エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ホンダNSX 1991年式
車検 2020年5月 走行 65,000km 備考 AT D車 右ハンドル 2オーナー シルバー フルノーマル
長さ 4430mm 1810mm 高さ 1170mm 重量 1350kg 排気量 2977cc
取材日2019年5月3日

初代NSX 市販車としては、当時、世界でも類を見ない革新的な構造で、車体の軽量化と高剛性の両立を可能としました。
NSX最大の特徴とも言えるオールアルミのモノコックボディです。
初代NSXのC30Aエンジンのカタログスペックを見てみると、最高出力280ps/7,300rpm、最大トルク30.0kgm/5,400rpm。
自然吸気エンジンらしい高回転です。
C30A型V6エンジンのカタログ燃費は、5MTで8.3km/L、4ATで7.1km/L(1990年発表時)です。
実燃費では最高で12km/L前後のようですが、多くの場合6〜8km/Lとのこと。

もちろん 屋根付き保管場所での管理。
今はオープンガレージですが 専用ボディカバーでの保管。
拘ったのは フルノーマルである車ということです。
2年間にご購入され 1000キロほど楽しまれています。
他 複数台お持ちのオーナー様 お気に入りなのですが 奥様は乗車を好まない様子なので今回出品となりました。
車高の低い車は 乗り降りが少し大変なのでしょう。

外装
シルバーに塗られたボディは 艶があり 綺麗な状態を保っています。
事故歴は無いそうです。
ウェザーストリップなども 状態はすごく良いです。
凹みは見つけられませんでした。
雨の日などは乗らないのでしょうか 下回りも綺麗です。
気になるところを上げますと 右フロントのホイールのガリ傷。
現在 ホイールは新品に交換済みです。 
右フロントフェンダーのアンダーカバーのズレ。
同じくフロントフェンダー内側の2ミリ程度の点ボッチですが 色も合っていますし チリも合っています。

内装
ドライビングシートの乗り込む部分は こすれが目立ちますが 部品交換が可能だそうです。
天井も垂れていませんし 内装は良い状態を保っています。
ダッシュパネルなども 日焼けの跡はありません。

機関
走るのに全く不自由しないご様子で 2年お持ちですがノントラブルだそうです。
一度 バッテリーをアガリが起こったようで そこは交換されたそうです。
オイル漏れなども有りません。
駐車スペースにも オイル跡が無いため 滲みもないと思われます。
メンテナンス記録は 以前のオーナー様の車検時の記録があります。

前オーナー様が ご高齢になられて手放したこと個体です。
それを2年の月日で1000キロ走行で 大事に保管されています。
時期オーナー様に引き継いでもらいたいとの事です。
車庫事情はクリアしていますので 出品を取りやめることもあります。
メインキーの他 スペアが2本有ります。

車は山梨県にあります。
個人の為、消費税はかかりませんが、リサイクル料と月割りの自動車税のご負担をお願いいたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
550万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 山梨
TEL/090-2721-8885(馬場)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu.yamanasi@gmail.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る