エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


シビック タイプR(FK2 ホンダオブザユーケー) 2016年式
車検 2021年7月 走行 3,032km 備考 初年度登録 平成28年6月  6速MT
長さ 4390mm 1880mm 高さ 1460mm 重量 1380kg 排気量 1995cc
取材日2019年9月

【 概要 】

シビック タイプR(FK2型 車名:ホンダオブザユーケー) 2015年秋に4代目シビック タイプRとして発売されました。
(現在は5代目としましてFK8型が販売されています。)
ニュルブルクリンク北コースで叩き出した当時量産FF車による最速タイム出会った7分50秒63にちなみ
限定750台(内訳はチャンピオンシップホワイト550台、クリスタルブラックパール200台)で、
価格も428万円と歴代のタイプRのなかでもっとも高いプライスでの販売でした。
その高額な値付けはFF市販車ニュル最速を謳ってコストを掛けられて開発された証しでもあります。
本車両はボディカラーがチャンピオンシップホワイトですので550台の内の1台になります。
実車はとてもきれいな状態で機関にも特に異常は見られません。
本車両の車台番号は車検証の番号と合致します。
フロアマットを使用していますので室内はとてもきれいです。
普段使いで運転されますので距離は伸びますが、機関にとってはいい状態が担保されます。
メーカーオプションにて、フロントグリルガーニッシュ・フロントバンパーガーニッシュ・リアバンパーガーニッシュ・フュエルリッドを装着しています。(画像でご確認いただけます。)
また雨天時は未使用でガレージ保管されております。
オーナー様は購入後3,032kmほどしか走られておらず整理のため出品されます。
画像と動画にてご確認いただけますので、ご興味持たれましたら是非一度実車をご覧いただければと思います。

【外装の状態】(取材日の状態になります。)

・ボディカラーはチャンピオンシップホワイトになります。
 黒と白のコントラストに差し色の赤が鮮烈な印象を与えています。
 非常にきれいな塗装面になります。映り込みから歪みや傷がない状態も確認できます。
 ガラスのモールやウェザーストリップ等のゴムパーツも劣化見られずいい状態です。

・フロントガラス:Aピラー、ルーフとの段差がなくきれいにフラッシュサーフェス化されています。
 ガラス右下に見える車台番号は 車検証の番号と合致します。表面は飛び石等キズ見られません。
 リアガラス:景色の映り込みから分かりますようにとてもきれいな状態です。
 フロントリアともにキズ、曇りもなく大変クリアな状態です。
 ヘッドライトカバークリアな状態です。
 ウィンカー、ストップランプのレンズ類もクリアな状態です。

・タイヤはContinental SportContact6 235/35ZR19 XL (91Y)
 トレッド面は十分な溝深さあります。ショルダー部、サイドウォール部もしっかりとした状態です。
 ブレーキはフロントにbremboが奢られています。

【内装の状態】(取材日の状態になります。)

・ドライバーズシートはランバーサポート、サイサポート部ともにきれいな状態です。
 通常使用で起きる擦れも見られません。(新車から約3,000qしか走っておりません。)
 クッションは座ってみて、手で抑えてみて確認しましたがヘタリも無く大変しっかりとした状態です。
 バケットシートはサポート部が大きく張り出していますが、173cm73kgの体格でピタッと収まる感覚です。
 シートバックは後席に人を乗せることはほとんどありませんので後席からの靴によるキック跡などなくきれいな状態です。

・ドアトリムの状態は、金属部、アルカンターラ部、樹脂パーツともにきれいな状態です。
 一部に新車時の保護ビニールが貼られたままです。

・モケット地の天井内張りは汚れやタレなど無くきれいな状態です。
 サンバイザーは新車時の保護ビニールがかぶされたままです。

【 計器・電装系】

・走行距離はメーター読みで3,032km、普段使いで運転されますので距離は伸びます。

・メーターは上下段に分かれて、上段はデジタル式のスピードメーターやレブインジケーター、マルチインフォメーションディスプレイによる各種情報表示、下段は針式で水温計、タコメーター等スポーツ走行時に必要な表示に分けられています。

【機関の状態】(取材日の状態になります。)

・エンジン  K20C型:1,995cc 直列4気筒直噴DOHCターボ
 最高出力  228kW (310PS)/6,500rpm
 最大トルク 400N・m (40.8kgf・m)/2,500-4,500rpm

・エンジンは新車から約3,000qしか走っておりませんので慣らしが終わったような状態です。
 ファン、吸気ダクト、エンジンフード裏面もきれいな状態です。
 日常使いされていますので、機関的には好調そのものです。
 アイドリングは安定しています。吹け上りも良好です。

・エンジンルームからの確認ですが、オイルのにじみ等は見られません。
 エンジン下回りは入念にアンダーカバーされていて全く見えません。
 FF市販車ニュル最速のための一環ですね。

・ダクトホース、配管類、チューブ類、ケーブル類は一通り目視しましたが、大変きれいな状態です。

【下回りの状態】(取材日の状態になります。)

