エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


HONDA Life StepVan(VA) 1973年式
車検 2021年12月 走行 68,272.5km 備考 初年度登録:昭和48年 4速M/T
長さ 299.5cm 129.5cm 高さ 162cm 重量 605kg 排気量 356cc
取材日2020年12月

【 概要 】

HONDA Life StepVan(VA)(1973年式)は昭和47年9月20日に発売され、生産台数は2万台を超えておりませんが、現在でもノーマルからカスタマイズされたものまで多様に愛されているクルマになります。
令和の時代に発売されている多くの軽自動車は1993年発売のワゴンRを祖として発展してきていますが、当時のワゴンR開発者はHonda LIFE STEPVANにインスパイアされたと発言しています。
ワゴンR発売までの20年の時間はLIFE STEPVAN出現があまりにも早すぎた感の証明と言えます。

本車両は塗装、シート、タイヤ、エンジン入れ換え等々手を入れられており、非常にいい状態をキープしています。
私見ですが、今回取材させていただいた私が以前乗っていた1973年式HONDAZ(高速を制限速度で十分巡行できる状態でした。)と比較しましても比べ物にならないほどの仕上がりですので、新オーナー様には安心してお手元に置いていただけるかと思います。

オーナー様は令和2年6月に個人売買にてご購入されましたが、この度車両の整理のために出品されます。
車検は令和3年12月まであります。
他にも三菱JEEPも出品されておりますので合わせてご覧いただければと思います。
画像、動画にてご確認いただけますので、ご興味持たれましたら是非一度実車をご覧いただければと思います。
細かなところを撮影したデータもありますので、確認されたい方はご連絡願います。
動画に付きましても多くアップしておりますので、掲載の動画ページの”もっと見る”からリンクをクリックして確認下さい。

【外装の状態】(取材日の状態になります。)

・ボディカラーは赤に全塗装されています。一部塗装の浮き、ドアハンドル周りのスクラッチ傷等は見られますが、十分なツヤが残っております。
 ドアミラーもボディカラー同色に塗装されています。
 塗装状態、キズは画像、動画でも確認ください。
・フロントガラス:飛び石等キズ見られません。画像で歪みの無いクリアな状態を確認ください。
 リアガラス:キズ等無くきれいな状態です。
 リアクォーターガラスは旭硝子社製の強化ガラスでピアスキン仕上げのプライバシー対応です。モールもとてもいい状態です。
・タイヤはYOKOHAMA GRAND PRIX M3 165/60R12 70H ホイールはSSR SPEED STAR MK-I、センターキャップとエアーバルブも揃いで交換されています。リアタイヤも状態変わらずです。
 トレッド面溝は十分にあります。
・車のサイズは
 全長      2,995 mm
 全幅      1,295 mm
 全高      1,620 mm
 ホイールベース 2,080 mm
 車両重量 605 kg

【内装の状態】(取材日の状態になります。)

・シートは、全て張り替えられておりますので大変きれいな状態です。1975年以前の車両ですので2点式シートベルト(第1種座席ベルト)です。
 全席に座ってみて確認しましたところ、シートの薄さから相応の沈み込みはありますが、座面にへたりは見られずしっかりとした状態でした。
・カーペットも全て張り替えられておりますので大変きれいな状態です。カーペットをめくると直のフロアのきれいな状態が確認できます。
 かつフロアマットが敷かれておりますので車内は大変きれいに保たれています。
・天井も全て張り替えられておりますので大変きれいな状態です。ライニングに垂れ見られません。
・ドアの内張りもきれいな状態です。
・ラゲッジルームのカーペットも全て張り替えられておりますので大変きれいな状態です。
 リアシートバックは同様のカーペットに張り替えられており連続したスペースが作られています。
・ステアリングは取替えられていますが、ノーマル品も保管してます。
・ABCペダル、クラッチとブレーキは吊り下げ式、アクセルはオルガン式です。
  Sports PEDAL アルミペダルカバー付きです。

