エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る


ディムラー DS420 リムジン 1989年式
車検 2022年12月 走行 33,899マイル
(メーター読み)
備考 並行車、XKエンジン、3速オートマチック、7名乗り、クーラー付き、ETC
長さ 574cm 197cm 高さ 162cm 重量 2220kg 排気量 4230cc
取材日2022年5月18日

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ディムラーDS420について
―――――――――――――
ディムラーは、かつてイギリスに存在した自動車メーカーとそのブランドです。
1960年にジャガーにより買収され、その後は同社の車種名にそのブランドを残してきましたが、現在ディムラーブランドは休眠状態となっています。
ディムラーは、イギリス最古の自動車メーカーであると共に最初のイギリス王室および日本の皇室ご用達車を作成した名門メーカーです。

ジャガーはディムラーを買収したあと、この格式高いディムラーのブランド力を活かすため、ロールス・ロイスのファンタム5に対抗するモデルの開発をスタートさせます。そのモデルが「DS420」です。発売時期は1968年、ロールス・ロイスのファンタム6に合わせて登場しました。

これが功を奏して「DS420」は世界中の王室、貴族、VIPからオーダーが舞い込みます。
イギリス王室からもオーダーが入り、皇太后の専用車両として1970年モデルを始めに複数台が作られています。また、イギリスの政府高官用の車両としても採用されます。
因みに映画「007」に登場するボンドの上司「M」も政府高官にあたるので映画中DS420に乗っています。(シリーズによって車両は違いますが・・・)
DS420は、細かい改良は行われたものの、基本設計を変えることなく1992年のオーダーストップまで34年の間生産されました。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
◆ご紹介する車両について
――――――――――――
今回ご紹介する車両は、1989年モデルのディムラーDS420リムジンです。
初年度登録は1990年8月、本国仕様の右ハンドル、3速オートマチック車です。
外装内装ともきれいな状態です。機関も不具合はありません。
車庫整理のための売却です。

〓〓〓〓
◆外観
――――
華やかさのあるホワイトカラーとベージュカラーのツートンカラー、メッキパーツも輝きがあり、経年の感じさせない個体です。ボンネットからクォーターパネルまで流れるベルトライン(モールディング)は落ち着きと風格を感じさせます。各ライト類に劣化は見られませんでした。

〓〓〓〓
◆内装
――――
イギリス車と一目でわかるインパネの配置、そして本革とウッドパネルの組み合わせは高級感が溢れています。前席側の内装色はブルーをベースにしていますが、後席側は明るいグリーンのモケット仕様になっています。仕様によっては本革シート(またはビニールレザー)もありますが、イギリス王室やイギリス貴族達をはじめ階級制度のあるヨーロッパの国々で身分の高い人が乗る車の後部座席は馬車から由来からモケットシートが最も正式なので、この仕様で実際にイギリス王室のロイヤルウエディングをはじめとする正式行事に王族が参列する際には今でもこのダイムラーリムジンが何台か使われており、こちらも勿論すべてこの車と同じく運転席と助手席はレザー、後部座席はモケットとなっており肌触り、乗り心地は勿論レザーよりいい事は言うまでもありません。
パワードアロック、パワーウインドウ、電動パーテーションは全て正常に作動していました。また、計器類も正常です。
後席にはジャンプシートが2脚ありますので乗車定員は7名です。
リヤシェルフの空気清浄機が設置してありました。
クーラー付き、よく効くそうです。
エアコンコンプレッサーを交換しています。

〓〓〓〓
◆機関
――――
特に不具合はありません。
エンジンはジャガーのXKエンジン、トランスミッションは3速オートマチックです。
キャブ調整を行っているとお聞きしました。
◆エンジン仕様
種類:水冷直列6気筒DOHC
総排気量:4235cc
最高出力(DIN):167ps(123kW)/4750rpm
最大トルク:31.4kgm(309Nm)/3650rpm
燃料供給:SUキャブレター×2

〓〓〓〓
◆足回り
――――
特に不具合はありません。
◆足回り仕様
ステアリング形式:ウォーム&セクター
サスペンション(前):ダブルウィッシュボーン+コイル
サスペンション(後):ロワーウィッシュボーンン/ラディアスアーム+ツインコイル
ブレーキ(前):ベンチレーテッドディスク
ブレーキ(後):ソリッドディスク
タイヤ(前後):235/70R15

リムジンは運転手付きで後ろに乗るのが主な用途だと思いますが、オーナー自らが運転してもいいと思います。
また、営業車として結婚式場などの送迎で使用(室内が広く、天井が高いので、花嫁を乗せるにはもってこい)するのもいいと思います。

車は愛知県にあります。
個人売買の為、消費税などかかりません。
リサイクル費用と自動車税の月割り負担分は、別途、清算させて頂きます。

以上の記事内容は、オーナーさんのコメントをもとに作成したものです。
整備履歴、修復歴などに関しては、エンスーの杜で裏づけを取ったものではありません。
 450万円
画像クリックで拡大出来ます
重厚なフロントマスク
魅力的なリムジンのバックスタイル
1968年当時から変わらぬデザイン
華やかなツートンカラーですね
サイドビュー、ホイールベースは4m近くあります
大きなトランクリッド
 
高級感のあるメッキグリル
ヘッドライトRH
ヘッドライトLH
バンパーの樹脂部に割れがあります
テールライトLH
テールライトRH
左サイドアンダーボディ部
右サイドアンダーボディ部
Dマークの入ったホイールカバー
コックピット
メーター類①
メーター類②
 
 
フロアコンソール
ウッドパネルの補修跡
吊り下げ式クーラー
ドライバーズシート(本革)
パッセンジャーシート(本革)
リヤシート(モケット)
 
左ジャンプシート
右ジャンプシート
リヤシートのスイッチ類(右側)
リヤシートのスイッチ類(左側)
リヤシートのクーラースイッチ
ベロア地の天井
ABペダル
 
各ドアトリム
エンジンルーム
 
 
SUツインキャブ
 
 
 
エンジン下部
トランスミッション下部
各サスペンション部
リヤディファレンシャル部
左エキゾーストマフラー
右エキゾーストマフラー


この車両のお問い合わせは

エンスーの杜 愛岐オフィス
TEL/090-4853-3008(アサカワ)

またはEメール↓にて
エンスーの杜車両問い合わせ
asakawa-m@msh.biglobe.ne.jp

※メールサーバーのセキュリティにより、メールが届かないケースが報告されています。
担当者より24時間以内に返信が無い場合は、お電話でお問い合わせください。

※メーラーが開かない場合は、メアドをコピーしてください。


  エンスーの杜  トップページに戻る   車両一覧に戻る   上に戻る