エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ホンダ アクティストリートL 1984年式
車検 2021年8月 走行 92,392km 備考 イベント出展経験有り車両、5MT、サンルーフ付き、4ナンバー車
長さ 3195mm 1395mm 高さ 1895mm 重量 740kg 排気量 540cc
取材日2020年6月

ホンダ アクティストリートLになります。
一般的なアクティストリートの最上級モデルになります。

このストリートLには、軽箱バン初であるサンルーフが装備されています。
またこのお車は5速マニュアルであり、これも軽箱バン初の仕様だそうです。

ボディサイド、リア表面は波をイメージした「波板」デザインであり、これは、現行車「N-VAN」にも採用されています。
当時から洗練されたデザインを取り入れているとのことです。

タマが少ないハイルーフ仕様です。
駆動方式はホンダお得意のMRとなっております。

これほど珍しいお車のオーナーさんは、旧車オーナーズクラブの代表をしており、茨城県の旧車イベントを代表で主催している方であります。
雑誌等にも何度も取り上げられており、知識、人脈等は広いオーナーさんだと思います。

オーナーさんが購入されたのは16年前です。
当時から、イベント等で物を運ぶのに使用されてきました。

また、大変珍しいお車であることから、イベントの出展車両として選出経験豊富であり、一例では、トヨタ博物館主催の「クラシックカーフェスティバル in 神宮外苑」に選ばれたとのことです。

こういったレトロな箱バンのデザイン性なのか、近年のイベント等では、比較的若者から写真を撮られることが多い傾向にあるとのことです。

普段はガレージ保管であります。

年に数回のイベント等で使用されて来られましたが、車庫整理の為に掲載に至りました。

 

【外装】
当時ものの純正の塗装です。
赤っぽいグラデーションのサイドラインは、良い味を出しており、波板ボディとの相性抜群だと感じました。
サイドミラーはホンダ純正のオプション装備となっているとのことです。
ホイールは塗装が剥がれていますが修復の予定はなく、敢えて味を出すためにこのような状態とのことです。

 

【エンジン】
直列2気筒エンジンです。
取材時は、今年の2月以来にエンジンをかけたとのことです。セルが快調に回り、一発始動でした。
お車の購入時には、一通りの整備はしたとのことです。
タイミングベルトも交換済みです。
2年程前にバッテリー交換済みです。

5速マニュアルなので、ダイレクトに動力が伝わるとのことです。
また、高速道路走行時も特に問題はないそうです。

 

【内装】
ハイルーフ仕様、またサンルーフ付きであり、車内は開放感に満ち溢れておりました。
シートもオシャレな柄だと思います。
ステアリング、シフトノブ、シート等擦れは見受けられませんでした。
多彩なシートアレンジにより、キャンプ、ピクニック等にもお使い頂けると思います。

エアコンは付いておりませんが、サンルーフの効果もあり、ドライブ時は風の流れが心地良いとのことです。

 

【足回り】
10インチ、幅145mmのタイヤを履きます。
ホイールは当時物の純正となっております。

 

【付属品】
取扱説明書

 

お車は茨城県にございます。
個人売買の為、消費税などはかかりません。
ご購入の方は、自動車税の月割り額とリサイクル料3,530円の別途ご負担をお願い致します。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
88万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
イベント出展時ボード 
イベント出展時ボード 
 
 
 
波板デザイン 
 
 
 
ホンダ純正オプションミラー 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ロック音楽も趣味のオーナーさん。遊び心のあるステッカー。 
開放感のある車内 
 
 
 
サンルーフカバー 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 茨城
TEL/080-1079-6049(ホシノ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
pmafuji@titan.ocn.ne.jp


※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る