エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


JAGUAR XJ-Sコンバーチブル(E-JDW) 1991年式
車検 2022年9月 走行 94,832km 備考初年度登録 平成3年  3速A/T
長さ 476.5cm 179.5cm 高さ 126cm 重量 1840kg 排気量 5343cc
取材日2021年8月

【 概要 】

JAGUAR XJ-Sは1975年にJAGUAR E-typeの後継モデルとして誕生し、1988年にコンバーチブルが追加され、
1996年に生産が終了するまで、21年間も販売されました。
本車両は1990年型1991年登録のコンバーチブル、ディーラー車になります。
ですので車名ロゴはXJ-Sとハイフンが入っております。後期型はXJSとハイフン無しになります。
パーソナル2のためにだけ提供されているのは大柄な車体と5,343ccのV型12気筒エンジン、
英国人の考える贅沢を形にしたようなクルマです。
外観は深みのある紺色でとても落ち着いた感じです。
エンジンは一発始動、スムースに立ち上がります。
普段使いされていますので距離は出ますが、動態保存になりますので機械的には安心できます。
内装は年式なりに年を経た様子ですが、ウッドパネルは一部交換されております。
下回り、足回りは年式を考慮しますと十分にきれいな状態を保っています。
プロペラシャフトは走行時に少し振れが出る感触があるとのことです。
タイヤの山は十分に残っています。前後で異径になっておりますので交換の際は注意が必要です。
エアコンはR134の冷媒のものに交換済みですので、環境に適応しておりますし、ガスの補充も可能です。現在電磁クラッチの不具合が出てます。 
以下に記載しておりますが、整備費用をしっかりと掛けられ愛情注がれてきたお車になります。
またガレージにて保管されております。
車載工具、トノカバー、トップカバー付属します。
この度車種整理のため出品となっております。
画像、動画にてご確認いただけますので、ご興味持たれましたら是非一度実車をご覧いただければと思います。
細かなところを撮影したデータもありますので、確認されたい方はご連絡いただければ別途お送りいたします。
動画に付きましても多くアップしておりますので、本ページに掲載の動画からYou Tubeに入っていただき、
”もっと見る”からリンクをクリックして確認下さい。

【外装の状態】(取材日の状態になります。)

・ボディカラーは、ソレントブルーです。
 塗装面はツヤがありきれいな状態ですが、フロントバンパー左角に凹みとリアフェンダー左側に塗装の剥がれ、左右のドアのエッジに擦り傷があります。
・ガラスはフロント、リア、ドアともに大変クリアな状態で表面のゆがみ等も見られません。
・タイヤはフロントがMICHELIN PRIMACY 3ST 215/60R16 99Vで使用感がありますが山あり状態です。交換時期はご注意願います。リヤがMICHELIN PRIMACY 4 225/55R16 99Wでほぼ新品状態です。
・車のサイズは
全長4,765mm 全幅1,795mm 全高1,260mm 車両重量 1,840kg
 2シーターのコンパクトなキャビンですのでロングノーズ、ロングデッキが際立ってとても伸びやかなスタイルです。

【内装の状態】(取材日の状態になります。)

・フロアはカーペットが張り巡らされてきれいな様子です。カーペットをめくった面は年式相応な状態ですが、サビツキ等は見られません。
 カーペットは社外品特注です。(ヘブジャパン製 型紙あります。)
・左右ドア内張りきれいな状態です。
・本革シートは座面、背面、サイドサポート部ともに張りが有り、座って確認しましたところコシもしっかりしておりました。
 ドライバーズシートのサイドサポート部は乗り降りによる擦れが発生しています。またシートバックは補修が必要です。現在は仮の当て物をして使用しています。
・キャビン内のリアラゲッジルームは敷かれているカーペットも大変きれいな状態です。
・天井は垂れ見られません。
・トランクの中もカーペットが敷かれておりきれいな様子です。

【機関の状態】(取材日の状態になります。)

・エンジン(8S型):水冷V型12気筒SOHC 5,343cc
          最高出力 275ps(202kW)/5250rpm
          最大トルク41.1kg・m(403.0N・m)/2800rpm
          使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
・トランスミッション:3速A/T
・機関は普段から走行を伴って動かされております。
 エンジン自体も始動からアイドリングまでスムースで特に異常見られませんが、プロペラシャフトは走行時に少し振れが出る感触があるとのことです。またDレンジで停止させているとき(回転が低いと)ジャガー独特の揺れがあります。プラグ交換が必要かもしれません。(予備にイリジウムプラグ新品12本あります。)
・リアドライブシャフトはカルダンジョイントです。
・画像でご確認いただけます様にエンジンルームは整理されたきれいな状態になります。

