エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


HONDA N600 1970年式
車検 2020年12月 走行 43,972マイル 備考 4人乗り 逆輸入(ヨーロッパ)左ハンドル オリジナル塗装
長さ 315cm 130cm 高さ 129cm 重量 630kg 排気量 590cc
取材日2020年9月1日

■HONDA N600について
—————————————————
1966年10月26日から開催された第13回東京モーターショーで、最大の注目を浴びた車の1台がホンダが軽自動車市場に投入したN360です。
開催期間中のN360(愛称はNコロ)のコーナーは黒山の人だかりとなり、人垣が切れる事はなかったそうです。
同年12月15日、全国主要新聞20紙に1ページの全面広告を使ってデビュー。翌年の1967年3月6日に販売は開始され、軽自動車の市場規模を毎月大きく更新する爆発的な人気を巻き起こした車両です。
この車両をベースとし、輸出用に開発されたのが「N600」です。1968年から欧米に輸出が開始、特にヨーロッパではメーカーの競争激化による淘汰や各社の生産モデルの上級移行により廉価な小排気量ミニカーが減少していたこと、またレースで知名度の高い「HONDA」の高出力車であることから、若年層の中心に支持を受け実績を収めたのが「N600」です。

■今回紹介する車両について
——————————————
オーナーさんは12年程前に趣味で知り合った方から個人売買で購入。当初メンテナンスをして乗る予定で一旦倉庫に入れた所、他の趣味に忙しく倉庫に入れたまま忘れてしまっていたそうです。
1年半程前ふとした事で所有していたことを思い出し、倉庫の奥に発見、そこからかなりの費用をかけて機関や足回り・電気系統を整備し車検取得。その後約4mileを走行し現在に至ります。
大変希少な車両なので、外装の補修跡や内装に手を入れて乗る予定で車検を取ったそうですが、多趣味な故、今は車以外にやることがあり、大切にしていただける方にお譲りしたいとのことで売却されるそうです。

■外装
————
・外装色は「ミューホワイト」で、オリジナルです。
・ボンネットやルーフの状態は、年式の割にとても良い状態です。
・ボディ廻り各所に劣化や補修跡があります。
・バンパーには前後とも錆の症状と補修跡があります。
・ヘッドライトガラスは綺麗な状態です。
・テールレンズやサイドマーカのレンズの劣化は軽微です。
・バックランプレンズは劣化があります。
・フロントウィンド廻りのゴムは劣化によりひび割れがあります。
・リアウィンド廻りのゴムの状態は良好です。
・ホイルは社外品に交換済で、車検非対応です。車検時は対応品に交換する必要があります。
・タイヤサイズは前後とも145SR10 ブリジストンのSF−248


■内装
————
・オリジナルの黒色の内装で年式の割には良好です。
・助手席に一部補修跡がありますが、他のシートに破れはありません。
・ステアリングは社外品に交換されています。
・ダッシュボードに割れや劣化があります。(中古パーツ付属)
・メータ廻りや、グローブボックスカバーに擦り傷少なく良い状態です。
・グローブボックスはダメージなく開閉します。
・ヘッドライニングに1か所切れがあります。
・トランク内は綺麗な状態です


■機関・電装
———————
・エンジンの始動は良く、アイドリングは安定しています。
・走行に不具合はありません。
・ラジオは電源は入りますが、チューニングが出来ない状態です。

■メンテナンス
————————
2018年 走行43968mile
・車検整備
・ホイールシリンダーASSY交換
・Rカップキット交換O/H
・ブレーキ整備
 ・ピストン×4交換
 ・シールキット
 ・キャリパー
 ・ブレーキホースF×2 R×1
 ・フレアジョイント
 ・ブレーキパイプ洗浄
 ・ブレーキペダル取付部補修
 ・ブレーキマスターインナーキット
 ・ブレーキマスターO/H
・マフラー交換整備(中古)
 ・フランジ部製作
 ・溶接加工取付
・オイル交換
・オイルエレメント交換
・ミラー加工取付(左右)
・トーションバー取付修理
・ブッシュ交換
・バッテリー充電
・ウインカーランプ修理
・ステアリングコラム脱着整備
・バックランプ接触不良修理
・バックランプS/W修理
・サイドブレーキランプ修理
・テールランプ修理
・ホイル交換

■付属品
—————
・ダッシュボードパネル
・取扱説明書コピー(英文)



現在もごく稀に使用しますので、走行距離が伸びる事をご承知おきください。

車両は東京都多摩地区にあります。
車両代金の他に精算する費用はありません。
個人売買の為消費税はかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
199万円
画像クリックで拡大出来ます
HONDA AN600 
 
オリジナルボディの塗装状態は良好 
 
ヘッドライトは綺麗 
ヨーロッパ仕様のサイドマーカー 
ルーフの状態は良い 
ステレンスのサイドミラーは後付け 
 
 
右ドアに傷、ボディには補修跡あり 
ボンネットに艶あり綺麗 
 
フロントウィンドゥ下の補修跡 
フロントウィンドゥゴムのひび割れ 
アンテナは通常可動(手動) 
 
 
バンパーに錆あり 
リアウィンドゥゴムの劣化は軽微 
テールレンズに割れなし。バックランプに劣化あり 
ホイールは社外品(10インチ)に交換済 
 
ドア底部に錆あり 
ダッシュボードに割れあり(付属品で中古パーツ有) 
ステアリングホイールは社外品に交換済(オリジナル無) 
メーターはmile表示 
内装色は黒 
運転席に切れなし 
 
 
メータ廻り、グローブボックスカバーは良好 
 
ラジオの電源は入るがチューニング出来ない 
助手席に補修跡 
 
後部座席に切れなし 
 
ヘッドライニングに破れあり 
 
エンジンのかかりは良く走行に問題なし 
 
 
トランクは綺麗な状態 
夏の必需品。三角窓  
 
付属品のダッシュボード(中古) 
 
ヨーロッパからの逆輸入 
シートベルトに年式の記載あり(1970年) 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/080-5428-0111(シマ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
island_enthu@yahoo.co.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る