エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ロータス エリーゼ 111S(Mk1) 2000年式
車検 2019年12月 走行 49,145km 備考 D車、右H、5速MT、VVC
長さ 3734mm 1710mm 高さ 1150mm 重量 780kg 排気量 1796cc
取材日2019年4月11日

★ロータス エリーゼ 111S(Mk1)に関して
1995年にデビューした初代Mk1。1998年にはローバーKエンジンに可変バルブタイミング機構(VVC)を備えた18K4Fがラインナップに加わった。
ベーシックモデルと比較して、リアスポイラーが付きリアタイヤがワイド化され、コニーのダンパーやブレーキの強化、クロスレシオギアが採用されている。
ミッドに搭載されるMGFと同じローバーのK18ユニットである、VVC付き水冷直列4気筒DOHC16バルブエンジンは、1796ccの排気量から、最高出力143ps(107kW)/7000rpm、最大トルク17.7kg・m(174N・m)/4500rpmを発揮した。

◆当車について
D車、2013年4月に購入、オーナー歴不明、取説・マニュアル関連無し、禁煙車、整備記録は現オーナ時のみあり、屋内ガレージ保管、事故歴・修復歴無し、CD、ETC、スペアキーあり

※型式/GF-111、原動機の型式/18K、車台番号/SCCJA1112YHC30●●●

◆エクステリア
ボディカラーは珍しいライトグレーメタリックです。
フロント周辺やサイドの下側に細かい石はねがありますが、それ以外は傷やクラックは無く、状態は良好です。

ぱっと見は殆どオリジナルのままですが、下記のモデファイがされています。
・鍛造アルミホイール(レジェーロ)
・カーボンハードトップ(クリアー塗装仕上げ)(BSK)
・前後牽引フック
・アンダーパネルスペーサー
・フロントアンダーディフューザー(自作)

なお幌と取り付け用のバーはあります。

ホイールは元色はシルバーだったものを艶消しのブラックに塗り替えており、ガリ傷はありません。
タイヤはアドバンネオバ、2014年9週製造でフロントは195/50R15、リアは225/45R16を履いています。

◆インテリア
車内は下記のモデファイがされています。
・5点シートベルト
・シートベルトステー(BSK)
・カーボンバケットシート(BSK)
・ステアリング(MOMO)
・ステアリングクイックリリースボス(JAE)
・ドライカーボンスイッチパネル

シートは助手席はオリジナルですが、運転席のオリジナルシートはありません。

なお、オリジナルのステアリングはあります。

ちなみにエアコンが装備されていない事もあり、夏場は殆ど乗らないそうです。

◆エンジン・整備関連
エンジンはイモビライザーをキャンセルしないと掛かりませんが、軽いクランキングで掛かり、独特なアイドリング音を放ちながらも安定しており、フケ上がりも良好です。

モデファイは下記の通り。

・2wayショックアブソーバー(ナイトロン)
・カーボンクラッチ スペック2(ATS)
・サイレントLSD(ATS)
・フロント強化ハブボルト(WOTYSPEED)
・エア噛み防止対策ブレーキライン(WOTYSPEED)
・クラッチレリーズシリンダーストッパー(WOTYSPEED)
・ブレーキマスターシリンダーサポート(WOTYSPEED)
・ブレーキパッド RACING-N+(プロジェクトミュー)
・ジュラコン製シフトリンケージブッシュ(JAE)
・エンジンステディアーム(JAE)
・4in1エキマニ+触媒ストレート+リヤマフラー(WOTYSPEED)
・エアボックスキット(サクラム)
・ビッグスロットル
・ウルトラシリコンプラグコード(永井電子)
・真鍮製ラジエター(WOTYSPEED)
・水冷式オイルクーラー(MOCAL)

なお触媒はありませんが、車検の際にショップで対応してもらっているそうです。
ちなみにMGF用の触媒であれば、適合するそうです。

整備記録は現オーナー時のみとなりますが、内容的には下記の通りです。

【2013年4月/37,815km】
・真鍮製ラジエター交換(WOTYSPEED製)
・サーモスタット74℃交換
・クーラント交換、エア抜き
・水冷式オイルクーラー取り付け
・エンジンオイル&フィルター交換(ワコーズ4CR 5W-40)
・ミッションオイル交換 (ワコーズRG8090R)       
・ブレーキ&クラッチフルード交換 (ワコーズSP-R)

【2013年8月】
・BSKドライバーズシート交換(LOTUS SPORTS刺繍)

【2013年12月/39,693km】
・車検整備
・エンジンオイル&フィルター交換(ワコーズ4CR 5W-40)
・ブレーキ&クラッチフルード交換 (ワコーズSP-R)

【2014年3月/40,114km】
・タイミングベルト交換
・VVCタイミングベルト交換
・テンショナー交換
・ウォーターポンプ交換
・右エンジンマウント交換(ハイドロマウント)
・右エンジンマウント&ブラケットアームブッシュ交換
・ミッションオイル交換(オメガ690 74W90 FF-SP)
・ミッションマウント&テーパースリーブ取り付け
・オルタネーターベルト交換
・アドバンネオバタイヤ交換(ADO08R)
・アライメント調整

【2014年10月】
・フロントブレーキローター交換スリット加工
・フロントブレーキパッド交換(プロジェクトミュー、RACING-N+)
・リアブレーキパット交換( 〃 )

