エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ホンダ ビート 1991年式
車検 2021年8月 走行 176,853km 備考 エンジンOH済み
長さ 3295mm 1395mm 高さ 1175mm 重量 760kg 排気量 656cc
取材日2019年12月18日

★ホンダ ビートに関して
「ミッドシップ・アミューズメント」と呼ばれ、量産車として世界初のミッドシップでフルオープンモノコックボディを採用したビート。
軽自動車としては初めての四輪ディスクブレーキ、SRSエアバッグ、サイドインパクトビームを採用し、駆動方式はMR、前13インチ・後14インチの前後異型タイヤが装備された。

軽量・コンパクトな660MTREC(エムトレック)エンジンは、F-1のテクノロジーの応用から生まれた、吸気効率を飛躍的に向上する「多連スロットル」と、シャープなスロットルレスポンスと安定したアイドリングを両立する「燃料噴射制御マップ切り換え方式」を組み合わせたエンジンコントロールシステムを採用していた。

大容量のエアクリーナーケースやテーパーポートのインテークマニホールドなど数々の高回転・高出力化技術の採用と相まって、660ccの自然吸気エンジンでありながら、最高出力64ps(47kW)/8100rpm、最大トルク6.1kg・m(59.8N・m)/7000rpmを発揮した。

◆当車について◆
2019年9月に購入、オーナー歴不明、取説・マニュアル関連無し、禁煙車、整備記録は現オーナー時のみあり、屋外保管、事故歴・修復歴無し、CD、ETC、スペアキー無し

※型式/E-PP1、原動機の型式/E07A、車台番号/PP1-1009●●●
※ナンバーは黄色では無く、オリンピック開催を記念した期間限定の白のプレートになっていますが登録は軽自動車扱いで税金も同様です。
なお現在、足立ナンバーが付いていますので、管轄内であれば引き継ぎは可能です。

◆エクステリア◆
ボディカラーは純正カラーのフェスティバルレッド、モディファイがされていますが、内容的には下記の通りです。

・アスレーシングスポーツ フロントバンパー
・テイクオフ サイドステップ
・ホンダアクセス リアウィングスポイラー
・ペイドブルーカラーズ ヘッドライト
・ピラー部分にカーボン調のカッティングシートを貼付
・ディッシュアルミホイール(前後とも14インチ)
・GABスポーツサスペンションキット

塗装は所々リペイントされています。
フロントのトランクフードには液体を垂らしたような跡と小さなエクボがあり、線傷をタッチペイントした跡もあります。

ドアノブとサイドのエアーインテーク部分は黒く塗られています。

幌はリアアーチの部分にほつれがあり、またサイドのウエザーストリップ部分は通常の雨では漏らないそうですが、両サイドが縮んでいるため、多少の水の浸入がある様です。

またリアスクリーンは、上から被せるようにして、ビニール地にボルト止めされています。

ホイールにはガリ傷があり、タイヤは4本とも全てNANKANGの155/55R14、2018年28週製造ですが、2019年の9月に交換したばかりとの事です。

錆は殆ど無く、ウイークポイントであるサイドシル部分の状態も良好です。

◆インテリア◆
車内は下記のモディファイがされています。

・ヘイザーシフトノブ
・社外ホーン
・ストレートタワーバー
・カロッツエリア2DINオーデイオ
・社外エアクリーナー
・シートカバー

クラッチは交換されているとの事で、非常に軽いタッチで踏み込めます。

シートの状態はシートカバーを外して確認は出来ませんでしたが、定番の擦れや破れはありそうです。

エンジンOFF時にキーを付けたままドアを開けると鳴るアラームは解除されているようで鳴りません。

エアコンは効いていましたが、高速走行で連続5000rpmを越える様な状況で使用するとコンプレッサーが壊れてしまいますので、要注意です。

なおエンジンルーム内にあるコンピューターのBOXは、熱対策のために助手席の後ろの車内に移設されており、そのためグローブボックスが撤去されています。

◆エンジン・整備関連◆
エンジンは軽いクランキングで掛かり、アイドリングは安定しており、フケ上がりも良好です。

整備記録は現オーナー時の1枚のみとなりますが、前オーナーからは、10万kmでエンジンのO/Hを行っていると聞いているそうです。
(フルOHか否かは不明)

またタイミングベルト類は172,000kmの時に交換、エアコンも2年程前に一度整備、コンピュータも一度交換していると聞いているそうです。

◆オーナーさんより一言◆
この車は私の知人が購入しましたが、減車するために手放す事にしたそうです。
現在は私が乗っていますが、他にも車があるため売却する事にしました。

◆エンスーの杜取材担当者の私情インプレ◆
私も以前、同年式のビートを所有していましたが、実に楽しい車です。

64psしかありませんので、大排気量車の加速感に慣れた方は違和感を感じると思いますが、軽量かつコンパクトなボディに50〜60km/hの速度域でも充分に楽しめる面白さを持った車です。

また日本の道路に多い、狭くてタイトなワインディングが得意で、勿論、オープンの爽快感もたまりません。

その時は諸事情により止む無く手放してしまいましたが、また乗りたくなってしまったのは紛れも無い事実です。

まだ未体験の方はぜひその魅力を味わってみては如何でしょうか?