【下回り、足回りの状態】(取材日の状態になります。)

・サスペンションは
 フロント、リア共にウイッシュボーン形式です。
 抜けてはないですがリアの4本中1本が異音が出る場合があり交換した方がいいです。 
・下回りは全般にきれいな状態です。

【 計器・電装系 】

・速度計、回転計に挟まれるように中央部分水温計、油圧計、燃料計、電圧計が配されています。
 走行距離はメーター読みで94,443kmほどです。 (普段お乗りになられるので走行距離は伸びます。)
・オーディオはALPINEのCDプレーヤーです。CD,MP3.WMAプレイヤーの説明者が付属します。
・ドライブレコーダー、ETCが付いています。シガーソケットからの電源のため取り外しは容易です。

【 補修箇所、不具合箇所 】

以下のようにいくつかございますので、ご購入の際は必ずご確認いただき、ご納得の上でお取引をお願いいたします。
@左側ホイールを前後縁石にぶつけた際に、後ろはメンバー一式交換、前はアライメントで歪み調整してあります。
AパワステポンプのOH要(フルード漏れ有り)
Bエアコンコンプレッサーの電磁クラッチ不具合(ベルト滑り状態になる事があり)
CABS警告点灯
Dアイドリング時のプラグ点火ミス(プラグ交換かインジェクターからのエアか不明)
Eトップ電動ポンプオイル漏れ、他マイナートラブルあり。

【 整備記録 】

2005.06.02 燃料系リフレッシュ・ブレーキロータリフレッシュ 31万5000円
2005.07.15 冷却システムOH・ショックアソーバ6本交換他 58万4400円
2005.09.13 エアコン点検修理 20万4000円
2005.11.15 エアコンブロアモーターヒータコア・パワステポンプOH 36万1000円
2005.10.17 シフトインジケータ交換、オイル交換 1万8000円
2006.02.17 パワステラックOH 26万2900円
2006.08.19 車検 11万3400円
2008.08.30 車検 8万4400円
2008.12.24 リアアクスル点検、ブレーキキャリパーOH 9万4300円
2010.09.02 車検 7万9000円
2012.08.09 車検 10万3000円
2012.09.17 エンジンハーネス点検修理 1万2600円
2014.08.30 車検、マウント関係交換 23万9000円
2016.08.23 車検 7万3900円
2016.01.15 ブレーキキャリパーOH・ブレーキホース交換 8万8000円
2017.04.27 プラグ、コード一式交換プラグ・コード一式交換、ショックアソーバ硬さ調整 8万8560円
2017.09.06 エアコンコンプレッサー交換+オイル交換 22万5000円
2017.11.13 セルモーター交換 14万5000円
2018.01.21 トルコン交換 37万1000円
2018.03.03 エンジン整備 58万5000円
2018.06.16 リアハブベアリング交換 2万3000円
2018.08.04 点火タイミング調整 2万7000円
2018.08.18 車検 8万4000円
2019.04.11 ブレーキ点検、オイル交換 1万8900円
2019.08.03 ブレーキアキュムレータ交換 5万4540円
2020.07.18 車検、ショックアソーバ交換、リアブレーキキャリパOH ブレーキアキュムレータASSY交換 47万3719円
2020.09.03 左パワーウインドーOH 右リア小窓OH 8万8000円
2020.09.22 ブレーキエア抜き、電動幌オイル補充 1万4410円
2021.02.25 自損事故修理 リアサスメンバーASSY脱着交換一式、フロントサブフレーム修理・アライメント調整 リアタイヤ&リアホィール交換・配置替え他  98万円
2021.04.03 パワステ高圧低圧ホース交換、電動ファンセンサー交換他 13万3000円
2021.10.02 電動幌オイル補充、トーイン調整 5390円

 

・日本語取扱説明書、同ケース付属します。
※オーナー様談: 2005年から修理を重ねながら乗ってきましたが事故修理車(2021.1縁石に左側リア、左側フロントをぶつける)であること。通常走行は出来ますが過去のメンテナンス後かなり期間が経ってる個所もあります。今後必要なメンテナンスを修理工場と相談する時期に来ているものもあります。価格はそういう面を考慮してつけています。整備体制や必要なの部品の調達ができるショップさんとの付き合いが必要かと思います。

