エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ホンダ インテグラ タイプR 2000年式
車検 2023年5月 走行 162,452km 備考 3代目最終モデル、5速MT、4ドア
長さ 452cm 169cm 高さ 136cm 重量 1120kg 排気量 1797cc
取材日2022年4月12日

★ ホンダ インテグラ タイプRに関して
「統合する、完全なものにする」を表す「Integrate(インテグレート)」から作られた造語であり、3代目は1993年に登場し、更にタイプRは1995年に登場した。

3ドアクーペと4ドアハードトップに設定されたモデルで、エンジンの圧縮比アップやハンドメイドによるチューニングが施され、サスペンション、LSD、空力といった点はもちろん、レカロ製シートやチタン製のシフトノブが装備されている。

1998年のマイナーチェンジでは、ヘッドライト、テールランプ、リアバンパーなどが変更されたが、搭載される水冷直列4気筒DOHC16バルブVTECエンジンは、1797ccの排気量から、最高出力200ps(147kW)/8000rpm、最大トルク19.0kg・m(186.3N・m)/6200rpmを発揮した。

◆当車について◆
2021年11月に購入、オーナー歴不明、取説・マニュアル関連無し、禁煙車、整備記録無し、屋外保管、事故歴・修復歴あり、ETC、CD、カーナビ、ドラレコ、スペアキーあり

※型式/GF-DB8、原動機の型式/B18C、車台番号/DB8-1400●●●

◆エクステリア◆
ボディカラーはチャンピオンシップホワイトで、所々リペイントされていますが、外観的にはオリジナルの状態を保っています。

タイヤはダンロップのディレッツァ、前後でサイズが異なり、フロントは205/50R16、リアは225/45R16を装着しています。

気になる点としては下記が挙げられます。
・フロントリップスポイラーの擦り傷
・ヘッドライトカバーの樹脂の曇り
・フロントウインドウのウエザーストリップの剥がれ
・ワイパーアームの日焼け
・ホイールのガリ傷(左フロント)
・右リアドアのエクボ
・右リアドアのウインドウのメッキモールの塗装のヤレ
・左フロントドアのエクボ
・左フロント及びリアドアの凹み
・右リアフェンダー上部の塗装のヤレ
・リアバンパーの傷及びチリのずれ

なお修復歴に関しては現オーナー時ではありませんので修復に至った理由は不明ですが、修復箇所はフロントにあり、フレーム(サイドメンバー)、クロスメンバー、フロントインサイドパネルになります。(診断書あり)

錆は下回りを含めて比較的軽微です。

◆インテリア◆
車内は運転席がBRIEDのフルバケットシートに交換されていますが、オリジナルのシートはありません。
またシートレールに関しては、既存のシートレールをそのまま使用していますが、保安基準に適合しないかもしれないとの指摘を受けています。

ダッシュボード上は前オーナー時に反射防止のため、DIYにてアルカンターラが貼られていますが、クラックの有無に関しては剥がして確認してはいませんので不明です。

リアシートにはSabeltの4点式のシートベルトが装着されていますが、フロント部分は固定されていないため、使用出来ません。

シフトノブはステー部分が長めのタイプに交換されていますが、オリジナルはあるとの事です。

オーディオはカーナビ内蔵の一体型に交換されていますがオリジナルはありません。

ステアリングの左下にはテインのサスペンションの自動減衰装置が付けられています。

ダッシュボードの右端にはエンジンスタート用のプッシュボタンがついていますが、現状は使用出来ず、キーを捻ってスタートさせます。

状態としては年式相応ですが、気になる点としては下記が挙げられます。
・ステアリングの擦れ
・右リアドアの内張のめくれ
・トランク内への水の侵入

◆エンジン・整備関連◆
エンジンは軽いクランキングで掛かり、アイドリングは安定しており、VTECエンジンは軽やかにフケ上がります。

ミッションは2、3、4速がクロスに交換されていますが、1、5速は純正のままです。

またクスコの機械式LSD(1.5way)が装着されていますので、コーナーリング時に「カッカッ」と音がしてステアリングにも振動が来るそうです。

整備記録はありませんので、整備内容は不明ですが、下回りを見るとオイルの滲みがあります。

◆オーナーさんより一言◆
インテグラは好きで、同じ3世代目を乗り継いでいますが、初代は丸目4灯のノーマルのインテグラ、2台目は2ドアのタイプRでラリー仕様にしていましたが、この車で3台目になります。

