エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フィアット パンダ オートマチックセレクタ(E-141AKA) 1998年式
車検 2022年11月 走行 66,269km 備考 国内初度登録 平成10年7月(1998年7月) オートマチックセレクタ、ECVT(富士重工製電磁クラッチ式CVT) 2018年 9月(平成30年 9月)購入
長さ 345cm 151cm 高さ 148.5cm 重量 770kg 排気量 1108cc
取材日2022年2月

【 概要 】

フィアット パンダ オートマチックセレクタ(E-141AKA)”Primula”はイタルデザインらしい無駄のないすっきりしたデザインを持ち、1980年から1999年まで長期にわたって生産され、現在も人気のコンパクトモデルになります。
本車両はセリエ2(1986年-1999年)モデルですのでエンジンはインジェクション化されており出力向上とキャブ調整の気難しさから解放されています。
また集中ドアロック 、パワーウィンドウが標準装備され普段使いにおいても使い勝手の良い1台となります。
整備費用は手元資料で総額で180万円ほど掛けられています。
車検も令和4年11月(2022年11月)まで残っております。
この度お車の整理のため出品となっております。
細かなところを撮影したデータ画像、動画も準備しておりますので、
本ページに掲載の動画からYou Tubeに入っていただき、
”もっと見る”からリンクをクリックして確認下さい。
また別途確認されたい方はご連絡いただければ該当するデータお送りいたします。
ご興味持たれましたら是非一度実車をご覧いただければと思います。

【外装の状態】(取材日の状態になります。)

・ボディカラーは赤系、Rosso Ribes(カラーコード:182/A)
 ルーフの前後端を除いてツヤが残った塗装面になります。
・ガラス(SPLinTEX製、ベルギーのガラスメーカー)類はどれも表面状態良くゆがみ等も見られません。
・車のサイズは、
 全長3,405mm  全幅1,510 mm 全高1,485 mm 車両重量 770kg
・キャンバスルーフの生地は経年による劣化は少なからずありますが、特にダメージ見られません。
・バンパー、サイドプロテクター類の樹脂部品特有の表面白化は見られますが、状態に問題はいられません。フロントバンパーは交換済み。

【内装の状態】(取材日の状態になります。)

・フロントシート生地張替え、座面ウレタン新品交換、リアシート生地張替え、ウレタン補修済み。
・ダッシュボード下ハンモック生地張替え済み。
・キャンバストップ前後とも張替え済み、天井割れ補修、補強済み。
・ヘッドレストカバー交換済み。
・リアゲートダンパー交換済み、同ウェザーストリップ交換済み。

【機関の状態】(取材日の状態になります。)

・エンジン型式:水冷直列4気筒SOHC 1,108cc 電子制御式燃料噴射
 最高出力  :52ps(38kW)/5500rpm
 最大トルク :8.6kg・m(84.3N・m)/3250rpm
・エンジン自体も始動からアイドリングまでスムースで特に異常は感じられませんでした。
・画像の様にエンジンルームはきちんと整備された状態になります。
・トランスミッション:ECVT(富士重工製電磁クラッチ式CVT)
・2018年購入以来過去整備にてイグニッションコイル、プラグコード、スパークプラグ交換、ブローバイホース交換、水温センサー交換、ラジエター社外品新品交換、ATFオイルパン脱着清掃、 タイミングベルト交換、ウォーターポンプ交換、バッテリー交換 Bosch SLX-5K Silver X Battery、オルタネーター社外品新品交換、ファンベルト交換、CVTクーラー、オイルホース取り換え等実施しております。オイル交換は定期的に行っております。

【下回り、足回りの状態】(取材日の状態になります。)

・マクファーソン・ストラット式フロントサスペンション、シ済み。ョックアブソーバー交換、アッパーマウント取り換え
 オメガアーム式リアサスペンション
・ブレーキは、フロント、ベンチレーテッドディスクブレーキ、リア、ディスクブレーキです。ブレーキパッド、ディスクローター交換済み、リアドラムブレーキオーバーホール済み。ブレーキホース交換済み。
・駆動系も目視ですが、経年による汚れは見られますが、大きなダメージ等は見受けられませんでした。ドライブシャフト、ブーツからのグリス漏れ見られません。


【 計器・電装系 】

・メーターはシンプルでスピードメーター、燃料計、ウォーニング類が配されています。ダッシュボード上にKOSO i-Gearメーター【温度計】追加されています。
・カロッツェリアブルートゥースオーディオ付き
・ETC付き
・セリア2ですので以下標準装備です。
 リアフォグランプ、リアワイパー 、パワーウィンドウ 、集中ドアロック
・エアコン修理済みです。
・ヘッドライト片方交換済み。

