エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フェラーリ・512BB 1977年式
車検 2021年11月 走行 18,724km 備考 並行車/複数オーナー/左ハンドル/5速MT/ETC/定員2名
長さ 440cm 183cm 高さ 112cm 重量 1500kg 排気量 4920cc
取材日2020年7月3日

●フェラーリ・512BBにつきまして●
スーパーカーブーム絶頂期に国内デビューしたフェラーリ・512BBは、ランボルギーニ・カウンタックと人気を2分していたまさにキング・オブ・スーパーカーでした。
●今回ご紹介するお車につきまして●
当時のイメージそのままに外装内装とも非常によいコンディションを維持する512BBです。
残っている書類から、おそらく1977年式でオーナーさんがスリーオーナー目ではないかと
思われます。一度カリフォルニアで使用され日本国内では1996年12月が初年度登録です。
オーナーさんは7年ほど前にこのお車を手に入れられました。所有されてから一度エンジンを下ろし、手を入れられており現在はエンジンを含め好調を維持されています。
●外装●
レッド×ブラックのツートンの外装には艶があります。大きなキズやヘコミ等は確認できず、
強いていえば、右フロント角の補修跡があるくらいです。
レンズ類は全体的に良好な状態ですが、ボンネット上の右ウィンカーレンズにうすい線キズがあるようです。
●内装、電装関係●
ブラックを基調とした内装は綺麗に維持されています。
運転席、助手席シートともスレのでやすいサイドサポート部も含めて綺麗な状態でほとんど使用感も見られません。
ステアリングやシフトノブ、スイッチ類も良好な状態です。
エアコンやオーディオ、パワーウインドー等の電装品は正常に作動します。
●機関、足回り等●
5L12気筒のキャブレターエンジンは、始動も問題なく、アイドリングも安定しており、調子の良さが感じられます。
●整備履歴の抜粋●
新車時からの整備記録簿はほぼ残っていますので、詳細はご見学時にご確認ください。
前オーナーさんと現オーナーさんにより、かなり手を入れていただいたようです。
現オーナーさんの主な整備箇所を抜粋すると、
(2013年9月(購入時)16,807km )
・エンジン音点検診断
・各油脂類交換
・ハイテンション修理
・デストリビュータOH
・タイミングベルト左右取替
・カムクリアランス調整
・プラグ交換
・クラッチ分解パイロットベアリング取替
・左右デフシール取替
・オイルタンク修理、タンクホース製作
・タペットカバーペイント
・クラッチレリーズホース交換
・クーラーガス充填
となります。
車検時は定期的な消耗部品の交換にとどまっているようです。
●オーナー様談話●
現状エンジンを始めとする機関も好調でよいコンディションを維持できているかと思います。今回車両整理のため売却を検討しています。興味のお有りのある方がいらっしゃれば、ぜひご検討ください。
●取材者私見●
昔、スーパーカーショーで見たそのままの姿といっても過言ではありません。非常にきれいに維持されています。エンジンを始めとする機関も好調のようで5L12気筒のキャブレターエンジンが奏でる排気音は最高でした。現行のスーパーカーと比較すると決して大きくはないのですが、その放つオーラは絶大で撮影時も通行する車のドライバーさんから注目を浴びていました。そんなまさにキング・オブ・スーパーカーを所有してみたい方はぜひご検討ください。
コンディション維持のため、走行距離は若干伸びますことをご了承ください。
個人売買のため消費税はかかりませんが、リサイクル料金・自動車税月割分相当をご負担いただきます。
現車は東京都内にあります。
上記は取材者の私見に基づくところもございますので、ご購入に際しては必ず現車をご見学の上でご納得されてからご検討ください。
なお、オーナー様ご多忙のため、ご見学については購入検討の方のみに限らせていただきます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
3480万円
画像クリックで拡大出来ます
これぞスーパーカーのフロントマスク 
スーパーカーの証のリトラクタブルライト、作動状態は動画をご参照ください。 
オーラを放つこのルックス 
映える跳ね馬のエンブレム 
一目でスーパーカーとわかるリヤスタイル 
もはや芸術的なエンジンフード 
 
これぞスポーツカーのお手本となるサイドシルエット 
絵になるオープンスタイル 
まるで芸術品 
綺麗なフロントフード裏 
トランクスペースはミニマム 
放熱性を意識したエンジンフード 
好調を維持する5L12気筒のキャブレターエンジン 
運転席ドアトリム 
運転席シートの状態も良好 
綺麗な純正ステアリング 
ABCペダルと跳ね馬のフロアマット 
シンプルなメーター類、走行は18000キロ超 
アナログクロック、水温計、ライトスイッチ 
シフトはH型ゲートの5速MT 
ETCはこの位置に 
 
 
助手席ドアトリム 
助手席シートも状態良好 
 
ダッシュの状態も良好 
 
 
ガラス面、モール類の状態も良好 
 
 
ルーフの状態も良好 
エンブレムも綺麗 
 
リトラクタブル動作も問題なし(動画ご参照) 
 
マフラーは左右4本出し 
 
タイヤ、ホイールの状態も良好 
 
 
 
下廻りの状態も良好  
 
 
 
 
希少なマニュアル 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 本部
TEL/090-8492-1168(イイダ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
hiroiida@mvi.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜    トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る