エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フェラーリ F355 チャレンジ 1998年式
車検 2025年3月 走行 61,372km 備考 6MT 定員2名 左ハンドル 2オーナー ディーラー車
長さ 425cm 190cm 高さ 117cm 重量 1440kg 排気量 3495cc
取材日2024年6月7日

■ 概要

快音を響かせ8500回転まで回り切るエンジン。これだけでもF355に乗る価値があります。高回転をキープしながら6速MTで操る楽しさ。足回りのブッシュは全てピロボールに交換されており、メカニカルグリップの高さを感じるサスペンションの動きです。しかし乗り心地は固すぎるということもなく、長距離でも、荒れた路面でも気になるレベルではありません。これだけ高いバランスで足回りがまとめられている車両は貴重です。6000回転までしか回しませんでしたが、それでも十分過ぎるぐらい気持ちの良いエンジン音。想像を超えるコーナリングでのグリップ。気持ちの良い加速、安心できるブレーキング、ミッドシップ独特のお尻から曲がっていく感覚は印象的です。この車両は希少なコーンズ物のコンプリートの車両ということです。複数台お持ちのオーナー様でガレージ整理でのご出品です。

■ ボディ

・年式相応の塗装状態です。
・ボンネットに3cm程度の塗装荒れあり
・左フロントフェンダーにこぶし大の補修跡あり
・フロント、リア共にカーボン製バンパー
・一部ステッカーは外してのお渡しになります。(チーム名など)

■ インテリア

・ステアリングはスパルコ
・OMPチャレンジ純正バケットシート
・ダッシュ右端に革の剥がれあり
・右ドアトリム前端にキズあり
・カーボン製シフトノブ
・ETC付き

■ エンジン

・かなり気持ちよく回るエンジンです。
・TUBIのマフラーが快音を響かせます。
・純正マフラーもお付けします。
・整備記録にもある通り、しっかりと手を入れられたエンジンです。

■ シャーシ

・フレームもしっかりとした印象でした。
・エンジンルームのセンターに通るサブフレームにも補強

■ 足回り

・ニーズ鍛造マグネシウムホイール
・タイヤサイズ フロント 235/40R18(2021年12月製)
・タイヤサイズ リア   295/35R18(2021年12月製)
・サスペンションはワンオフ製作(オーバーホール式)
・フルピロボール
・メカニカルグリップの高さを感じる足回りです。
・キャリパーはゴールドブレンボ

■ 整備記録

・2020年7月(53100km)
タイミングベルト交換
テンショナーベアリング交換
タイミングベルトテンショナー交換
ヘッドカバーガスケット交換
プラグカバーガスケット交換
カムシャフトシール交換
カムカバーエンドガスケット交換
ウォーターポンプオーバーホール
ウォーターポンプシール交換
ウォーターポンプベアリング交換
ウォーターポンプシャフトキー交換
ウォーターホース一式交換
ウォーターリターンホース交換
ラジエーターサブタンクホース一式交換
エンジンオイル交換
オイルエレメント交換
LLC交換
ブレーキオイル交換
エアコンガス補充
ミッションオイル交換
オルタネーターベルト交換
エアコンベルト交換
パワーステアリングオイル交換
クラッチオーバーホール
プレッシャープレートグリス充填
テフロンリング交換
クラッチディスク清掃
フライホイールグリスアップ
シリンダーヘッドオーバーホール
バルブガイド及びシートリング交換
バルブ研磨・すり合わせ作業
バルブリフター交換
ヘッドガスケット交換
ウォーターマニホールドガスケット交換
インテークマニホールドガスケット交換
フューエルパイプOリング交換
エンジンマウント交換
デファレンシャルマウント交換
エキゾーストマニホールド修理
耐熱バンデージ交換
エキゾーストマニホールドガスケット交換
バッテリー交換
O2センサー取付補修

・2020年10月(53507km)
エアコンモードフラップアクチュエーター交換
内外気切替アクチュエーター交換
エアコンアクチュエーター内部ギア交換
ブレーキオイル交換

・2021年3月
車検整備
マフラー遮熱版加工
フランジ部クラック修理
左リア ブレーキハットボルト穴修正
フロントバッテリージャンプポイント位置修正
前後ブレーキパッド交換(ディクセルからパジットへ)

・2021年4月
クラッチディスク交換
クラッチカバー交換
フライホイールベアリング交換
クラッチハウジングベアリング交換
フライホイールシール交換
ブレーキパッド交換(エンドレス)
ブレーキキャリパー4ポッドオーバーホール
ブレーキオイル交換
リア周り板金塗装
リアピラーパテ補修(この時にCピラーにレーザー溶接をして補強済み)
ガラスコーティング
エンジンオイル交換

