エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


マセラティ ギブリカップ 1998年式
車検 2022年11月 走行 不明(メーター読み72,862km) 備考 6MT 定員5名 ディーラー物 ETC 修復歴あり
長さ 421cm 177cm 高さ 131cm 重量 1440kg 排気量 2789cc
取材日2021年2月16日

■ 概要 

日本に入ってきた25台のギブリカップ。そのうち6台がギブリカップのイメージカラーであるこの綺麗な青色のブルーフランシアでした。2.8リッターのイタリアらしい味付けのV6ターボ。ビトルボから連綿と受け継がれたギブリの集大成がここにあります。直近の4年間で200万円を超える整備がディーラーでなされたこの車両はビトルボ系のウィークポイントにしっかりと手が入り、修復歴はあるものの、同乗試乗では足回りも良く動き意外な乗り心地の良さに驚きました。わずか6台の希少なブルーのギブリカップを手に入れる最後のチャンスかもしれません。

イタリア車らしいコツが必要な箇所がいくつかありますが、試乗の際にご確認ください。ガレージ保管で複数台お持ちのオーナー様で、ガレージ整理でのご出品です。

■ ボディ

・イメージカラーのブルーフランシア
・飛び石によるキズが散見されます。
・車両全体の所々に塗装の欠けやエクボがあります。
・右リアフェンダーにパテ盛り跡
・ボンネットに塗装ムラあり
・ドアトリムの樹脂に一部白化あり

■ インテリア

・リアルカーボンとレザーのインテリアは男の仕事場です。
・ラサール製の金時計も動いています。
・シートはレカロ
・メッキボールのシフトノブ
・ETC付き
・KAROのマット
・天井も綺麗です。
・室内灯も全て点灯します。
・ポジションランプはセンターコンソールのスイッチで点灯
・後席の灰皿が開いたままの状態です。

■ エンジン

・豪快な吹け上がりの2.8リッターV6ツインターボ
・社外マフラー ターボらしい野太い低音

■ シャーシ

・修復歴あり。右インサイドパネルに凹み、ボディサイドシルにクランプ跡あり。
・左ドアをロックする際に長めに鍵を差し込む必要があります。
・リアトランクの電磁オープナー不動。鍵で開閉できる。
・リアトランクのダンパーガス抜け。
・トランクの内張りが剥がれています。
・重量物のバッテリーはトランクルーム
・フューエルキャップのキーシリンダーはアプリリアを流用

■ 足回り

・ショックアブソーバーはビルシュタインのエナペタル 
・スピードラインのアルミホイール
・タイヤサイズ フロント・215/45R17 リア・245/40R17
・タイヤ ポテンザ RE−71R
・ホイールにクリア剥げが散見される。
・同乗試乗ではスポーツ車にしては固さも全く気にならず、滑らかな乗り味でした。

■ 整備記録

・2009年12月
36911kmの中古メーターと交換

・2016年10月(59015km)
ステアリングコラム シャフトジョイント交換
4輪ホイールアライメント調整
右フロントホイールに修正跡

・2017年3月(61459km)
1年点検
エンジンオイル交換
オイルエレメント交換
LLC交換
タイミングベルト交換
ベアリング交換
テンショナー交換
オルタネータベルト交換
パワステベルト交換
エアコンベルト交換
ウォーターポンプ交換
ガスケット交換
サブタンク交換
エアコンガス補充
ミッションオイル交換
クロステック添加剤
サイドブレーキシュー交換
プラグ交換
ドライブレコーダー取付
ナビバックモニター取付
レーダー取付
ホーン取付

・2017年3月(61493km)
バッテリーチャージャーソケットケーブル取付
スモールランプスイッチ センターパネルに増設

・2017年4月(61879km)
パワーステアリングホース交換
パワーステアリングオイル交換

・2017年5月
ボディーコーティング
ハイパービュー、ホイールコート同時施工

・2017年7月(63395km)
スターターモーター交換

・2018年5月(64901km)
車検整備
エンジンオイル交換
オイルエレメント交換
LLC交換
ブレードフルード交換
エキゾーストボルト&ナット交換
インテークガスケット交換
タペットカバーガスケット交換
プラグホールガスケット交換
左右ターボオイルホース交換
パワステオイル交換
サスペンション交換(エナペタル)
スプリング交換
右フロントハブケース交換
タイヤ交換
サイドブレーキ分解整備
サイドブレーキレバー交換
ワイパーブレード交換
発煙筒交換

・2018年9月(65409km)
フューエルタンクキャップ交換
左リアウインカーバルブ交換

・2018年10月(66687km)
ボンネットダンパー交換
ETC取付

・2019年5月(69300km)
エンジンオイル交換

・2020年11月(70400km)
車検整備

メンテナンスのために定期的に乗られます。若干距離が延びることがあります。
ガレージ整理の為のご出品です。
車両は大阪府にあります。

車両代金のほか、自動車税58,600円の月割り額、リサイクル料14,450円を別途ご負担いただきます。消費税は価格に含みます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
570万円
画像クリックで拡大出来ます
ブルーフランシアの車体が綺麗です。 
正統派ビトルボの顔つき 
ボンネットのエアスクープが利いています。 
シンプルでエッジの効いたデザイン 
トランクリッドの形状も独特の雰囲気です。 
シンプルで迫力のあるリア 
光の当り具合でブルーの深みが変化します。 
独特のホイールアーチのデザイン 
フロントにもガンディーニを感じます。 
フェラーリロゴの入ったHELLAのライトレンズ 
 
 
ボンネットとフロントガラスの間の空力パーツ 
ボリュームのあるフェンダー 
左ドアの後端にエクボあり。 
右リアフェンダー前端にパテ盛り跡 
ウエストのくびれ 
ルーフも綺麗です。 
ギブリ持病のガソリン漏れ対策済み 
トランクも綺麗な塗装です。 
バンパー内に収められたマフラー。 
ナンバー横にリアカメラ 
 
 
 
 
フロント・215/45R17 
リア・245/40R17 
トランクの内張りは剥がれています。 
インシュレーターの状態 
2.8リッターV6ツインターボ 
赤いヘッドがスポーティ 
レザーとカーボンのインテリア 
視認性の良いメーター周り 
 
 
運転席の状態 
助手席の状態 
後席に使用感はありません。 
後席の灰皿は開いたままの状態です。 
綺麗な天井です。 
ABCペダルの状態 
ラサール製の金時計も動いています。 
電動シートのリモコン 
シフトノブはメッキボール 
 
レカロのシート 
フロント足回り 
リア足回り 
マフラーの状態 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 大阪
TEL/090-2599-4156(タナカ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
e@nyandaful.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが
報告されています。担当者より24時間以内に返信が無い場合は、
お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る