2台目を所有していた時に数年単位の海外赴任が決まったため、止む無く手放しましたが、帰国後にまたタイプRに乗りたくて探していた所、この車に巡り遭いました。

特徴を一言で表現すれば「面白い車」です。

VTECエンジンは7000rpm迄軽く回りますし、比較的軽量なボディと相まって加速感も最高です。

購入してまだ僅かですし、これから色々と手を入れようと思っていた矢先に、知り合いからラリー仕様に仕上がった車を手放すと聞き、色々悩んだ末、手放す事にしました。

このタイプRも手元に置いておきたいのですが、車庫事情もあるため苦渋の決断をしましたが、お好きな方に乗って頂ければと思います。

なお、ホイール付きのスタッドレスタイヤ4本(ヨコハマのアイスガード、2016年36週製造、195/65R15、7分山程度)がありますのでお付けします。
また細かいパーツ類もありますので、合わせてお付けします。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ◆
エンスー市場において、最近はホンダのタイプR系の個体が軒並み値上がりし続けていますし、今後もその傾向が続くと思われます。

軽量なボディに高回転型のエンジンをマニュアルで操る快感はマニアには堪らないものだと思いますし、今の車には無い魅力があるのが理由でしょうか。

またインテグラのタイプRの中では4ドアは比較的少ないですし、ホワイトのボディは更に少ないと思います。

ボディは若干難がありますが、走行に支障はありませんので、このまま乗るも良いでしょうし、バリっとオールペイントしてリフレッシュするのもありかなと思いますので、お探しの方はご検討下さい。

◆お問い合わせに際して◆
・この車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、自動車販売店ではありません。
また掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があります。
また全て裏づけを取って記述している訳ではないため、誤記等の可能性もあり、状態を保証するものではありません。

・状態等のコメントもあくまで2022年4月12日の取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。(メールでの価格交渉はご遠慮下さい)

◆現車確認に関して◆
・当車両は神奈川県にあります。

・車をご覧になる場合は、掲載ページの一番下に記載してあるメールアドレス宛にメールをお送り頂ければ折り返し「現車確認申込書」をお送りしますので、お申し込み頂き次第、日程調整をさせて頂きます。
(個人情報保護の関係上、具体的な場所はお申込み頂いた方だけにお教え致します、なお携帯のメールアドレス以外でお願いします)

・個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、あくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・オーナーさんのお仕事の関係上、日程は土日とさせて頂きます。

◆購入される場合◆
・車両代金 
・自動車税(45,400円)を、購入月の翌月より3月までの未経過分の精算をお願いします。
・リサイクル料(8,650円)の全額負担をお願いします。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 180万円→170万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 最近高騰気味のインテグラ タイプR
2 ボディカラーは人気のホワイト
3 比較的タマ数が少ない4ドア
4 車高は多少ローダウンしている
5 サイドマーカーはクリアタイプ
6 リア3面にはフィルムが貼られている
7 タイプRの特徴である巨大なリアウイング
8 右ウインカー下にTypeRのステッカーは無い
9 リップスポイラーには傷がある
10 ヘッドライトぼ表面は多少曇り気味
11 バンパーのチリのずれがある
12 右フロント部分に修復歴がある
13 ウエザーストリップのヤレとワイパーアームの日焼け
14 ブレーキローターはスリットタイプ、左フロントホイールにはガリ傷がある
15 ボディカラーの関係でルーフの日焼けは軽微
16 リアドアには軽いエクボがある
17 フロントドアの取っ手付近の下側にエクボがある
18 左のフロント及びリアドアの凹み
19 ホイールのセンターキャップはない
20 モールの塗装のヤレ
21 右リアフェンダーにある液体の様なものによる塗装の剥がれ
22 リアバンパーをぶつけた際に出来たと思われるズレ
23 リアタイヤは225/45R16
24 テールランプの劣化は無い
25 バンパーの右サイドには傷がある
26 リアのエンブレムは赤の部分が若干日焼け気味
27 オイルパン周辺にはオイル滲みがある
28 右サイドのアンダーパネル
29 左サイドのジャッキアップポイントはしっかりしている
30 純正のマフラーの錆は軽微
31 ドア下の錆は無い
32 押し込めば何とかなりそうな内張の浮き
33 ダッシュボードの反射防止と保護のためアルカンターラを貼り付け
34 オリジナルのステアリングには擦れがある
35 レッドゾーンは8500rpmから
36 走行Gとスピードを瞬時に判断して減衰力を制御する装置を装着
37 バケットシートに合わせて長めシフトに変更
38 ドライブレコーダーを装着
39 フロアマットは純正
40 頭部迄サポートするフルバケットシート
41 助手席は純正のレカロ
42 サベルトは後端部分のみが固定されている
43 使用感の少ないリアシート、リアパーセルシェルフの日焼けは軽微
44 天井の垂れは無い
45 トランクの開閉はスムーズ
46 ウエザーストリップの劣化による水の侵入がある
47 軽量化のためかインシュレーターは装備されない
48 タワーバー、エアクリーナー、ハイテンションコードが変更点
49 アイドリング時は比較的静かなエアクリーナー
50 左のヘッドライトユニットはコーキングされている
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。
※携帯のメールアドレスの場合、当方から返信してもメールが届かない場合ありますので、それ以外のメールアドレスでご連絡下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る