・2021年10月
サーモスタット交換
サーモスタットシール交換
LLC交換
セルモーター交換
油圧センサー交換
油圧メーター修理
リキッドタンク交換
圧力センサー交換
バッテリーケーブル、アース配線全引き直し
ブレーキパッド交換(エンドレス)
パッドセンサー交換
ブレーキオイル交換
エンジンオイル交換
エバポレーター ワンオフ製作交換
ヒーターコア製作
エキスパンションバルブ製作
エアコンガス補充
LLC交換
キルスイッチ移設
オーディオ取付(ナビ、パワーアンプを外しブルートゥース対応に変更)
GPSレーダー探知機(バックモニター兼用・セルスターAR33)
3連メーターパネル塗装
シフトゲートスペーサー製作
オルタネーター交換
オルタネーターベルト交換
バッテリー交換
ブラケット交換
ステアリングラックブーツ交換
ファンリレー交換
ファン回路コネクター接点交換
ヒーターコックアクチュエーター内部基盤修理
ヒーターポンプモーター修理
水温センサーECU用交換
水温センサーメーター用交換

・2021年11月
オルタネーター 保証交換
ヘッドライト分解洗浄
ヘッドライトバルブ交換
LEDフォグランプ交換
ランバーサポート取外し
ウインカーバルブ交換
メーター球全交換

・2021年11月
TUBIマフラー交換(F1モデル)
TUBIエキゾーストマニホールド交換
マフラー付属品交換(フランジカップリング、ガスケット他)
排気バルブ切替ソレノイド取付
バキューム配管取付
バンパー交換(チャレンジ用)
フォグランプ取付
電動ファン交換
エンジンマウント交換
ミッションマウント交換

・2022年1月
チャレンジシート張替え

・2022年3月
バンパー加工(ブレーキダクト製作取付)
サスペンション ワンオフ製作
ABSスイッチ修理
ドライブベルト交換
テンショナーベアリング交換

・2022年4月
パワーステアリング リザーバータンク交換
ブラケット交換
パワーステアリングホース交換
パワーステアリングガスケット交換
パワーステアリングオイル交換
エンジンオイル交換
オイルエレメント交換
タイヤ交換
ハブベアリング交換
ハブボルト&ナット交換
シートベルト交換(OMP4点式)

・2022年5月
オルタネーター修理
スターターモーター修理

・2022年8月
オイルタンクホース交換
オイルポンプホース交換
オイルクーラーホース交換
接続ユニオン交換
オイル交換
オイルエレメント交換
LLC交換

・2023年2月
車検整備
ドライブシャフトブーツ交換
エンジンオイル交換
ミッションオイル交換
ブレーキオイル交換

・2023年5月
ホイール修理

・2023年9月
エアコン修理
エアコンホース交換
エアコンパイプ交換
エアコンガス・オイル補充
マフラー切替ソレノイド修理
エンジンオイル交換
ブレーキオイル交換

・2024年4月
燃料キャニスター交換
キャニスターチェックバルブ交換
キャニスター接続ホース一式交換
エンジンオイル交換
ブレーキオイル交換

メンテナンスのために定期的に乗られます。若干距離が延びることがあります。
ガレージ整理の為のご出品です。
車両は大阪府にあります。

車両代金のほか、自動車税66,700円の月割り額、リサイクル料17,620円を別途ご負担いただきます。
個人売買の為、消費税などかかりません。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
3550万円
画像クリックで拡大出来ます
ピッコロフェラーリの最終形 
低く構えたフロントノーズ 
意外とコンパクトな車体 
一目でミッドシップと分かるサイドビュー 
リア周りの造形も美しい 
リアは幅広く伸びやかに見えます。 
抑揚の効いたリアクオータービュー 
シンプルで抑揚の効いたデザイン 
リトラクタブルヘッドライト 
ヘッドライトを点灯 
低いフロントノーズ 
リトラクタブルを開けた状態 
フロントフェンダーのふくらみが分かります。 
ボンネットに1カ所塗装荒れあり 
ボンネットにも艶があります。 
リップスポイラーの状態 
ワイパーの状態 
ルーフも綺麗です。 
サイドインテークがミッドシップを語ります。 
ドアのくびれが美しい。 
Cピラーのエアダクトもミッドシップならでは。 
フューエルリッドの状態 
 
 
エンジンフードのスリット 
チャレンジのメッシュグリル 
テールランプの状態も良好です。 
車体下部のディフューザー 
カーボンスポイラーには若干の劣化が見られます。 
フロントノーズのトランク 
マグネシウム鍛造ホイール 
ゴールドブレンボのキャリパー 
赤いレザーのインテリア 
ドアトリムの状態 
サイドダクト 
ステアリングはスパルコ 
OMPのシートも良好です。 
4点式シートベルトもOMP 
シンプルで視認性の良いメーター周り 
メーターナセルも綺麗です。 
センターの3連メーター 
センターコンソールの状態 
天井には太いロールバー 
ABCペダルの状態 
ロールバーと消化器がレース車両を物語ります。 
非常に軽いエンジンフード 
よく整備されたエンジン 
フロントサスペンション 
リアサスペンション 
マフラーの状態 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 大阪
TEL/090-2599-4156(タナカ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
e@nyandaful.com

新規掲載開始より48時間、見学(購入希望)予約を受け付けます。
購入希望の方が複数いた場合は、現状の価格から入札になります。

※購入、商談については、早いもの順ではありません。
※48時間経過後は、お問い合わせ順にご案内いたします。
※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが
報告されています。担当者より24時間以内に返信が無い場合は、
お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る