【 整備関係 】

まとめ
・2021年11月(令和2年11月)
 イグニッションコイル、プラグコード、スパークプラグ交換
 ブローバイホース交換
・2021年 8月(令和2年 8月)
 ワイパー修理
・2021年 5月(令和2年 5月)
 リアゲートアクチュエーター集中ドアロック社外キーレス交換
 ケンウッド製ドライブレコーダー取り換え
 キャンバストップフック取り換え
・2021年 3月(令和2年 3月)
 水温センサー交換
・2021年 2月(令和2年 2月)
 リアゲートダンパー交換
・2020年12月(令和2年12月)
 車検整備
 ワイパーブレード交換
 ブレーキパッド、ディスクローター交換
 ステアリングギアボックス交換
 エアコン修理
・2020年 9月(令和2年 9月)
 ラジエター社外品新品交換
 各種リレー交換
・2020年 5月(令和2年 5月)
 ドライブシャフトブーツ交換
 ATFオイルパン脱着清掃
 タイミングベルト交換
 ウォーターポンプ交換
・2020年 4月(令和2年 4月)
 フロントシート生地張替え、座面ウレタン新品交換、リアシート生地張替え、ウレタン補修
 ダッシュボード下ハンモック生地張替え
 天井張替え、割れ補修、補強
 ヘッドレストカバー
 スピーカー取り換え
・2019年 8月(令和元年 8月)
 フロントバンパー交換
 ヘッドライト片方交換
 バッテリー交換 Bosch SLX-5K Silver X Battery
・2019年 6月(令和元年 6月)
 オルタネーター社外品新品交換
 ファンベルト交換
 エンジンオイル交換
・2019年 3月(令和元年 3月)
 ウィンドウレギュレーター左右とも交換
・2018年11月(平成30年11月)
 タイヤ交換、MICHELIN ENERGY SAVER 155/65 R13
 キャンバストップ前後とも張替え
 カロッツェリアブルートゥースオーディオ交換
 オイル交換
 キーレス取付
 ETCセットアップ
 スペアキー製作
 バックドアウェザーストリップ交換
 リアドラムブレーキオーバーホール
 ブレーキホース交換、フロントリアとも
 ヘッドライト交換、LED化
 ショックアブソーバー交換、アッパーマウント取り換え
 CVTクーラー、オイルホース取り換え
・2018年 9月(平成30年 9月)
 ご購入

■車検証記載事項

・継続検査
・[走行距離計表示値]  54,800km 令和 2年10月
・[旧走行距離計表示値] 48,600km 平成30年11月
・次回車検 令和4年11月
・車両側の車台番号と車検証の車台番号は合致しています。

【 お問い合わせに際して 】

・車両は和歌山県にあります。
・このページの車両は車の個人売買の情報サイト「エンスーの杜」に掲載されたものです。
 エンスーの杜は自動車販売店では無く、広告代理店であり、掲載車両は個人所有の物で、オーナー様の依頼により取材を行ったものをFOR SALEとして掲載しています。
・記事内容は担当者が取材時間の中で、オーナー様のコメントと、見聞したものを元に作成したものですので、現車の状態を100%正確に記載しているとは限らない場合があり、記事内容に関しても全てエンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
・状態等のコメントもあくまで取材時の状況及び取材担当者の主観によるものですので、月日が経過して写真や記事と異なる場合がある事をご承知おき下さい。
・掲載していない取材写真も揃えてありますので、ご覧になりたい箇所ありましたらお問い合わせください。
・掲載車両に関してのご質問や現車確認のお申込はこのページの一番下よりご連絡下さい。冷やかし防止のため、現車確認はあくまで購入を前提として検討されている方のみとさせて頂きます。
・エンスーの杜のご利用が初めての方には、詳細にご説明したものをメールにてお送りしますので、お問い合わせの際にお申し出下さい。
・個人売買の為、消費税などかかりません。リサイクル料金9,150円、月割りの自動車税(排気量1000cc超から1500cc以下 3万4500円の月割り分)のご負担をお願い致します。
 (国内初度登録が平成10年のため、自動車税の重課が課せられます。)

