大きな傷や塗装荒れはありません。
モノクラフトとしてのパーツはFRPです。

幌は新車時からのようです。破れや雨漏りはありませんが、黒い染みが出ています。

幌はワンタッチで数秒で開閉できます。

ホイルはOZ製です。モノクラフトのオプションだったものです。
タイヤは山はありますが、しっかり走りたいのであればそろそろ交換時期のようです。

内装もキレイに使用されています。

革シートは年式相応の使用感があります。冬でも快適なシートヒーターが付いています。

ステアリングやインパネに痛みはありません。
ステアリング、メーターにはMH1のロゴが入っています。

シフトはATです。ステアリングにパドルも付いていますので、スポーツ走行も楽しめます。

コンソールの一部、プラスチック箇所が色あせしています。

ETC、カーナビTV、CDラジオが装備されています。
現在エアコン等、装備に不具合はありません。

現在も使用していますので、走行は増えます。

前回の車検(2019年4月・48439q時)の整備は

・車検
・エンジンオイル交換
・ドレンパッキン
・オイルフィルター交換
・ブレーキオイル交換

です。

車は千葉県にあります。
個人の為、消費税はかかりませんが、月割りの自動車税とリサイクル料(10220円)のご負担をお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
180万円
画像クリックで拡大出来ます
人目をひくデザインです。 
可愛いですね 
 
 
純正オプションのOZホイル 
 
ウインドウはロードスターですね 
 
傷などありません 
リアビュー 
 
 
 
Rスポイラーに少し変色箇所 
 
 
幌はこの状態で収納 
 
 
 
幌をした姿 
内装もきれいです 
 
 
 
 
プラスチックの変色 
 
 
 
シートの使用感は走行相応 
 
 
 
 
 
 
幌のロックはセンターに 
 
幌に破れはありません 
幌の染み 
リアスクリーンの視認性は良好 
 
 
  
 
パンク修理キット 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/043-498-2322(カナモリ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
kanamori-t@msg.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る