【機関の状態】(取材日の状態になります。)

エンジン  EA型:水冷 直列2気筒 SOHC 356 cc
最高出力  30 PS/8,000 rpm
最大トルク  2.9 kgf・m/6,000 rpm
・機関は普段動かされておりますので、取材時も特に異常見られませんでした。
 始動からアイドリングまでスムースで特に異常見られません。動画で確認ください。
 普段動かされますので距離は少し伸びますが、動態保管になりますので機械的にはよろしいかと思いいます。
・ホース類、チューブ類、ハーネス類等、破れや切れは特に見られませんでした。
・エンジンルームはシャシーブラック塗装されとてもきれいな状態です。
・テールパイプ内にはスケールが見られますので折を見てクリーニングが必要と思われます。
・排気管は表面に錆が見られますが、穴開き等の腐食は特に見当たりませんでした。

【下回りの状態】(取材日の状態になります。)

・前後サスペンションともアーム類に底打ち等見られません。
 リアサスのショックユニット下にはアンダーガードが設けられています。
・リンク部、ブッシュ類も目視の範囲で特に異常見られません。
・ドライブシャフト、ブーツに破れやグリス漏れみられません。

【 計器・電装系 】

・メーターはセンター配置になります。メーター交換ありません。現在走行距離68272.5kmです。
・ヘッドライトレンズ表面状態クリアです。
・ラジオのボリュームノブは外れています。音は問題なく出ます。
 カセットデッキは取り付けステーで後付されています。

【整備履歴】

・オリジナルの取扱説明書あります。
・平成11年から令和1年までの点検整備記録簿あります。
 同じく交換部品記録もありますので内容確認いただけます。
 (合わせて50ページ以上になりますので本ページには記載省略しております。)

■車検証記載事項

・車台番号は車体側のプラック記載の番号と合致しています。
・[走行距離計表示値] 68,100km(令和1年12月) 現在 68,273km
・次回車検 令和3年12月
・取扱説明書類揃っています。

【 お問い合わせに際して 】

・車両は三重県にあります。
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
 エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナー様の依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。
・記事内容は担当者が取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。
・掲載していない取材写真も揃えてありますので、ご覧になりたい箇所ありましたらお問い合わせください。
・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。
・エンスーの杜のご利用が初めての方には、詳細にご説明したものをメールにてお送りしますので、お問い合わせの際にお申し出下さい。
・個人売買の為、消費税などかかりません。
・リサイクル費用(3,090円)と自動車税(6,000円)の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