◆お問い合わせに際して◆
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
エンスーの杜は広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナーさんの依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が1時間程度の取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、見落とし等で現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があります。
また全て裏づけを取って記述している訳ではないため、誤記等の可能性もあり、状態を保証するものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び、取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき頂き、現車確認の際に必ず状態をご確認下さい。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。(メールでの価格交渉はご遠慮下さい)

◆現車確認に関して◆
・当車両は神奈川県にあります。

・車をご覧になる場合は「現車確認申込書」をメールにてお送りしますので、お申し込み頂き次第、日程調整をさせて頂きます。
(具体的な場所はお申込み頂いた方だけにお教え致します、なお携帯のメールアドレス以外でお願いします)

・個人間での取引となりますので、冷やかし防止と個人情報保護のため、あくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・現車確認の日程に関しては、応相談とさせて頂きます。

◆購入される場合◆
・車両代金 
・自動車税やリサイクル料の請求は致しません。
※ 個人売買のため、消費税は掛かりませんが、支払いは現金一括で現状渡しのノークレームとなります。また、 陸送等の手配は購入された方に行って頂きます。

 64万円
 
画像クリックで拡大出来ます
1 応年の名車と言っても過言では無いホンダビート
2 
3 ボディカラーは純正カラーのフェスティバルレッド
4 
5 唯一無二の軽自動車規格のオープンミッドシップ
6 
7 
8 オプションのマットガードが付いている
9 フロントバンパーはアスレーシングスポーツ
10 開口部には金網等は付いていない
11 ヘッドライトユニットはコーティングが剥がれ掛かっている箇所がある
12 中央にシミと、向かって右には軽い凹みがある
13 フロントガラスの石はねは無い
14 ピラー部分にはカーボン調のカッティングシートが貼られている
15 幌の破れは無い
16 サイド部分からの雨漏れあり
17 アーチの部分のほつれがあり、リアスクリーンは挟み込んでボルト止めされている
18 フロントホイールは13インチでは無く14インチ
19 タイヤは4本とも155/55R14、キャリパーは黄色で塗られている
20 サイドステップはテイクオフ製
21 ドアノブとエアーインテークが黒く塗られている
22 左サイドのみ新車時のBEATのステッカーが残っている
23 オプションのリアウイング
24 リアバンパーは交換されている
25 オプションのマフラーカッター付き
26 ドア下の錆は無い
27 ドアの内張の浮きは無い
28 ダッシュボードのクラックは無い
29 ETCを装着
30 オリジナルのステアリングは多少擦れがある
31 エンジンは10万kmでOH済み
32 オーデイオはカロッツエリア2DIN(オリジナル無し)
33 拍子抜けする程軽いクラッチ
34 ビニールレザーのシートカバーがされている
35 シートベルトガイドは無い
36 キーロック式のボックスは撤去されコンピューターを移設
37 幌の折り畳み時のカバーは無い
38 右フロントフェンダー部分
39 ジャッキポイントは綺麗な右サイドのアンダーパネル
40 左サイドステップ下部には傷がある
41 マフラーは純正
42 大きく開くトランクフード
43 タワーバーを装着
44 テンパー式のスペアタイヤ
45 エンジンオイルの注入口がセンターにある
46 トランクフード用のステーのホルダー部分が欠損
47 エアクリーナーは社外品
48 エアコンのホース類
中央の再生ボタンをクリックするとこの車の動画がご覧になれます。
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 神奈川
TEL/080−4377-0093 真板(マイタ)まで
※電話に出られない場合は、メッセージを入れて頂ければ折り返しご連絡致します。

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
※上記をクリックするとメールソフトが立ち上がりますが、お問い合わせの車両名を必ずご記入下さい。

注1)上記をクリックしてもメールソフトが立ち上がらない場合は、enthunomori@carcoating.net をコピーしてメールの宛先に入力して頂くか、お電話でご連絡下さい。
注2)こちらからのメールが迷惑メール扱いされている事がありますので、返信メールが来ない場合は、迷惑メールフォルダもお確かめ下さい。
注3) 携帯やスマホからのメールの場合、こちらからのメールが届かない場合がありますので、PCのアドレスをご連絡頂くか、上記のメールアドレスからのメールを受信出来る様に設定をお願いします。

愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る