【2015年5月】
・サクラム エアクリーナージャバラホース交換

【2015年12月/43,700km】
・車検整備
・エンジンオイル&フィルター交換(ワコーズ4CR 5W-40)
・ミッションオイル交換(Liqui-Moly 75W-90)
・ブレーキ&クラッチフルード交換(ワコーズSP-R)
・サーモスタット74℃→82℃交換
・フューエルストレーナー交換

【2016年12月/45,691km】
・ATSカーボンクラッチSpec2交換
・ATSサイレントLSD交換
・サイドベアリング交換
・クラッチレリーズベアリング交換
・ミッションオイル交換(ワコーズHG140R)
・クラッチレリーズシリンダーO/H
・クラッチフルード交換(ワコーズSP-R)
・エンジンオイル&フィルター交換(ワコーズ4CR 5W-40)
・クーラント交換

【2017年12月/47,162km】
・車検整備
・エンジンオイル&フィルター交換(ワコーズ4CR 5W-40)
・ミッションオイル交換(ワコーズHG140R)
・クラッチマスターシリンダー交換
・クラッチ&ブレーキフルード交換(ワコーズSP-R)
・フロントブレーキパッド交換(プロジェクトミュー RACING-N+)

【2019年12月/48,396km】
・ドライブシャフトインナーブーツ交換
・インシュレーションラップ断熱加工
・ミッションオイル交換(ワコーズHG140R)
・エンジンオイル&フィルター交換(ワコーズ4CR 5W-40)

◆オーナーさんより一言
サーキットを走る時に必要な装備を中心に、外観はオリジナルに近く中身はサンデーレーサー風にモデファイをし、街乗りからサーキットまでこなせるエリーゼに仕上げました。
軽量なMK1の111Sはトルクの厚いVVCエンジンで、どんなシチュエーションでもアクセル操作で機敏に対応できる車両です。
ギヤ比も絶妙で、現在のギア比で一般道から峠道は勿論の事、関東圏の大抵のサーキットでギヤ比で悩む事はありませんし、メンテナンスはロータス専門ショップで行っています。

非常に楽しくて、面白い車なのでずっと乗り続けたかったのですが、年齢的な事もあり、4ドアの箱車に乗り換えるために止む無く手放す事にしました。

Mk1エリーゼ111Sの軽快なハンドリングを堪能したい方へお譲り致します。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ
オーナーさんは、このエリーゼでサーキット走行も楽しんでおられます。
「サーキットでの高速〜低速コーナーまでの身のこなしや、軽さを生かしたブレーキングは大変気持ちいいものです、箱根等の峠道もがむしゃらに飛ばさなくても流して走っているだけども最高に気持ちいいものです」
と、楽しそうに話されており、非常に気に入っておられる様子が伺えました。

また取材時も
「もう2度と出てこないと思うので、売ってしまって良いものかまだちょっと迷っているんだよね〜」
ともおっしゃっていました。

確かに最近はMk1エリーゼが少なくなってしまいましたし、VVC搭載の個体は更に少ないと思います。
ヨーロッパ似のフェイスに渋いカラーリングのこの個体、お探しの方はオーナーさんの気持ちが変わらない内にお早目にお問合せ下さい。

◆お問い合わせに際して
・当車両は神奈川県にあります。

・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの出品依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全て裏づけを取ったものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。
なお個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・車をご覧になりたい方はメールをお送り頂ければ「現車確認申込書」をお送り致します。(具体的な場所はお申込み頂いた際にお知らせ致します)

なおオーナーさんのお仕事の関係上、現車確認は毎週火曜日(場合によっては水曜日あるいは木曜日)とさせて頂きます。

◆購入される場合(オーナーさんの希望売却価格です)
・車両代金 
・自動車税(45,400円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の清算をお願いします。
・リサイクル料(10,610円)の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 335万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 応年の名車とも言えるエリーゼMk1
2 リアフェンダーの張り出しが111Sの特徴
3 ボディカラーはライトグレーメタリック
4 ホイールは艶消しブラックに塗られている
5 幌と同様の形状のカーボンハードトップ
6 111Sの特徴であるリアウイング
7 
8 マフラーはセンターの1本出し
9 細かい石はねがある
10 フロントアンダーディフューザーは自作
11 ポジションランプはLED
12 カバーは若干曇りがある
13 牽引フックを装着
14 
15 フロントウインドウに石はねは無い
16 アドバンネオバは6分山以上ある
17 フロントタイヤは195/50R15、ブレーキローターはスリット入り
18 左サイドに傷は無い
19 右サイドにも傷は無い
20 ストーンガードはカーボン調
21 リアタイヤは225/45R16
22 カーボンハードトップはクリアーで塗装されている
23 エンジンフード上にアンテナがある
24 バックランプとパックフォグを内蔵
25 フェンダーモールが付けられている
26 
27 フロントアンダーディフューザーは高速域で威力を発揮するとの事
28 右フロントサス周辺
29 右サイドのフロアパネル
30 左サイドのフロアパネル
31 リアには牽引フックが付けられている
32 分厚いが非常に軽いドア
33 ウインドウは手巻き式
34 吹き出し口の割れは無い
35 MOMOステはクイックリリース付き
36 タコメーターの許容回転数は7000rpm
37 エアコンは装備されない
38 小ぶりなアルミ製ABCペダル
39 バケットシートは超軽量なカーボン製
40 助手席はオリジナルのまま
41 カーボンハードトップはフックで止められている
42 フードは車内より開ける事が可能
43 
44 エンジンフードも車内より開けられる
45 ソフトトップが積まれている
46 メンテナンスは専門店にて実施
47 エンジンはVVC(Variable Valve Control)付き
48 水冷式のオイルクーラーを装着
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る