・フロントサス周り:通常走行による汚れは見られますが、リンク部、アーム類とも良い状態に見受けられます。
 ドライブシャフトブーツの破れ、グリスの漏れ見られません。

・リアサスペンション:トーションビームのボディ側固定端、ちらりと見えるコンプライアンスブッシュは機能している様子が伺えます。リアタイヤの手前にエアダムパーツがあります。

・底打ち、サスペンションへのダメージ等は見受けられません。
 
・コーティングもはがれ見られずとても良い状態です。

【整備履歴】

■車検証記載事項

 車台番号は車体側のプラック記載の番号と合致しています。

 次回車検 令和3年7月

【 お問い合わせに際して 】
・車両は三重県にあります。
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
 エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナー様の依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。

・記事内容は担当者が取材時間の中で、オーナーさんのコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。

・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。

・掲載していない取材写真も揃えてありますので、ご覧になりたい箇所ありましたらお問い合わせください。

・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。

・エンスーの杜のご利用が初めての方には、詳細にご説明したものをメールにてお送りしますので、お問い合わせの際にお申し出下さい。

450万円
画像クリックで拡大出来ます
助手席側フロントビュー:黒と白のコントラストにオプションのフロントグリルガーニッシュの赤が鮮烈な印象を与えています。 
フロントビュー:バンパーガーニッシュはオプションです。 
運転席側フロントビュー  
運転席側サイドビュー  
運転席側リアビュー:この角度ですとテールゲートスポイラーのハイマウント振りが良く分かります。 
リアビュー:リアのバンパーガーニッシュはオプションです。 
助手席側リアビュー:フューエルリッドはオプションです。  
助手席側サイドビュー 
フロントから見たルーフ 
リアから見たルーフ 
フロントガラス  
リアガラス 
ドアガラス  
3次元曲面で構成されたテールゲートスポイラー  
リアの下周りの空力パーツ  
サイドスカート  
ヘッドライトユニットは全体に大変きれいな状態です。グリル内にTYPE Rのエンブレム  
トランク内部:使用感有りません。トノカバーもかっちりしていて新同状態です。  
運転席側ドア内張り様子 
運転席側ドア下周り 
リアフェンダーに付く小さなスポイラー 
運転席側から見るコックピット:この角度から見ますとメーターフードがドライバーから必要な情報だけ目るようにセッティングされているのが良く分かります。 
センターコンソールもドライバー側に向いたドライバー・オリエンテッド・コックピット。シフトノブはTypeR伝統の無垢(むく) のアルミ球。  
3連メーター:水温計、タコメーター、燃料計。上段にデジタル式のスピードメーターやレブインジケーター、マルチインフォメーションディスプレイが、下段にタコメーターなどのアナログ3眼式メーターが備わる2段式のメーターパネルが特徴となっています。 
スピードメーター、各種情報は上段の液晶パネルに表示されます。 
ABCペダル 
ドライバーズシート  
ドライバーズシート座面 
シートバック:後席からのキック跡など無くとてもきれいな状態です。 
パッセンジャーシート 
運転席側フロアマット下  
助手席側フロアマット 
リアシートフロアマット 
リアシートフロアマット下 
天井様子、バイザーはビニールかぶったままです。 
エンジンルーム全景:黒基調のエンジンルームに赤いヘッドカバーはとても印象的です。 
エンジンフード裏面、大変きれいな様子です。インシュレーターも劣化ありません。 
とてもきれいなエンジンルーム:ダクトホース、チューブ、配管、ケーブル類どれも良い状態です。シールタグがそのままのものもあります。  
インタークーラーフィンにつぶれ等ありません。奥に見えるラジエターも目視できる範囲では目詰まり、つぶれ見られません。 
マフラーカッター、内部は嫌な煤等無く燃焼状態の良さが伺えます。  
タイヤはContinental SportContact6 235/35ZR19 XL (91Y)です。フロントブレーキはbremboが奢られています。 
トレッド面  
フロントサスペンション:ロワアーム、スタビライザー、ナックル、ステアリングロッド、奥にドライブシャフト、ドライブシャフトブーツの破れ、グリスの漏れ見られません。  
リアサスペンションはトーションビームを採用しています。一般的にコストダウン用のサスペンションとして設定されますが、FK2 は当時世界最速FF車になったことでトーションビームの可能性を広げた車と言えます。  
リアサスペンション:トーションビームのボディ側固定端、ちらりと見えるコンプライアンスブッシュは機能している様子が伺えます。リアタイヤの手前にエアダムパーツがあります。  
ディフューザー、如何にも抜けが良さそうです。ディフューザー後部部品は光沢がありますのでアスファルト路面がきれいに映っています。  
アンダーカバーの様子、排気管は運転席側を通っています。  
ディフューザーに続く部分のアンダーカバー、排気管分岐部、溶接線綺麗です。  
助手席側サイドシル下面:しっかりとしたコート保っています。サイドスカートの取り付けが良く分かります。  
シャシーナンバー:750台のうちの1台になります。車検証の車台番号と合致しています。 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 近畿
TEL/090-2779-3823(シバサキ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu_kinki@icloud.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る