エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フェラーリ 458 スペチアーレ 2015年式
車検 2024年7月 走行 34,958km 備考 ディーラー車/左ハンドル
長さ 457cm 195cm 高さ 120cm 重量 1480kg 排気量 4490cc
取材日2022年8月

「フェラーリ 458 スペチアーレ」のご紹介です。
パワーウェイトレシオを2.13kg/psまでそぎ落とし、0-100km/hを3秒でこなす「458スペチアーレ」の走りは、ベースとなる「458イタリア」とは明らかに別物。そして、これ以降のV8フェラーリがターボ化されるためNA最後のスペシャルモデルとなります。

「458スペチアーレ」は2013年8月に発表されました。
実車の車検証を見ますと国内新規登録は2015年7月ですので、同モデルの中でも最終期の個体のようです。
そして、大きなポイントとなるのは、実車はコーンズ正規ディーラー車であり、現オーナー様が新車時から所有されている1オーナー車という点です。
更に、2000km毎のオイル交換を含めて全てがコーンズ整備という素性のしっかりしている個体となります。

【外装】
以前にフロントバンパー左コーナーに擦り傷を付けた事があります。その際にはバンパーを新品にて交換しました。(バンパーブラケット、バンパー下のカーボンパネルダクトも含む)
また、右ドアミラーに擦り傷を付けた際にもドアミラー丸ごと交換しました。
ともに全てコーンズ作業です。

軽量化のためにカーボンに換えれる部分はオプションのカーボン化を施しています。

【室内】
黒と赤のコントラストが鮮やかな室内は良好な状態です。全体を見回して気になるような傷などは見当たりません。

【機関】
前述の通り、全ての整備をコーンズで実施しており、現在も気になる点はありません。
段差を乗り越える際のフロント下周りの傷(突き上げ)を防ぐ機能として、車高の上げ下げが運転席からボタン操作で可能なオプションも装備されています。

個人のため消費税は掛かりません。
今年度の自動車税、リサイクル料はオーナーさんのご厚意でサービスといたします。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
6200万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アルカンターラとカーボンファイバーが多用された室内。標準車とはひと味違う、シンプルかつスパルタンな雰囲気が漂います。 
 
 
 
 
 
 
 
天張りはシートと同素材にしています。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4.5リッターV8自然吸気エンジンは605psと55.1kgmを発生する。 
エンジンルーム内もオプションのカーボン・エンジンコンパートメントが装着されています。 
 
 
 
 
 
 
 
給油口、きれいです。 
バックカメラ 
フロントバンパー下部(跳ね馬エンブレムの両脇の黒い部分)とリアディフューザーには可動式のフラップが装備され、速度に応じて動き、空力性能の最適化が図られています。 
 
 
 
  
 
あえて黒色のブレーキキャリパー。 
エンジンの動画
ボタン操作でフロントの車高を上下できます。 フェラーリ制作のプロモーションビデオ


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 仙台オフィス
TEL/090-8925-7383(田村)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
tamura@carrera-inc.net

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る