エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


フェラーリ458チャレンジ 2011年式
車検 走行 km 備考
長さ 4527mm 1937mm 高さ 1630mm 重量 kg 排気量 cc
取材日2019年3月3日

今回ご紹介する車はフェラーリ458チャレンジになります。

フェラーリ458チャレンジはフェラーリでレースをするために作られた車両です。

快適装備が省かれており、代わりにサーキット走行に耐えうる補強やレースに出場するための必要装備が追加されています。

フェラーリ348までは、チャレンジキットと呼ばれる後付のパーツを市販車に取付けることで参戦が可能でしたが、

フェラーリ355以降は最初からサーキット専用車としてチャレンジと呼ばれる車両が出来ました。

フェラーリ458イタリアとチャレンジの違いは軽量素材のレキサンとカーボンファイバーを使用することで大幅な軽量化。

サーキット仕様のため、車高は30mm低く、専用セットアップが施されたサスペンションはスプリング、ダンパー、アルミニウムブッシュを強化。

一般公道は無理な車高です。

足回りにはピレリ製センターロック式19インチ。

現在タイヤはハンコック前250/650/19 後300/680/19を履いています。

タイヤの溝も十分にあります。

ブレーキは599XXと同じブレンボ製の最新カーボンセラミック「CCM2」が取り入れられABS システムと連動しています。

路面状況に応じてきめ細かいコントロールを可能にするトラクションコントロール・システム「F1-Trac」が導入。

低回転域でのトルク向上を目的とした、ギアレシオやF1デュアル・クラッチ・ギアボックスのキャリブレーションに対して実施されています。

CCM2 と F1-Trac、この2つの特別なサーキット専用キャリブレーションは、フェラーリの F1 や GT マシンの経験を通して開発されたデバイスです。

このシステムがE-Diff(電子制御デファレンシャル)と連動し、コーナーの進入時と脱出時の両方で、高いパフォーマンスを発揮します。

また、ABS/EBD 、 E-Diff 、F1-Trac のセッティングは、ステアリングホイールに装備したマネッティーノでコントロールすることが可能です。

マネッティーノがチャンレンジ・モデルに採用されるのは今回が初めてです。

ドライバーは、3つの異なる設定モードを選択することができ、OFF ポジション・ポジション 1 ・ポジション 2とあります。

ポジション1・ポジション 2では段階的にサーキットにおけるグリップ・コンディションにあわせてグリップ力の最適化を図ります。

エンジンは4.5リッター V8 エンジンから出力される570psの最高出力は変わらないものの低速トルクがアップし、7速デュアルクラッチトランスミッションのギア比がサーキット走行用に変更されている。

今回の車両の変更箇所はフロントバンパー&フロントスポイラーをEVO仕様に変更。

フロントバンパーにカナード装着。

シートはRECARO レカロ PRO RACER SP-G HANS変更。

PRO RACER SP-Gは、HANS対応の大型ヘッドプロテクション、肩・脇腹・骨盤・大腿部と身体全体をタイトにホールド。

あらゆるレースシーンで優れたホールド性能と着座性能を発揮するPRO RACER SP-Aと同じ全体フォルムをもつ競技専用フルバケットシート。

カーボンファイバーに変わりグラスファイバーを採用。

2オーナー車で現オーナー様は458チャレンジは練習用で本選は488チャレンジで参戦しております。

一度CARGUY SUPER CAR RACEに参戦しております。

サーキットの練習の他、子供たちの夢のために助手席を付けてサーキットを走行しておりました。

コンディションも良く今シーズンからレースを始めるには最適な車両だと思います。

車好きなら誰しもが憧れるフェラーリでレースをする夢の車を是非手に入れてください。

修復歴はありません。

車は北海道札幌市にあります。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
1600万円
画像クリックで拡大出来ます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ステアリング(マネッティーノ付き) 
 
 
乗り込むのが大変(笑) 
ドライバー用レーシングシート(レカロ) 
 
 
 
 
 
 
 
 
アクリルサイドウィンドウ 
ガナード 
フロントスポイラー 
フロントタイヤ(右)19インチセンターロック式ホイール 
リヤタイヤ(右) 
リヤタイヤ(左) 
フロントタイヤ(左) 
ドアミラー 
アクリルサイドウィンドウ 
 
リヤウイング 
 
レース用の給油口 
ディフューザー 
 
綺麗なエンジン 
 
 
 
 
 
車台番号 
 
 
 


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 札幌
TEL/090-3776-1874(イガラシ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
sarashina@clock.ocn.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


愛車無料査定 車保険 車売却 廃車引き取り
  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る