90万円
画像クリックで拡大出来ます
助手席側フロントビュー、ドアミラーもボディカラー同色に塗装されています。バンパー角とウィンカーレンズにスリ傷があります 。
フロントビュー、HONDAエンブレム
運転席側フロントビュー
運転席側サイドビュー
運転席側リアビュー、リアクォーターガラスは旭硝子社製の強化ガラスでピアスキン仕上げのプライバシー対応です。モールもとて もいい状態です。
リアビュー、リアゲートにLifeSepVannoロゴ、雑誌Nostalgic Heroのステッカー有り。リアゲートハンドル上にはHONDAエンブレム、リアガラス、フロントガラスともとてもクリアですので前方の景色が大変きれいに見えます。
助手席側リアビュー
助手席側サイドビュー
ルーフ、運転席側からリアの眺め、塗装状態の良さが確認できます。
助手席側のAピラーに塗装の浮きが見られます。ルーフに補修のテープが貼られています。
フロントガラスはとてもクリアな状態です。映り込みの雲やシートに写った影の形から歪みがない様子が確認できます。ガラスのクリアネスはステアリングが今にも触れそうなまるでガラスが無いかのような様子から確認できます。モール類もとてもいい状態です。
フロントガラスのモール
ドライバー目線
コクピット全景、ダッシュボードはまさにフラットなテーブル!書き物や食事余裕です。Aピラー根本にはペンキャッチまでありま す。この使い勝手の良さは半世紀前の車とは思えません。この角度からですとステアリングがかなり寝かされているのが分かります。ステアリングは取替えられていますが、ノーマルもあります。カセットデッキ取付けられています。シフトパターンのシールが貼られていますのでギアの入れ間違いは防げます。ラジオのボリュームノブは外れています。
センターメーターになります。メーター交換ありません。現在走行距離 68272.5kmです。
グローブボックスはスクエアな形状で大変使いやすそうです。
ABCペダル、クラッチとブレーキは吊り下げ式、アクセルはオルガン式です。Sports PEDAL アルミペダルカバー付きです。カーペットは2層構造です。更にフロアマットを使用しています。
シフトレバーはフロアから屹立しています。シフトノブはダイスデザインのものに取り替えられています。
フロントシート、1975年以前の車両ですので2点式シートベルト(第1種座席ベルト)です。
リアシート、張り替えられており大変綺麗な状態です。
フロントシート座面裏側、スプリングのしっかりした様子が分かります。
リアシート下回り
2分割式リアゲート上下開状態、FFですのでキャブオーバータイプでは難しい底床を実現しています。リアゲートサッシのパッキンの状態は良く、雨漏りの様子は見られません。
天井内張の状態、垂れ見られません。きれいな状態です。リアシートバックはカーペット貼り込みされていて大変きれいな状態です。
リアゲート、塗装、内張モール等きれいな状態です。
2分割式リアゲート下段
ラゲッジスペースのカーペット、2重貼りです。フロアカーペットも同様な2重貼りです。
運転席ドア、塗装状態、各パーツの状態、内張の状態、モールの状態どれをとってもきれいな状態です。
リアドアの状態、塗装状態、各パーツの状態、内張の状態、モールの状態どれをとってもきれいな状態です。
リアドア下回り、塗装もパッキンもとてもいい状態です。フロント側も同様の状態です。
運転席ドアのパッキンは劣化が見られます。ただし雨などの侵入は有りません。
ドア部ボディ側パッキン状態
運転席フロア状況、サビ見当たらず、きれいな状態です。ボルトもきれいな状態です。2層重ねのカーペットに増してフロアマットを使用しております。
ドアのバンプラバー
エンジンルーム全景、エアクリーナーの取り付けステーの下にKEIHIN CV型 ツインキャブレターが見えます。バッテリーは平成30年3月交換、嶋田電装のバッテリー強化装置「カミナリ」が装着されています。
グリルからエンジンルームまではとても抜けが良さそうで冷却に問題出そうに有りません。エンジンルーム内のシャシーブラックはとてもきれいな状態です。フロントグリルフレームの状態、艶有りです。
ホース、ホースクリップに顕著な劣化ありません。しっかりと締めこまれていて漏れ見られません。
テールパイプ内にはスケールが見られます。
フロア下様子、リアからの眺め、排気管のルート、左手前に見えるのががマフラー
運転席側サイドシル下面
助手席側サイドシル下面
ドライブシャフト、ブーツに破れやグリス漏れみられません。
フロントサスコイル・ショックユニット
リアサス、リーフスプリング、ショックユニット下にはアンダーガードが設けられています。
リアの車軸に対するバンプユニット
フロントタイヤ YOKOHAMA GRAND PRIX M3 165/60R12 70H ホイールはSSRSPEED STAR MK-I、センターキャップとエアーバルブも 揃いで交換されています。リアタイヤも状態変わらずです。
右フロントタイヤトレッド面、負荷の小さいリアタイヤは割愛しています。
左フロントタイヤトレッド面、負荷の小さいリアタイヤは割愛しています。バンパー角のキズが確認できます。
スペアタイヤ YOKOHAMA G.T.SPECIAL 145/80
一部隠蔽してますが、車検証記載の車台番号と合致します。
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 近畿
TEL/090-2779-3823(シバサキ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu_kinki@icloud.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る