■車検証記載事項

・継続検査
・自動車税年額 101,200円
・[走行距離計表示値]  91,400km 令和2年8月
・[旧走行距離計表示値] 87,000km 平成30年8月
・次回車検 令和4年9月
・車両側の車台番号と車検証の車台番号は合致しています。

【 お問い合わせに際して 】

・車両は和歌山県にあります。
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
 エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナー様の依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。
・記事内容は担当者が取材時間の中で、オーナー様のコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。
・掲載していない取材写真も揃えてありますので、ご覧になりたい箇所ありましたらお問い合わせください。
・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。
・エンスーの杜のご利用が初めての方には、詳細にご説明したものをメールにてお送りしますので、お問い合わせの際にお申し出下さい。
・個人売買の為、消費税などかかりません。
・リサイクル費用 (12,630円)と自動車税 (101,200円)の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

商談中
画像クリックで拡大出来ます
運転席側フロントビュー 
フロントビュー 
運転席側サイドビュー 
運転席側リアビュー 
リアビュー 
助手席側リアビュー 
助手席側サイドビュー 
助手席側フロントビュー 
ルーフ、助手席側前方から 
ルーフカバー装着状態 
運転席側フロントビュー、オープン状態 
運転席側サイドビュー、オープン状態 
幌収納状態ではリアの小物置き場はこの程度の広さになります。 
オープン状態で助手席側からのインパネの眺め 
幌を折りたたんだ状態 
トランクリッドの様子、色艶十分の状態です。 
ヘッドライト、ワイパー付きですが、現在動作不能です。 
コクピット全景、使われているウッドパネルの木目がとても美しいです。ドライブレコーダー、ETCが付いています。シガーソケットからの電源のため取り外しは容易です。 
インパネ、中央部分に水温計、油圧計、燃料計、電圧計が配されています。 
オープン状態で運転席側からのインパネの眺め 
オートマチック車ですのでABペダル、足元への吹き出しが左にあります。 
助手席側のフロアマット、カーペットは社外品特注です。(ヘブジャパン製 型紙あります。) 
フロアマットをめくった様子です。 
カーペットをめくって車体のフロアを確認した様子です。 
ドライバーズシート、座面、背面、サイドサポート部ともに張りが有り、座って確認しましたところコシもしっかりしておりました。乗り込み部の腰が当たる部分にはスレが見られます。シートバックは補修が必要です。現在は仮の当て物をして使用しています。 
パッセンジャーズシート、ドライバーズシートに比べて使用感は少ない状態です。 
ドライバーズシートバックの状態です。 
運転席側ドアの様子、概ねきれいな状態です。グレーの内張に細身のウッドパネルは差し色のようなアクセントになっています。 
運転席側ドア下回りの様子。 
助手席側ドアの様子、内張りきれいな状態です。 
助手席側ドア下回りの様子 
幌クローズドの状態ではリアスペースに結構なラゲッジスペースができます。カーペットも綺麗です。 
幌の内張の様子、フレームに沿って若干汚れが見られます。 
トランクスペース、スペアタイヤ(PIRELLI P600 235/60R16)とプラスティックカバーの中にバッテリーがあります。トランクリッドの裏側はきれいな状態です。 
HELLAのバッテリー、スペアタイヤはカバー付きです。 
ボンネット裏側の様子、インシュレーターには破れが見られます。 
エンジンルーム、ホースチューブ類は良くまとめられ、断熱、保護カバーしっかりされています。 
エンジンルーム、V12のバンク部にはディストリビューター他補器類がとりまとめられています。 
V12を収める長大なエンジンルームのため、ボディとストラットタワー部はバーで繋がれています。 
給油口(使用燃料は無鉛プレミアムガソリンになります) 
フロントタイヤはMICHELIN PRIMACY 3ST 215/60R16 99Vで使用感がありますが山あり状態です。交換時期はご注意願います。ホイールはBBSジャガー用RS020です。 
フロントタイヤトレッド面 
リヤタイヤはMICHELIN PRIMACY 4 225/55R16 99Wでほぼ新品状態です。ホイールはBBSジャガー用RS027です。 
リアタイヤトレッド面 
フロントエアダム、ラジエターフィンに少し潰れあります。  
リアから見る下回り 
フロントサスペンション 
リアサスペンション 
フレームに刻印された車台番号、車検証と合致します。(一部画像処理して隠してあります。) 
ガレージ保管されております。 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 近畿
TEL/090-2779-3823(シバサキ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu_kinki@icloud.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る