135万円
画像クリックで拡大出来ます
運転席側フロントビュー
フロントビュー、グリル上端にPrimulaのロゴ有り
助手席側フロントビュー
助手席側サイドビュー
助手席側リアビュー
リアビュー
運転席側リアビュー、樹脂部品特有の表面白化は見られますが、状態に問題は見られません。
運転席側サイドビュー
ボンネット、ツヤ残っております。シンプルな面で構成されていますので状態の良さが分かりやすいです。
キャンバスルーフ運転席前方から。キャンバストップ前後とも張替え済みです。特にダメージ見られません。ルーフ前端部に塗装劣化見られます。
ダブルキャンバストップモデルですので、このように大きく開口します。畳まれるにあたって畳みしわ発生していません。
前方のキャンバス開口部、ウェザーストリップは特に問題なくいい状態です。キャンバストップフックも取り換え済みです。
フロントガラスは歪み無く表面が平滑な状態です。ガラス越しに室内の様子がよくわかります。
リアガラス、平滑でクリアな状態が確認できます。ルーフ後端部、ハッチゲート上端部に塗装劣化見られます。ワイパー修理、ブレード交換済みです。
ドアガラス、リアクウォーターガラスともに平滑な状態です。
フロントバンパー下回り、2019年8月(令和元年8月)に交換済みです。
リアバンパー右側角の擦れ
インパネ全景、直線基調のシンプルな造形です。操作系も手の届く範囲に集められていています。ダッシュボードの棚状キャンバス製小物入れはとても使いやすそうです。生地は張替え済みですのでとてもきれいな様子です。
メーターはVEGLIA、見やすいフォントです。ダッシュボード上にKOSO i-Gearメーター【温度計】追加されています。
エアコンはこの位置に。エアコン修理済みです。ハーネス類もきれいにまとめられています。キーはキーレス化されています。ETC付いています。
オートマチックセレクタですので2ペダル、ABペダルになります。ステアリングギアボックス交換済みです。
運転席側のフロアの様子
キャンバスルーフ、室内からの様子。ルームランプも正常に点灯しています。キャンバストップ前後とも張替え済みです。
ドライバーズシート、シート生地張替え、座面ウレタン新品交換済みですのでしっかりとした状態です。
パッセンジャーズ、シート生地張替え、座面ウレタン新品交換済みですのでしっかりとした状態です。
リアシート、リアシート生地張替え、ウレタン補修済みですのでしっかりとした状態です。
後席のサイドの様子、鋼板部分はサビなく、内張部分もきれいな状態です。埋め込まれているのはPioneerのスピーカー。
運転席側ドア内張様子、鋼板部分も大変きれいです。集中ドアロック社外キーレス交換済みです。
助手席側ドア内張様子、鋼板部分も大変きれいです。ウィンドウレギュレーター左右とも交換済みです。
助手席側ドア下回り、サビ見られずきれいな状態です。
助手席側サイドシル下回り、コーティングもしっかりとしており特に腐食見られません。運転席側も同様の様子です。
リアハッチゲート裏側様子、ダンパー交換済みです。
トランクルーム、リアシートは可倒で、フォールディングするとかなりのラゲッジスペース生まれます。
トランクルームマットをめくった様子
ボンネット裏側の様子、吸音材等はありませんが、ボディ形状による空力やキャンバストップという条件から走行中にエンジン音が気になることはないと思われます。
エンジンルーム真上から、右上スペースのセットされるスペアタイヤは下ろして撮影しています。イグニッションコイル、プラグコード、スパークプラグ、ブローバイホース交換済み、オルタネーター社外品新品交換済み。
エンジンルーム運転席サイドから、ファンベルト、ラジエター社外品新品交換済み。
エンジンルーム助手席サイドから、バッテリー交換済み、Bosch SLX-5K Silver X Battery、水温センサー交換済み。ATFオイルパン脱着清掃済み、タイミングベルト、ウォーターポンプ交換済み。
フィアット パンダ純正13インチスペアタイヤ、DEBICA VIVO 135/80R13 82P、サイドウォールに経年劣化によるひび割れ等見られます。新品を現在でも入手可能です。トレッド面の様子が分かるように画像を合成しています。DEBICAはポーランドの大手メーカーです。現在はグッドイヤーの傘下となっています。
排気管出口の様子
フロントタイヤ、MICHELIN ENERGY SAVER 155/65 R13(2018年11月交換)を履いています。ブレーキパッド、ディスクローター交換済み。ドライブシャフトブーツ交換済み。
フロントタイヤトレッド面、山は十分残っています。他のタイヤもほぼ同等の状態です。
マクファーソン・ストラット式フロントサスペンション、ナックル回り、アーム類。通常の使用での汚れは見られますがブーツ類の破れやグリス漏れはありません。2020年 5月(令和2年 5月)にドライブシャフトブーツ交換済み、フロントリアともブレーキホース交換済み。ショックアブソーバー交換、アッパーマウント取り換え済み。
フロント下回り様子、CVTクーラー、オイルホース取り換え済み。
リアタイヤ、MICHELIN ENERGY SAVER 155/65 R13(2018年11月交換)を履いています。リアドラムブレーキオーバーホール済み。
リアタイヤトレッド面、山は十分残っています。他のタイヤもほぼ同等の状態です。
オメガアーム式リアサスペンション回り様子、通常の使用での汚れは見られます
リアから見た下回り様子
未使用のドアミラー
エンジンルームのプラック、車台番号は車検証と合致します。(画像では一部番号を隠しています。)


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 近畿
TEL/090-2779-3823(シバサキ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
enthu_kinki@icloud.com

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る